交通事故後に難聴悪化…後遺障害は難しい

交通事故後に耳鳴りが発生してしまいました。
耳鼻科に通院していますが騒音性難聴と診断が付きました。
医師が言うには「職業病の難聴があり事故を起因として脳が耳鳴りを自覚した」とのことです。
耳鳴りは現在の医学でも原因追求は困難とのことです。
このような場合は後遺障害を申請しても非該当となるのでしょうか?
労災も申請を考えてますが事故後に診断が付いた「騒音性難聴」は認定されるのでしょうか?
また、騒音性難聴を労災に申請する際は退職後とありますが…
交通事故と被った際は、どうすれば良いのでしょうか?

よろしくお願いします





ayamasaさん
2014年02月13日 18時12分

みんなの回答

大貫 憲介
大貫 憲介 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
難聴について、別の医師のセカンド・オピニオンを得た上で、面談による法律相談を受けることをお勧めします。

2014年02月20日 09時23分

野田 隆之
野田 隆之 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岐阜県4
ありがとう
医師の診断書が重要となるでしょうが、医師の経験や能力も様々であり、事故がキッカケで症状が悪化して自覚するに至ったのか、あるいは事故が殆どの原因であるのかなどの判断を専門医(複数)にしてもらうことで道が開けるかと。また、労災と交通事故がかぶった際の対応については、申請期間に直接事情を話して、絶対に退職後でなければならないのかを聞くべきかと・

2014年02月20日 09時27分

ayamasa さん (質問者)
大貫先生、野田先生 
回答有難う御座います

耳鳴りに関しては紹介状含め複数の医師の診察等受けてます
医師の方々から「事故の影響はある」と聞いてます
また、治らない・慣れるしかないとも聞いてます。

無料相談で伺った先生は、耳鳴りは「外傷性が無いから」と一蹴でした
外傷性とは傷病名ではなく、器質性・非器質性で判断されるのではないでしょうか?
(外傷を伴うものもあることは理解しています)
法律等無知な私には中々受け入れられないことばかりです
職業病が絡んでいるので更に状況が悪いのか?とも思います

労基には先日電話相談済みです
私の都合が付けば直に相談に行きます
労基の対応(調査、結果、回答)次第で事案が好転してくれることを望んでます
労基側も「事故の影響はある」と判断すれば「自賠責」も同列で来るのでは?と浅はかな思いを…

他、アドバイスあればお手数かと思いますがご教授頂ければ幸いです。

2014年02月21日 01時28分

この投稿は、2014年02月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】後遺障害等級認定の申請、保険会社に任せてよい? 弁護士Q&Aまとめ

交通事故に遭ってケガをし、症状固定になった場合でも、残った症状について「後遺障害」と認めてもられば、程度に応じて保険金を請求することができま...

通勤中や仕事中の交通事故で後遺障害が残った場合の後遺障害等級認定の手続き

通勤中の交通事故でケガをしたけれど、完治せずに症状が残ってしまった…。このような場合、後遺障害の等級を認められれば、労災保険や自賠責保険・任意...

【交通事故】後遺障害等級認定の手続きと認定結果に不服がある場合の対処法

交通事故のケガの治療を続けていて、医師から症状固定を告げられた後は、後遺障害等級認定の手続きを進めていくことになります。この記事では、後遺障...

交通事故で「ヘルニア」が発症した…後遺障害等級認定は受けられる?

交通事故で外からの強い衝撃を受けると、身体の様々な部分に痛みなどの症状が出てくる場合があります。「ヘルニア」もその1つです。交通事故後、ヘルニ...

交通事故で「持病」が悪化…損害賠償請求・後遺障害等級認定は可能?

交通事故の被害に遭い、もともとあったケガや持病が悪化してしまった…。このような場合、加害者側に対して損害賠償を請求することができるのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • 交通事故の治療について

    交通事故現場付近の病院から、自宅付近の病院へ変更する場合、それぞれの病院から、診断書と診療報酬明細書、領収書を取っておいたほうが良いのでしょうか。

  • (傷害・交通事故)病院・医師への裏取り

    傷害や交通事故の刑事事件において診断書が警察に提出された場合、警察は捜査の過程で当該診断書が作成された病院や医師に対し、裏取りのようなもの(事情聴取含む)を通常行うものなのでしょうか?

  • 会社内での傷害事件について

    会社内(就業時間中)での傷害事件について質問します。 私は、2人の上司という立場です。(事件の当事者ではありません) 先日、仕事の進め方を巡って2人の職員が口論となり、一方が他方を殴ってしまいました。 殴られた方はけがをし、2つの病院の診察を受け、 ①一つの病院(整形外科系)では、頸椎捻挫・顔面打撲・全身...

  • 交通事故との因果関係の証明について

    只今係争中です。精神障害についてなんですが、事故後整形外科の紹介で心療内科に行きましたが、最悪の心療内科で特に詳しい話も聞かず、一分診療で睡眠薬がどんどん増えました。その結果後遺症障害診断書に薬物療法により改善していると記載されました。その病院があてにならず、半年後に大学病院に転院し、今現在でも通院してます。大...

  • 交通事故で、事故から長期経過してから取得した診断書について

    <交通事故で、事故から診断書を取得するまでの期間も治療期間として加算されると聞きました。 ということは、事故から一ヶ月後に診断書を取得し、その診断書に「全治一日」とあれば、その事故による怪我の重さは「全治一ヶ月と一日」ということになるのでしょうか?> 僕が加害者となる交通事故を起こしてしまいました。 被害者の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

後遺障害等級認定に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

後遺障害認定の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。