小学生 怪我させられた傷跡

公開日: 相談日:2020年11月16日
  • 1弁護士
  • 1回答

子供が怪我をさせられて
その後なんとか治療と自宅での日々の処置が上手くいって
前額部に横2.5センチ縦1センチくらいの
擦過傷の傷跡が薄くある程度なら

慰謝料はどのくらいになるのでしょうか?
後遺症に認定はないですよね?

972497さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府1位

    松島 達弥 弁護士

    注力分野
    交通事故
    タッチして回答を見る

    労災保険の基準(いろいろな後遺障害認定で参考にされる基準)では、顔面部に残った10円硬貨以上の瘢痕または長さ3センチメートル以上の線状痕があれば、12級相当とされます。
    本件では、これに当たらないものと考えます。

    慰謝料の額に関しては、通院回数や日数、怪我の原因等によって請求できる金額の目安も大幅に変わります。そこで、具体的な状況をご説明いただく必要があるのですが、こうした公開の場での質問は、逆に加害者側が目にする可能性もあるため、詳しい情報を知りたい場合には、正式な面談型法律相談を受けることをお勧めします。

    なお、怪我をさせた相手が成人であれば、それが故意であれば傷害罪、過失であれば過失傷害罪に該当します。
    その場合、正式に刑事告訴するなどをすることで、一般的な裁判の目安にとらわれずある程度合理的な金額を基礎に交渉を開始して(後遺障害等級等気にせずに、後遺障害を含めた請求を行うことも可能です。)、多額の賠償を受けられる場合もあります。

この投稿は、2020年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから