症状固定と保険金の支払いについて

昨年7/27に運転中の急ハンドルで棘上筋不全断裂となりました。
現在、治療中で仕事も半休業状態で収入が半分以下の状態です。

1/27に事故半年となり保険会社より症状固定と言われています。
これには医師も同意しており症状固定の予定でいます。

しかし請求はしているものの治療費、交通費などの支払いは今だ有りません。
休業損害においては現在も算定中との事で確定していません。

保険会社は症状固定後に全てを引っくるめて計算し金額提示をすると事です。
但し高校野球児(30年前)だったので、減額50%と言われています。

本当に支払って貰えるのか不安です。
保険会社の支払い手順は通常、こういうものなのでしょうか?
症状固定として良いものでしょうか?

以上、宜しくお願い致します。
2017年01月19日 19時57分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
症状固定については医師も同意しているので、固定としてよいと思われます。
保険会社の支払いは症状固定後にまとめて、という場合もありますが、治療費、交通費等の差し当たり必要な分は先に支払う、という扱いもあります。ケースバイケースと思います。
なお、弁護士に依頼した方が支払ってもらえる額は高くなると思います。

2017年01月19日 20時02分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府10
ありがとう
人身損害の賠償金等については、症状固定等し、最終的な示談が成立してから、支払われるのが基本的であり、ただし諸々の便宜上、争いも少なく減額の見込みの小さい一部の場合はたとえば治療費を病院に直接払いしたりするわけです。

今回の場合は、既往症等の関係で比較的割合の大きな減額がなされる見込みとのことですが、そのような場合には、基本的な形に戻って、最終的な示談を成立させてからの支払ということになります。
ですから、このままこれから症状固定し、これまでの話し合いのないように沿う形で示談を成立させるのであれば、にもかかわらず相手方任意保険会社が支払を拒絶するという心配はしなくてよいでしょう。

2017年01月20日 00時22分

相談者
高橋先生、松本先生、ご回答ありがとうございました。
両先生共に大変参考になりました。
ベストアンサーは先にご回答頂きました高橋先生にさせていただきました。

2017年01月24日 17時12分

この投稿は、2017年01月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,700名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】症状固定後の治療費を加害者に請求できる? 弁護士Q&Aまとめ

交通事故で負ったケガ。医師から「これ以上回復の見込みがない(症状固定)」と言われたけど、まだ治療は続けたいーー。症状固定後も通院を継続した場...

症状固定後に交通事故とは無関係の事故や病気などで死亡した場合の賠償金

交通事故で後遺障害が残った場合、ケガや後遺障害に応じた賠償金が保険会社から支払われます。では、交通事故とは無関係の原因で被害者が死亡してしま...

症状固定後に後遺障害を苦に自殺するなど交通事故が原因で死亡した場合の賠償金

交通事故で後遺障害が残った場合、ケガや後遺障害に応じた賠償金が保険会社から支払われます。では、症状固定後に後遺障害が残ったことを苦に自殺する...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 団体医療保険。今回の場合、給付金は支払われますか?

    医療保険について。1995年から毎年更新する団体医療保険に加入しています。2006年に結核と糖尿病で80日間入院し完治しました。当時は入院1日につき5000円の契約でした。2008年に更新の時に同じ保険会社の入院1日につき10000円の方に切り替えました。これには『成人病特約』を付けました。『糖尿病等は1日プラス10000円』と書いてありま...

  • 事故から症状固定まで3年以上たった時の労災

    初めて質問させていただきます。 平成18年12月の事故 症状固定23年7月 示談はまだです (併合11等級、自賠責保険から示談金の提示H25.12) 労基署から事故から症状固定まで三年以上たっているから一時金を自賠責保険とは関係なくさ支給しますとのことでH26.1に一時金(9等級)の支給を受けました。 ・労基署の方から相手方の保...

  • 整形外科医に症状固定の日の訂正をして頂けますか?

    平成28年10月に赤信号で止まっていたら、後ろからダンプカーに追突されまして、頚椎捻挫と肋骨骨折疑いになりました。 通院を平成29年5月まで続けて保険会社から打ち切りになったのですが、その後も痛みがあったので、健康保険で自費で通院を続けて、平成29年10月に通院を辞めました。 私としては、平成29年10月に症状固定と思って...

  • 任意協力での採血事故

    自営業者からの相談です。2014年7月に任意調査協力の採血(健康診断・治療等ではない)により末梢神経障害(CRPS2型の疑いあり)になり現在も治療中です。治療費は全額負担してもらっているのですが2014年7月から支払われていた休業損害が同11月に他覚所見による画像や数値の証明ができないということから停止となりました...

  • 保険会社から起こされた事故調停の回答書について。

    4年前側面衝突されて2度横転し、低髄液圧減少症となりました。 加害者側の保険会社代理人から、損害賠償を確定したいとの民事調停を起こされ、 調停委員から回答書を出せと言われております。 事故発生から8ヶ月目に生活のため、休業損害の内払いを190日分貰いましたが、 2年間復帰を待ってくれた職場もその後に倒産し、休業補償や...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

症状固定の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。