高次脳機能障害の後遺症診断書について

父が交通事故で、頭を打ちまして、高次脳機能障害ということで、後遺症認定を受けたいと思っております。

こちらでご相談させていただきましたところ、とりあえず診断書をとって、弁護士に相談した方がよいと教えていただけました。

診断書なのですが、最初に運び込まれて脳の検査などをしてくれた病院の先生にかいてもらうべきか、そのあと一ヶ月後に転院してリハビリ等もやってくれた病院の先生どちらに後遺症診断書を書いてもらうべきでしょうか?

最初の病院は一週間くらい、転院後の病院は一年半近く通院等しております。

よろしくお願い申し上げます。
2018年11月25日 13時45分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県2
ありがとう
後遺障害診断書については、現在までの治療経過がわかっていて、治療をこれ以上続けても変化がないかどうか(症状固定と言います)の判断をしてもらう必要があることから、現在のリヒバリ等を継続している病院の主治医に書いてもらうことになります。

2018年11月25日 14時07分

相談者
ご回答ありがとうございます。

リハビリの方で良いのですか。ありがとうございます。それなら書いてもらいやすいです。

一般論としては、どのようなことに気を付けて書いてもらうことになるのでしょうか?

あまり脳のことに詳しい先生には思えませんので、、

よろしくお願い申し上げます。

2018年11月25日 14時12分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県2
ベストアンサー
ありがとう
症状固定の判断は重要な部分なので、今後の治療方針について主治医とじっくり話し合う必要があります。

高次脳機能障害については、専門医の診察をきちんと受けて、見極めをしてもらうことも大切です。当初受診していた病院が専門治療の基幹病院であれば、現在の主治医に症状固定について再度元病院に意見照会をしてもらい、専門病院を受診したうえで、専門病院に後遺障害診断書を書いてもらうこともあります。

いずれにしても慎重に判断していく部分なので、現在の主治医に確認をとられたらよいです。

2018年11月25日 14時18分

岡田 正樹
岡田 正樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県5 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
1 後遺障害診断書ということであれば,転院後の病院の担当医に書いていただくのが良いと思います。ただし,転院後の病院では,神経心理学的検査をしていると思いますが,それがすんでいないようであれば,必ずそれをしてもらってください。神経心理学的検査とは知能検査とか,記憶障害があれば記憶検査です。また行動障害があればリバーミード検査などがあります。
ところで,最初の病院で行った脳の検査には簡単なMMSE等の見当識の簡単な検査もしてますか。その結果についても転院後の病院に情報共有されているはずですが,そうでないようならば,提供をしてもらってください。
2 後遺障害診断書ではないですが,後遺障害認定の申請資料としては,受傷直後からの意識障害の変遷について医師の意見書が必要です。それは,転院後の病院ではなく,最初の一週間入院した病院の医師の情報でなければ意味がありませんので,それはそこの医師にお願いしてください。
3 次に受傷時の脳画像特にCT画像が必要です。それも最初の病院で撮影しているものなので,その画像のデータを提供してもらってください。そして現在の脳の状態を示すMRI画像が必要ですが,それは転院後の現在通院中の病院のものが必要です。
4 医師による現在の日常生活に関係する意見書(事故当時就労中であったならば労働能力にかんする残存能力に関する意見も含めます。)が後遺障害認定には必要です。それは,通院している現在の病院の医師に作成してもらってください。
5 2で述べましたように受傷時の意識障害の程度が脳損傷画像と共に,後遺障害認定には必要であり,決め手となります。後遺障害診断書だけでは認定されません。また,その記載を裏付けるに足りる意識障害や脳損傷画像がなければ非該当となることも考えられます。その点をご注意いただいて,いずれの病院共にご協力をお願いしてみてください。

2018年11月25日 14時35分

この投稿は、2018年11月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

後遺障害等級認定の結果が出るまでの期間と認定後の手続きの流れ

交通事故の被害に遭ってケガをし、後遺障害等級の認定を受けたいと考えている方にとって、「いつ結果が出るのか」という点は気になるポイントでしょう...

【交通事故】ケガの治療は整骨院がメイン、後遺障害等級認定に影響ある?

交通事故で負ったケガの治療を、病院ではなく整骨院で受けている人もいるでしょう。後遺障害等級認定を受けるにあたって、整骨院に通院していたことは...

交通事故で「ヘルニア」が発症した…後遺障害等級認定は受けられる?

交通事故で外からの強い衝撃を受けると、身体の様々な部分に痛みなどの症状が出てくる場合があります。「ヘルニア」もその1つです。交通事故後、ヘルニ...

通勤中や仕事中の交通事故で後遺障害が残った場合の後遺障害等級認定の手続き

通勤中の交通事故でケガをしたけれど、完治せずに症状が残ってしまった…。このような場合、後遺障害の等級を認められれば、労災保険や自賠責保険・任意...

【交通事故】後遺障害等級認定の申請、保険会社に任せてよい? 弁護士Q&Aまとめ

交通事故に遭ってケガをし、症状固定になった場合でも、残った症状について「後遺障害」と認めてもられば、程度に応じて保険金を請求することができま...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 後遺障害認定について

    かつて交通事故に遭い、左手首を骨折し、平成16年3月に自賠責保険より、14級10号の後遺障害が認定されておりました。 その後、平成25年1月に通勤途中に転倒し、左足下腿骨を骨折し、通勤労災が認められ、平成26年11月に症状固定になりました。痺れや痛みが残り、後遺障害認定の為の診断書を提出し、平成27年2月に労働基準監督署に医師...

  • 相手の弁護士は

    こちらに加害者へ連絡をしないように言ってきてますが、私も相手の弁護士から連絡が来ないようにしたいです

  • 後遺障害。事前認定の後に慰謝料と逸失利益を被害者請求した件について

    交通事故被害者で事前認定にて12級13号が認定されました 弁護士または紛争センターの利用を考えており、長期化も視野に入れていたため 12級の自賠責基準分の慰謝料と逸失利益の上限224万円分を、 保険会社に被害者請求すれば先払いしてもらえることを知り 被害者請求して、現在振込待ちなのですが この行為はすべきでなかったで...

  • 交通事故での後遺障害認定書類での等級について

    お世話になります 以前交通事故での相談をいたしました 治療費や慰謝料主婦手当てなどでの示談金は成立しました 後遺障害の認定の事は別件記載していただき 現在その認定の診断書を 任意保険に提出しています 約1ヶ月ほど返答にはかかるということで待っている所なのですが 診断書にはほとんど何も書かれていないのです ...

  • 交通事故による傷害においての医療照会について

    交通事故による傷害において保険会社が医療照会をした場合、医療照会した内容は被害者の個人情報ではないのでしょうか? 確かに同意書はお渡ししてありますが、同意書を得ていても個人の医療照会をして得た情報は被害者個人が開示を要求したら、開示しなくてはならないものではないのでしょうか? 保険会社はかなり強引に治療の一括...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

後遺障害等級認定に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

後遺障害認定の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。