交通事故の過失割合について

公開日: 相談日:2014年08月21日
  • 1弁護士
  • 1回答

自動車専用道から降り、一般道へ出る右折レーン(右折レーンが二列にある右側のレーン)で先頭にて信号待ちを行い、信号が青になったので西から南へ右折をしようと前に4~5m進んだところ、左から(右折レーンが二列にある左側のレーン)大型トレーラー(40フィートぐらい)が当方の前を巻き込むような形で右折してきました。(右折進入側南北の車線は片側2車線)当方は小回りをすれば南北の路面に明記してあるゼブラゾーンや停止線踏むような形になり、小回り(ショートカット)しないようにしていました。ところがトレーラーが寄ってくる形になったので恐怖と危険を感じ、相手を行かせてから曲がろうと停止したところ、トレーラーは勢いよく右折、当方の左角部分をタイヤで接触させました。当方は当たると思って停止(直前停止)したのではなく行かす思いで停止したのにもかかわらず、相手方の保険会社は「停止したから当たった」「あなたの車も動いていた」「直前停止」だのころころと言い分が変わります。停止と同時に接触したのではなく停止後2~3秒後位に接触したように思います。当方は100:0と主張していますが過失は当方にもあると言われ納得できません。早めに危険を感じ停止したにもかかわらず、当方にも過失があるとするならば、この事故はどのように防げばよいのでしょう?当方の過失の有無をお教えください。よろしくお願いいたします。

276454さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2014年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました