交通事故の過失割合について

公開日: 相談日:2015年06月11日
  • 2弁護士
  • 2回答

信号機のある三叉路(Y字)の交差点での追突事故にあいました。走行車線の右折車線と左折車線があり、当方は右折車線の2台目に赤信号で停車していました。

信号機の左折矢印が先に表示されたときに、前に停車していた車が信号を見誤り、見切り発車で出たとき、当方もつられて発信しました。
その後、前方の車が赤信号に気づき、急停車をしたところに当方が追突しました。

その場合の過失割合は、当方が100%過失になるのでしょうか。

前方の車も見切り発車して走行していたので、せめて当方90%、相手10%になるのではないのかと思いますが、この場合の見解を教えてください。

358223さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    残念ながら、ご相談者側に、追突として100パーセントの過失があると考えられます。
    前車の信号無視は、あなたの追突とは因果関係がないと考えられますので、あなたの追突の関係で過失になることはないと思います。前の車は、低速度の段階でブレーキをかけたのでしょうから、それに追突したということになると、車間距離保持義務違反のみが追突事故の原因と考えられるからです。

この投稿は、2015年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました