交通事故過失割合について

公開日: 相談日:2021年06月07日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
去年、信号のある交差点で自転車対自動車の衝突事故がありました。
相手加害者は自動車で私被害者は自転車での衝突事故です。過失割合についてまだ決まってなかったのですが、加害者側が車を修理したいので、早く過失割合を決めたいとの申し出があり、被害者私の自転車保険会社も20:80で決めて構わないかと言ってきたので、物損については構わないと了承しました。

【質問1】
今後は被害者私は手術もしてますので後遺障害や慰謝料などで相手任意保険会社とは争うことになると思いますが、過失割合は物損の20:80が適応されるのでしょうか?

1033622さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    事故状況がわかりませんので,「80:20」の過失割合が妥当かは不明です。

    一般論として,同じ事故で,物損と人身の損害賠償で過失割合が違うというのは理屈には合わないという考えはあります。
    そして,保険会社はおおむねそのような運用をしていると思います。

    ただ,ことはそう簡単ではなく,過失割合を物損より人身のほうが,交通弱者(自動車対自転車では自転車の方)側に過失を有利に変更する場合はありえます。

    さらに,実際の解決の過程のなかで,過失につき,物損(金額が少なく,早期解決を優先する場合が多い)では過失割合を譲歩して先行して解決しても,金額が大きくなる人身では,過失を厳しく争いたいということもありえます。

    当職にもそのような相談はよくあり,なかには実際に訴訟をして過失割合が変更になったケースもあります(訴訟前の交渉では,保険会社はなかなか変更はしてくれないです)。

    質問者さんは,「80:20」がご不満で,何とかより有利にできないのかという話か,それとも,客観的には「80:20」で御の字の事故と考えてられるのでしょうか。

    それにより,アドバイスは変わってくると思います。



  • 相談者 1033622さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    自分としては0:100の事故と主張してますので20:80が御の字とは思ってません。おそらく後遺障害等級も認定されるでしょうから余計にです。まだ弁護士に依頼するのは早いと思ったので、とりあえず物損に関しては仕方なくと思ったのです。
    あとは依頼した弁護士次第になるかと思いますが。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    失礼しました。

    であれば,後遺障害もあり得ることですので,早急に弁護士にご相談され,方針があえば,弁護士に委任して手続きを進められるほうがよいと思います。

    あとは,依頼された弁護士が検討すると思いますが,ご説明しましたとおり,過失割合が有利に変更される可能性はあると思います。

    ただ,これも説明したとおり,変更は簡単ではありませんので,過失割合の変更を目指すのであれば,弁護士に相談・依頼することが必須と思います。

    良い結論が得られますよう,お祈りしています。

  • 相談者 1033622さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。ご相談させていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す