弁護士依頼、対応について

交通事故の被害者です。

私はバイクの直進運転中に車の左折巻き込み事故に遭い怪我の治療、通院していました。
通院治療中は相手方保険会社と直接やりとりをしていましたが、後々のことを考え通院治療中に弁護士を依頼しました。
その後症状固定になり、ついこの間、後遺障害の結果も出て、これから示談交渉になるかと思います。

そこでお聞きしたいのですが、私が治療途中に弁護士依頼してから後遺障害認定結果がでるまでの間1度も担当弁護士の先生と顔を会わせることも電話、メールのやりとりもなく、書類の必要事項記入のお願いや何かあったときにメールで連絡がきますが、全て事務員の方からの連絡になります。
依頼する弁護士事務所により対応の違いはあるかと思いますが、ここまでの間1度も顔合わすことないのはふつうにあり得る事でしょうか?

また、これから後遺障害の認定等級について妥当かどうかの検討、示談に向けての損害額の計算なんかをするみたいなのですが、後遺障害の等級について、示談に向けてのことなどについても事務員からの連絡で進んでいくことも十分あることでしょうか?

それが気になるなら私が連絡して、直接お会いして今後についてのお話を聞きたいと言えばいいのでしょうが…。
2019年09月15日 00時16分

みんなの回答

田中 克幸
田中 克幸 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
最近は、担当弁護士と直接連絡を取れず、事務員を介して連絡を取る事務所も増えていますが、一般的なやり方というわけではありません。
事務員を介して連絡を取る事務所は、考え方として、弁護士が直接説明する必要がないこと以外は、弁護士は対応しないという方針を取っていると思われます。
今後も、弁護士による直接説明が必要不可欠であると判断されない限り、事務員とのやり取りで進んでいく可能性があると思います。
なお、直接弁護士と話をすることを求めれば対応してくれる可能性はあると思いますが、直接会うという点については、対応してくれない可能性もあると思います。

2019年09月15日 11時08分

この投稿は、2019年09月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

後遺障害等級認定までの手続きの流れ、結果に不満がある場合の対処法

交通事故に遭ってケガをし、治療を続けても「これ以上よくならない」「将来も回復が見込めない」という状態(症状固定)になった場合、残った症状につ...

【交通事故】後遺障害等級認定が認められる可能性を弁護士が症状別に解説

交通事故のケガの治療、医師から症状固定(これ以上治療を続けても症状が改善しない状態)を告げられた後は、後遺障害等級認定の手続きを進めていくこ...

【交通事故】複数の後遺障害があると等級が繰り上がる?「併合」のルールを弁護士が解説

交通事故による後遺症は1か所だけとは限りません。場合によっては複数の部位に後遺症が残ることもあります。複数の後遺症が、それぞれ後遺障害等級認定...

交通事故でむち打ちを負った場合に後遺障害14級の認定を得るポイント

交通事故でむち打ちを負った場合、後遺障害14級に認定される可能性があります。認定されるためには、具体的にどのような要件を満たせばよいのでしょう...

【交通事故】労災と自賠責を使う順序と後遺障害の結果が異なる場合の対処法

業務中に交通事故の被害にあった場合は、自賠責保険とは別に労災保険も利用することができますが、どちらを先に利用すればよいのでしょうか。また、労...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • バイク自損事故の後遺障害申請

    バイクで自損事故を起こし、脛骨高原骨折をしました。3か月経ち、まだ痛みが続いているのでMRIを撮ったところ「脛骨挫傷、半月板損傷」が見つかりました。筋肉低下も著しく「変形性膝関節症」になりかけているという事でヒアルロン注射も打っています。 あと1か月で事故から180日経ちます。保険会社からは180日までしか通院保障は出ま...

  • 後遺障害等級の認定申請について

    昨年、交通事故に遭い、足を骨折しました。 加害者の保険会社から症状固定であると言われ、主治医の先生と相談し、先週、後遺障害の診断書の作成をお願いしてきました(今月末までに出来上がるようです)。 今後、後遺障害の等級を決めることになると思うのですが、その認定申請を、自分でやろうと考えています。 インターネットで...

  • 後遺障害等級認定について

    事故で右手第4指末節開放骨折をしました。症状固定後、指先が千切れる寸前までいってしまった為か指先部分に鈍い麻痺がのこりました、幸い指先の為稼働域等に問題が無かったのは幸いでしたが、他覚的所見がない為か14級が認定されました。 そこで、12級を目指すべく他覚的所見を得たいのですが、指先の麻痺や感覚異常を立証する事は...

  • 後遺障害慰謝料、認定等級

    交通事故での後遺障害での質問です。 被害者請求にて認定された場合 自分の納得する等級でないと意義申し立てをする形になるとおもいますが この意義申し立てをしても認定された時点でその認定された等級の慰謝料は入金されるのでしょうか? それとも意義申し立てをすると更に確定するまで入金はされないのでしょうか? また一...

  • 後遺障害の等級について

    1年ほど前にバイクで交通事故にあい、膝を地面に強打したことにより外側側副靭帯損傷と両側半月板損傷を負ったものであります。事故後より疼痛コントロールのため半年間アルツ関節注射を1回/週とロキソニン×3/日内服、その後はリリカ75mg×2/日・セレコックス100mg×2/日を内服している。また、筋力強化のため8か月間リハビリ2~3回/週...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

後遺障害等級認定に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

後遺障害等級の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。