人身事故の刑罰について

先月人身事故の被害者となりました。横断歩道を青信号で横断中に右折車に跳ねられました。病院での初期診断書は1週間であり、警察に提出しました。この場合加害者にはどのような刑罰がありますでしょうか?またヘルニアを誘発してしまい後遺症が残る可能性も出てきました。既に通院を始めて2ヵ月経ちます。診断書を警察に出し直し刑罰を重くしていただく事は可能でしょうか?
yokoさん
2012年04月07日 08時23分

みんなの回答

奥田 真与
奥田 真与 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道8
ベストアンサー
ありがとう
自動車運転過失致傷罪ですから、法定刑は7年以下の懲役もしくは禁錮、100万円以下の罰金です。
事故状況にもよりますが、ご相談の文面を見る限り過失の程度が著しいとは思えません。酒酔い、携帯使用、同種前科あり、事故後逃走などの附帯事情が無ければ罰金で済む事案かと考えます。後遺症の可能性が出てきた点については、警察に再度説明し、重い処罰を希望することは可能でしょう。この点は、処罰を重くするための要素にはなりますが、そのことだけで当然に処罰が重くなるわけではありません。最終的には、裁判官がどう判断するかによります。

2012年04月07日 10時11分

yoko さん (質問者)
大変参考になりました。
ありがとうございました。

2012年04月07日 14時18分

この投稿は、2012年04月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】ケガの治療は整骨院がメイン、後遺障害等級認定に影響ある?

交通事故で負ったケガの治療を、病院ではなく整骨院で受けている人もいるでしょう。後遺障害等級認定を受けるにあたって、整骨院に通院していたことは...

「後遺障害診断書」を作成するためにおさえておくべきポイント

後遺障害の等級認定を受けるためには、「後遺障害診断書」という書類が必要になります。後遺障害等級認定は後遺障害診断書にもとづいて判断されます。...

交通事故でしびれを発症後遺障害等級認定を申請する場合のポイント

交通事故の被害にあった後、身体の様々な部分にしびれの症状が出ることがあります。この記事では、交通事故によるしびれの症状を理由に後遺障害等級認...

交通事故のケガで「下まぶた」が麻痺…後遺障害等級認定を受けられる?

交通事故で顔面骨折などのケガをすると、骨折自体は治っても、顔の一部に麻痺の症状が残ることがあります。そのような場合に、後遺障害等級認定を受け...

交通事故で腰痛になった場合に後遺障害等級認定を受けられるのか

交通事故の被害を受けた場合、後になって腰痛の症状が出てくることがあります。今回は、交通事故で腰痛になった場合の後遺障害等級認定の注意点やポイ...

この相談に近い法律相談

  • 加害者に対する処分。最初に出した診断書が有効で、最新の診断書は無効ですか?

    先日、警察に加害者に対する処分の厳罰を申し出たところ、 加害者だけでなく、被害者である私も、同乗者である妻を怪我をさせたので厳罰になる可能性があると言われたのですが本当ですか? 最初に警察に出した診断書では、全治1週間程度の頸椎捻挫でしたが、1か月以上経った今も頸椎捻挫と、腰痛および足の痺れがあり、警察の話では検...

  • 【暴行を受けた場合の示談金について】

    ①通勤中の電車内で暴行を受けた。原因は不明。 ②翌日病院へ行った所、肋骨骨折で全治3週間との診断を受けた。 ③診断書を持って所轄の警察署へ被害届を出した。 ④警察から連絡があり、犯人を特定し事情聴取を行った結果、罪を認め示談を求めているとのこと。 ⑤私は現在うつ病の治療中。回復傾向であったが症状が悪化。本件による影響...

  • 横断歩道上の事故の加害者

    4月末の夜7時頃、右折時に信号のない横断歩道上で当方車で高齢歩行者と接触の人身事故を起こしました。 事故時被害者は意識はありましたが脳挫傷の為意識障害があり現在もリハビリの為入院中です。 現場検証は当日に私だけで行い、7月中旬に11点免停60日を受けました。 警察からの事情聴取はありません。 刑罰はどれくらいになるの...

  • 人身事故の処分に関して

    交通事故日より4日後病院で受診し、私が頚椎捻挫で全治1週間の診断書を警察に提出し人身事故扱いになりました。 その後、事故日より8日後に相手も病院で受診し頚椎捻挫で全治3週間の診断書を提出。 過失は両方にあります。 警察は相手の怪我は交通事故によるものかどうかは疑問が生じるとの報告書を添付して送検すると言っていました...

  • 医師の診断書に疑問

    昨年末12月27日公道から侵入して来た相手があくまでも被害者。路外施設から路外施設に移動する20キロで走行していて左方道路から進行してきた車前部に自車の左側部前輪タイヤ辺りから後ろ全部まで衝突。相手の走行速度は表記されていない。医師にかかったの10日後から診断書には加療24日間を要する頚部捻挫等の障害とあり、今も通院中。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

後遺障害等級認定に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

後遺障害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。