症状固定時から裁判が終わるまでの逸失利益の年収証明はする必要はありますか?

3年前に事故が発生し、2年前に症状固定した症状固定時25歳とします。
裁判を提起したのが1年前だとすると、この間の2年間の収入証明をしなければ逸失利益として換算してはくれませんか?
つまり、25歳・26歳時の年収を証明できなければ、その期間は逸失利益0円とみなされ、その後の41年間だけで逸失利益は計算されるのでしょうか?
事故前の年収は証明できており、平均賃金程度の収入の蓋然性が将来あることは証明できているとします。
事故後の年収を証明し、減額が発生していることを証明できなければ逸失利益自体認められませんか?
回答お願いします。
b4_917bさん
2019年02月20日 12時20分

みんなの回答

岡田 正樹
岡田 正樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県2 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
> 事故前の年収は証明できており、平均賃金程度の収入の蓋然性が将来あることは証明できているとします。
事故後の年収を証明し、減額が発生していることを証明できなければ逸失利益自体認められませんか?
→逸失利益に関する理論的な問題に関係します。
労働能力喪失説と差額説(現実説)とがあります。
最高さは,後者の差額説を基本としてとっているとされています。
つまり,後遺障害に認定されただけではなく,現実に収入の減少がなければ逸失利益を認めないという立場です。
ですから,御相談者の症状固定後の減額が発生していることは,現実の影響が生じているという差額説の原則的な立場です。
しかし,差額つまり減収がなくとも本人の努力や周囲の援助があって減収をなくすんでいることが証明できれば,逸失利益はみとめられます。
ですから,回答は,証明しなければならないが,証明できない,つまり現実に減収がなくとも他の前記のような状況を証明できれば逸失利益は認められるということになります。

2019年02月20日 14時57分

b4_917b さん (質問者)
回答ありがとうございます。
証明は症状固定後~現在までの源泉徴収票などの証拠ではないといけませんか?
減収があると原告が主張しただけで通るのは難しいですか?
既に当事者尋問後で、証明できる書証があるのですが、出しても却下される可能性があり、どうすればいいか迷っています。
最悪は、高裁に控訴することになりますが、その前に書証を出して、直近の年収が少なくなっていると主張したほうがいいでしょうか?

2019年02月20日 16時21分

岡田 正樹
岡田 正樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県2 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
> 減収があると原告が主張しただけで通るのは難しいですか?
→その通りです。
> 既に当事者尋問後で、証明できる書証があるのですが、出しても却下される可能性があり、どうすればいいか迷っています。
→時期に遅れたとされるおそれがありますが,尋問後に発見されただけで作成は訴訟前であるならば,採用されると思われます。しかし,作成日などを巡り証拠価値は争われる可能性はあります。
> 最悪は、高裁に控訴することになりますが、その前に書証を出して、直近の年収が少なくなっていると主張したほうがいいでしょうか?
→その方がいいですが,直近の年収の減収が後遺障害によるものを立証する書証でないと意味がありません。

2019年02月20日 17時11分

b4_917b さん (質問者)
回答ありがとうございます。
作成は尋問の直前ですので、書証を出して主張しようと思いますが、

>直近の年収の減収が後遺障害によるものを立証する書証でないと意味がありません。

これは一般的にどのようなもので立証するのでしょうか?
「視力が悪くなった」や「指を失った」ならば減収を証明できれば足りそうですが・・・。
醜状痕や神経症状の場合は、どのようなものが証拠になりますか?
「同じ内容の仕事であるのに、数年昇給していない」などで証明はできますか?

2019年02月20日 17時21分

岡田 正樹
岡田 正樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県2 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 「同じ内容の仕事であるのに、数年昇給していない」などで証明はできますか?
→同期入社の他の社員との比較が可能ならば,それで証明できると思います。
逸失利益では,明らかな減収ではなくとも昇給昇格への不利益が生じていることでも将来予測ですから,現実の損害の蓋然性を充たすと考えられるのです。

2019年02月20日 17時37分

b4_917b さん (質問者)
何度も素早い回答ありがとうございます。
蓋然性が証明できればよいのですね。頑張って持ち合わせている証拠で主張してみます。
ありがとうございました。

2019年02月20日 17時49分

岡田 正樹
岡田 正樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県2 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
頑張って下さい。昇給の基準となる会社の資料が手に入るとなおいいと思います。
それによれば,昇給したであろう金額の推定ができるからです。
その分は不利益が生じており,それが将来にわたって予想されるという構造が示せれば良いのです。

2019年02月20日 17時54分

この投稿は、2019年02月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,919名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

交通事故のケガによる収入減や顔の傷を理由に逸失利益を請求できるか

交通事故被害に遭い、後遺障害等級認定を受けると、後遺障害に対する慰謝料とは別に、逸失利益を請求できる可能性があります。この記事では、事故後に...

専業主婦が交通事故被害に…逸失利益は認められる? 弁護士Q&Aまとめ

交通事故の被害にあった場合、加害者に対して「逸失利益(事故にあわなければ得られた利益)」を請求できるケースがあります。では、事故当時に専業主...

無職で就職活動中に交通事故の被害者に…「逸失利益」は認められる?

交通事故被害に遭い、後遺障害等級認定を受けると、後遺障害に対する慰謝料とは別に、逸失利益(事故に遭わなければ得られた利益)についてもお金を支...

【後遺障害の逸失利益】事業所得者で収入の証明が難しい場合でも逸失利益が認められるケース

交通事故で後遺障害になったので逸失利益を請求したいけど、今まで赤字申告だった…。このような場合には、収入の証明ができず、逸失利益が認められない...

【死亡事故逸失利益】事業所得者(収入が平均賃金以下の場合)の計算方法

交通事故で被害者が死亡した場合、被害者がもし生きていれば得られた収入を逸失利益として賠償してもらうことができます。この記事では、被害者が事業...

この相談に近い法律相談

  • 逸失利益の計算方法について

    交通事故による損害賠償請求で、 1.症状固定から2年後に訴訟提起する場合、症状固定後の分は逸失利益ということで、   基礎収入全額の請求ではなく、ライプニッツ係数を乗じて中間利息を控除しないといけないということでいいでしょうか。 2.また、症状固定時から2年間は団体の役員となることが決まっていて年収が仮に500...

  • 交通事故の逸失利益の計算

    交通事故などの逸失利益の計算で死亡した被害者本人の家計簿などから生前の生活費がわかっている場合にこれを生活費控除の計算に用いるよう当事者が主張した事例などあれば教えてください。

  • 逸失利益の計算について

    病気療養中の給与所得者の逸失利益計算について教えて下さい。 3か月分請求予定です。 直近の年収を12か月で割って、1か月分の逸失利益を算定するのが一般的でしょうか? 標準報酬月額を1か月分の逸失利益とすることは可能でしょうか? (標準報酬月額がわかっているため、これを使う方が樂なのですが) 宜しくお願い致します。

  • 交通事故、逸失利益について。

    交通事故の逸失利益について教えて下さい。 追突され(当方過失0)、後遺障害14級の場合、逸失利益は5年になるのでしょうか? 最近は裁判所も厳しく、3年の場合もあると聞きました。

  • 逸失利益の計算

    逸失利益の計算をお願いいたします。 17歳男子 職業 スーパーのパート従業員 です。 ライプニッツ係数と言うのがあるんですが、自分ではできずにいます。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

逸失利益の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。