自転車事故(自転車 対 自転車)

公開日: 相談日:2018年09月08日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

自転車にて、追い越しをする際に、私の肩に掛けていたカバンにお相手の方が引っ掛かり、倒れてしまいました。
その場は、警察には届けず、電話番号を交換し、別れました。
その後、お相手の方が病院に行き、メールを頂きました。

レントゲン
六枚MRI
肘骨折れる
寸前内出血
三角巾安定
内服シップ
7日分投薬
来週受診
5700円支払

と、書かれていました。
お相手の方は60代~位の方だとお見受けしました。

今後、どのように対応したら良いのかわからず、不安でたまりません。
おいくら位の費用を用意し、
どのように対応したらよいのか、教えて頂きたいです。
宜しく御願い致します。

704277さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    まずは、診断書と治療費の領収書を見せてもらいましょう。書いてあるとおりの事実であれば、治療費に加えて慰謝料を支払う必要があると思います。慰謝料の額は争いになりやすいところですので、お近くの弁護士にご相談されたほうがよいかもしれません。

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    > 今後、どのように対応したら良いのかわからず、不安でたまりません。
    >おいくら位の費用を用意し、どのように対応したらよいのか、教えて頂きたいです。

    実際にどの程度の治療代がかかっているのか、通院交通費がかかっているのか確認の必要があると思います。
    また慰謝料については、通院期間・日数によっても違ってきますのでその確認も必要になるかと思います。
    あとはお仕事をされている方であれば、休業補償も必要になるかもしれません。

  • 金原 光俊 弁護士

    注力分野
    交通事故
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。
    大変ご心痛ですね。心中お察しいたします。

    >今後、どのように対応したら良いのかわからず、不安でたまりません。おいくら位の費用を用意し、どのように対応したらよいのか、教えて頂きたいです。
    →既に回答がありますとおり、治療費・通院交通費・休業損害・傷害慰謝料を支払う必要があります。いくらかというのはケースバイケースですので、一概には言えませんが、数十万円~数百万円といったあたりを想定しておくとよいでしょう。

    ご自身で対応することが不安であれば、お近くの弁護士に直接面談にて相談したうえで、交渉を依頼することをお勧めいたします。

この投稿は、2018年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「示談交渉」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから