被害者様への今後の対応

公開日: 相談日:2018年10月14日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

先日、ご相談した件です。
当日、被害者様とお会いしそれまでに掛かった治療費、交通費の領収書をいただきご精算しました。(被害者様に領収書を記載していただきました)まだ治療の途中でしたがお詫びの品として折り菓子をお渡ししようとしましたが、まだ完全に解決してないので受け取れないと言われ持ち帰りました。
折り菓子などは、完全に解決するまでお渡しない方がいいのでしょうか?
また、示談交渉等は、被害者様が完治するまで待った方がいいのでしょうか?
当方の保険は示談交渉まで個人同士のやり取り(示談する際は保険会社に知らせる)となっており、初めての事でタイミング等よく分かっておりません・・
何卒ご教授お願いします。

718192さんの相談

回答タイムライン

  • 村山 雅信 弁護士

    注力分野
    交通事故
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    菓子折りなどは、いつ渡してもかまいませんが、相手の方が解決するまで受取らないということであれば、解決してからにしましょう。
    それから、示談交渉ですが、相手の方の必要かつ相当の範囲内の通院が完了するまでは、通院慰謝料の算定ができません。
    したがって、示談交渉は、相手の方の必要かつ相当の範囲内の通院が完了するまでは原則として行うことができません。

  • 相談者 718192さん

    タッチして回答を見る

    ご返答ありがとうございます。
    まだ人身事故を起こして2週間目です。
    被害者様もまだ警察に出頭(調書)が時間が忙しく出来ていないとも言われておりました。
    完治するまで誠心誠意対応してまいりたいと思います。

  • 相談者 718192さん

    タッチして回答を見る

    警察には人身事故として処理されております。
    被害者の方から診断書を頂き拝見させてもらったのですが、腕、お腹の打撲、擦り傷で全治三日となっておりました。昨日の時点では、まだ腕が痛いとの事でした。人身事故となってるのでやはり起訴されるのでしょうか?

  • タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。
    大変ご心痛ですね。心中お察しいたします。

    人身事故だからといって起訴されると言うことではありませんよ。あなたが誠心誠意対応をしていればいいですからね。
    お近くの弁護士に直接面談にて相談の上、対応を依頼することもお勧めしますよ。

  • 相談者 718192さん

    タッチして回答を見る

    ご返答ありがとうございます。
    やはり、誠心誠意対応する事が大切なのですね・・
    心に刻んでおきたいと思います。
    ありがとうございました。

この投稿は、2018年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました