過失割合

公開日: 相談日:2009年06月21日
  • 2弁護士
  • 2回答

先日右直事故に遭いました。私はバイクで妻を乗せて直進していて、対向車線から右折してきた乗用車との事故ですが、両方とも1車線で、信号ないとこでした。こちら車線は渋滞気味でしたので、車は徐行していて、私はバイクで車の左(縁石にそって)を徐行してました。そしたら突然対向の右折車にぶつけられました。割合は7:3と言われました。相手の保険会社いわくこれが基準だと・・ちょっと納得できません。こっちはスピード出して飛び出したわけでもないのと、ぶつけられたのはバイクの一番後ろ部分でしたので、明らかに相手は私を見えたと思います。自分的には9:1だと思ってます、ご回答のほうお願い致します。

3961さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    ここに記載された事実からでは過失割合を判断することはできません。
    過失割合で争いが生じそうなのであれば、一度弁護士会にある交通事故相談センターに行って相談してみてはいかがでしょうか。
    ちなみに、保険会社は中立ではありません。

  • 弁護士 B

    タッチして回答を見る

    はじめまして。

    交通事故の過失割合については,事故類型別に基本過失割合を定めた表があります。

    もちろん,事故態様に争いがある場合には,どの類型に該当するかにつき争いが生じることとなります。

    今回,相手方保険会社が7対3の過失割合を主張されているようですが,渋滞中の車両間で生じた右直事故について,単車3:四輪車7の基本過失割合を定めた類型があり,保険会社は本件事故はその事故類型に該当すると判断していると思われます。

    ただ,先にご回答しましたとおり,本件事故態様がそのまま保険会社主張の事故類型にあてはまるのかは問題となりますし,かりにあてはまったとしても基本過失割合からの修正要素も定められています。

    その点を踏まえて,弁護士会の交通事故相談などでより具体的なアドバイスを求められるのがよいのではないかと考えます。

    ご参考になれば幸いです。

この投稿は、2009年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました