後遺障害の保険金について

公開日: 相談日:2018年10月15日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

なぜ、後遺障害における保険金額が、自賠責や任意保険と大きく異なり弁護士や裁判で跳ね上がるのでしょうか?
私は、過去に事故をおこしてしまい、被害者の方は後遺障害を申請されるようです。
仮に14級を認められると、自賠責だと35万程度、弁護士だと110万程度とありますが、なぜこの差額が発生しますか?またこの金額を下げることは不可能ですか?

718420さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。
    大変ご心痛ですね。心中お察しいたします。

    >なぜ、後遺障害における保険金額が、自賠責や任意保険と大きく異なり弁護士や裁判で跳ね上がるのでしょうか?
    →むしろ裁判基準が原則なところ、保険会社が保険金を支払うのを渋って金額が下がっていると捉えていただいたほうが良いのかと思われます。

    >仮に14級を認められると、自賠責だと35万程度、弁護士だと110万程度とありますが、なぜこの差額が発生しますか?またこの金額を下げることは不可能ですか?
    →差額が発生する理由は上記のとおり基準が違うからです。
    訴訟になると110万円認められてしまいますから、早期解決ということで裁判基準の何割かというところで示談をすることができればよいと思いますね。

この投稿は、2018年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました