交通事故過失割合と示談について・・

交通事故過失割合と示談について・・

数日前、家内が片側一車線の国道を夜間走行中、国道脇右にある書店駐車場から急な割り込みをされ右フロントフェンダー部を当てられ、反動で左タイヤ部を縁石にぶつけるという車両被害状況で所有者は私です。

家内は幸いにも大きな怪我もなく済みましたが、本日、多少の違和感を感じ病院に行っております。

相手側は軽トラでフロントバンパーと補器類破損、人身なしです。

詳しい状況は当方車両の後続車の運転手さんが証人になってくれ警察の事故処理まで付き添ってくれ、聞いた話では渋滞してはいませんが反対側車線走行中の車両にもかなり危険な感じの斜め割り込みだったそうです。

事故当時、加害車両の運転手は夜間だったため当方車両の存在に気付いておらず飛び出したそうで、事故後「一方的に私の責任です」と言ったそうです。

本日相手側の保険会社担当者から謝罪と示談について連絡がありました。

物損の過失割合については1:9 または当方保険を使用しない0:9という形で理解いただけないかということでした。

私としては、こちらも走行中とはいえ相手の危険運転に対してこの内容には納得いきません、仕方ないのでしょうか?

それとも、こちらも保険会社にお任せしたほうがいいのでしょうか?通販型保険で5万円の免責(車両を使用した場合)です。

当方も保険会社には事故報告はしておりますが使う気は今のところありません。

うまく説明出来なくて申し訳ないのですがよいアドバイスがありましたら宜しくお願いします
2011年10月05日 21時41分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
路外進入事故の過失割合は基本が20:80で、加害者側に著しい過失がある場合が10:90、重大な過失がある場合が0:100となります。居眠り運転、無免許運転、30キロ以上の速度違反、酒酔い運転など極めて悪質なケースです。本件がいずれにあたるかは具体的事情によると思いますが、誰が判断しても100ゼロの事案である、とまでは言い切れないと思います。

2011年10月05日 21時53分

相談者
早々の御回答ありがとうございます。

家内が言うには「夜間走行の上、対向車とすれ違いざまに飛び出してきたのでどうしようもなかった」と言っております。
このような事例では5:95でも交渉できないのでしょうか?

宜しくお願い致します。

2011年10月05日 22時57分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
もちろん交渉の余地はあるでしょう。結果回避可能性がなければ過失なしになるわけですから、具体的事案によっては過失なしの結論も十分ありえると思います。ただ、保険会社は、とにかく社内決裁をスムーズに得るために過失を幾らかでも認めさせようとしているのだと思いますのでゼロでは厳しいかもしれませんが、5パーセントなら可能性はあると思います。

2011年10月05日 23時35分

相談者
好川先生、ご丁寧な御回答本当にありがとうございます。

事故状況を考えると大変納得のいかない0:90なのですが、車両修理は未完ですので相手担当者に近日中に実際見てもらい、こちらが回避不可能であったことを主張してみようと思います。

2011年10月06日 21時18分

この投稿は、2011年10月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

車線変更が原因で事故が発生…過失割合はどうなる?3事例をもとに解説

交通事故が起こる原因の1つに、車線変更があります。この記事では、車線変更が原因で起こった交通事故の過失割合について「[みんなの法律相談](https:/...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 追突事故被害側の過失割合について

    はじめて質問させていただきます。 よろしくお願いいたします。 【状 況】 道路幅 :2車線 路面状況:凍結路 走行状況:自車・・・走行車線      相手・・・追越車線 被害状況:自車・・・右後ろドアのへこみ      相手・・・右前角バンパー 当方保険:車両保険なし 【事故状況】 自車が走行車線を30Km...

  • 追突事故被害側の過失割合について

    はじめて質問いたします。よろしくお願いいたします。 凍結路面での追突被害者です。 【状 況】 道路幅 :2車線 走行状況:自車・・走行車線      相手・・追い越し車線 路面状況:凍結路 損傷個所:自車・・右後ろドアのへこみ      相手・・右角バンパー 当方保険:車両保険なし 自車が速度30kmで走行中...

  • 自転車が車を追い越そうとした時の事故

    自転車で車道を走行中に、車と接触事故を起こしてしまいました。双方の過失の度合いをお教えください。 片側1車線の道路で下記のように走っておりました。 自転車→車→タクシー→ タクシーが道路左に寄せつつ急停車し、つられて車も停止。 自転車は車の右側から追い越しをかけるも、車もタクシーを追い越すような形で発車、車の...

  • 自動車事故の対応について

    先程自動車事故を起こしました。片側3車線で相手は一番左側、私は店舗から車を一番左の車線に出た所を警笛鳴らされ、相手は中央線に車線変更し、また直前で左側車線によって衝突しました。相手の話によるとドライブレコーダー搭載で相手は車屋で2台で走っておりお前が全面的に悪い。今回は物損で済ます。保険やの事も尋ねられ保険屋に下...

  • 車(保険、全労災)と原付(自賠責のみ)追突事故について

    8/7に当方、原付。相手方、車で事故をおこしました。 原付で駐車場から出て車道に入れましたが反対車線にはみ出すよう状態のため、なんとか車の隙間を見つけて入ろうと右車線ギリギリを20〜30キロほどで走行中に突然、右折してきた車と正面から衝突。 相手方に怪我なし、ナンバープレートとバンパーが一部破損。 当方は頭部と左...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。