駐車中の割り込み駐車により接触事故

公開日: 相談日:2022年07月04日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
駐車場での自動車同士の接触事故に関してです。

Aの車が、ハザードを出しながらバックでの駐車作業中に、Aの車の後方から来たBの車が駐車スペースに割り込んで駐車し、Aの車のリア横とBの車のリア横が接触しました。

【質問1】
この場合、過失割合はどの様になるのでしょうか?

1161232さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 風見 美瑠 弁護士

    注力分野
    交通事故
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    明らかに先んじてAが駐車に向けた動きを始めていたなら、駐車区画進入車と通路進行車の事故に準じて考えることができそうです。
    その場合なら、A20:B80が基本になるでしょう(別冊判タ336図)。

    もっとも、ドラレコなどの証拠が特になければ、タイミングの立証ができません。
    衝突個所からすると、Bが先に駐車に向けて動いていたのにAが後方確認を怠ったと言っても通りそうです。
    そのため、駐車区画進入車両同士の事故として、50:50をベースに個別事情による修正を経た判断になることも考えられます。

この投稿は、2022年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました