交差点の事故についての過失割合を教えて下さい

過失割合についてご質問です

交差点をUターンしきったところ、後続車が左側からきて前に抜けてきました。私の車の前方左側ライト付近、相手方の車の右前が接触。

●現場の道路について
交差点は走行車線は片側二車線。反対車線は右折レーンと直進の道路で交差点以降は走行車線一車線とゼブラマークのついてる道路です。

●事故の実況です。
反対車線に走行車線の右側車線からUターン。完全に転回して数秒走ると左側から車が走ってきて前に入りました。助手席側窓から相手方の車がゼブラマークを走ってたのがみえました。

交差点進入前ですが、信号が青なこと、反対車線に路線バスが減速して交差点に新入する前と予想できました。路線バスはまだウインカーはでておらず、反対車線の走行車線は走行車がいませんでした。

●互いの主張
こちらとしては安全確認をしたこと、転回して数秒(体感で2、3秒)走行したので追越禁止区域での追い越しで相手方過失の追突と主張しています。
相手方はバスを避けたら私の車がいた。追突箇所から転回しきってなかったか転回直後だったのでは?と主張していると保険会社経由でききました。

●ご質問
このような実況での過失割合はどのように算定されますか?

●助言頂きたい事
例えば、走行数秒が転回をしきった直後と認定されても私が危険予測をできなかったこと、バスを追い越して私車に接触するまでスピードでていたと思われること(事故後、私の車はお相手は見えなかった。急いでいたと言ってたこと)から過失割合は相手方が重くならないでしょうか?
うでぃ!さん
2018年05月10日 21時03分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
お困りのことと存じます。

まず前提として、事故態様及び過失割合については、図面やミニカーなどを用いて詳細に事情聴取をしないことには、正確なところはお伝え出来ません。
ただ、一般論としては、転回終了直後の交通事故ということであれば、別冊判例タイムズ【156】図より、基本過失割合は直進車3:転回車7となります。

ご自身の自動車保険に弁護士費用特約が付帯されていれば、弁護士費用が賄えますし、そうでなくとも上記事情により、弁護士と面談にて相談する必要性は高いと思われますので、お近くの弁護士に直接面談にて相談することをお勧めいたします。

2018年05月10日 21時16分

この投稿は、2018年05月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

車線変更が原因で事故が発生…過失割合はどうなる?3事例をもとに解説

交通事故が起こる原因の1つに、車線変更があります。この記事では、車線変更が原因で起こった交通事故の過失割合について「[みんなの法律相談](https:/...

この相談に近い法律相談

  • 直線道路における二輪車と四輪車の接触事故による過失割合について

    当方は大型バイクで右折、対面側の道路を走行してきた相手は軽自動車で左折し、お互いが幅の広い三車線道路に入るべく、交差点の横断歩道手前で横断歩道を走る自転車が通り過ぎるまで待機していました(双方、停止しているお互いの車両を確認済)。 自転車は当方の方面から走行してきたので、私の進路を過ぎたのを確認し、私が右折を...

  • 判例タイムズに無い雪道での特殊な物損事故の基本過失割合について

    雪道を走行中の車同士の物損事故です。 ■事故現場の状況など ・見通しの良い直線道路 ・午前4時台で暗がり ・大雪であったが除雪車が通った後で道は比較的走りやすかった ・追越しのための右側部分はみ出し通行禁止区間(自車が違反) ・雪で車道中央線は確認できない ・対向を示すライトは確認できなかった ・自車はスタッド...

  • 右折車 対後続車 過失割合について

    一方通行 二車線道路 信号青 十字に交る交差点付近で ●車A普通車ワゴン車 右により、右折歩行者いたので減速 ●車B軽自動車 直進 右折先の歩行者横断歩道内に車体が入り、 曲がった先の歩道と平行に並んだ程の時点で 衝突。 A⇨右寄りで普通に徐行して、曲がったのに追突された。 と主張 運転手がわ右側後ろタイヤ、その上...

  • 玉突き事故の過失について

    玉突き事故の過失についてのご質問です。 幹線道路の左車線を走行中、私の2台前のタクシー①が信号交差点内(奥)の横断歩道上に客を乗せる為に急停車しました。 私の前の乗用車②は直前で停止しましたが、私が②に追突し、②が①に追突する玉突き事故になりました。 幸い怪我は皆なかったのですが、物損に関して急停車した①のタクシーに過...

  • 交通事故の仕事に影響した損害について

    自転車同士の交通事故で、金銭的な補償についての相談です。 -----【事故概要】----- 11月中旬、夜間、住宅街の道路にて自転車同士の正面衝突事故。 ゆるくカーブしている道の左側を走っていたところ、突然目の前に 相手自転車が現れ、互いに右に避けるも接触衝撃で私のみ転倒、 相手は転倒せずそのまま少し走った後、私の声を...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。