親族から訴えが

人身事故の示談が終了して2年経って、被害者の親族から精神的苦痛により訴えられました。入院費などの請求です。示談終了まで何もなかったのですが、先日突然弁護士を通じて対処すると電話がありました。被害者本人ではないので、どのような対応したら宜しいでしょうか?支払いに応じるべきでしょうか。あと任意保険契約を解約したのですが、相談等しても問題はないでしょうか。
2011年06月19日 01時09分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
弁護士を通じて対処するとのことですので、弁護士から連絡があるまで待っておけばいいでしょう。

弁護士に相談しに行けば、親族としての精神的苦痛で慰謝料請求するのは無理だと説明されるはずです。
それでも請求してくる場合には、理由がないので支払わないと話してください。

解約した保険で相談できるかは保険会社に尋ねてください。

2011年06月19日 07時38分

この投稿は、2011年06月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,927名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

交通事故で親族が死亡した場合の示談交渉の流れと請求できる賠償金の範囲

死亡事故で保険会社と示談交渉する場合、あらかじめ示談交渉の流れや請求できる賠償金の範囲を知っておくことで、落ち着いて交渉に臨むことができます...

交通事故で保険会社との示談交渉がまとまらない場合の3つの対処法

交通事故の紛争をめぐって、示談交渉がまとまらない場合、次に選択する手続きは主に3つ(弁護士による示談交渉、ADR(裁判外紛争解決手続き)、裁判)...

【交通事故】任意保険会社から「治療費打切り」を通告された場合の対処法

交通事故による怪我の治療中に、加害者側の任意保険会社が「治療費の支払いを打ち切る」と通告してくることがあります。この記事では、治療費の打ち切...

交通事故のケガを治療する際に注意するべきポイントと示談交渉のタイミング

交通事故でケガをしたとき、治療費など被害の賠償は、多くの場合加害者(保険会社)との話合い(示談交渉)で解決することになります。この記事では、...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 拘留中の加害者と話せる?

    暴行をうけ、被害届をだし 拘留されたあと、加害者に 話し合いをもってもらうってのは可能ですか?そのさい仲介者は、弁護士ですよね?示談して、被害届をだすのに、 話し合いはしたいのですが…

  • 傷害の示談について。何か狙いがあるのでしょうか?

    傷害の示談について質問です。 加害者の真意が解りません。 何か狙いがあるのでしょうか? 加害者は、治療費の支払いのみで示談したい と言っています。 刑事罰を受けてもいいそうで、 加害者から、積極的な示談交渉はありません。

  • 交通事故の

    無過失の被害者です。示談に際して御質問です。 いったん示談してしまいますと、加害者、加害者の契約する任意保険会社に対し、あるいは任意保険会社の代理人に対して、被害者として、意見や文句は言えなくなりますか? 賠償については、示談書に調印し、いずれ支払われるであろう、と約束を交わしているわけですから、私の御質問...

  • 損害賠償

    村田正人弁護士へ質問です。 以前、友人の損害賠償請求について質問した関連です。 友人が体調を崩し、弁護士事務所に相談に行けずにいます。 体調が思わしくない中、大変気に病んでいましたのでご回答いただいた内容について再度教えていただきたいと申しております。 「現在、進行しているのは、加害者との間で示談が成立し...

  • 示談終了後の示談書について

    先日、被害者との示談で示談金を被害者に支払う。 私は今後一切、被害者の噂を流さない。 私と被害者の間で解決した話を一切誰にも言わない。 違反を犯した場合、違反一回につき10万円を支払う。と言う内容の示談で示談書にサインをしましたが、今後私が被害者の事で弁護士に相談するのも、契約違反になるのですか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。