自転車同士の事故の示談について

公開日: 相談日:2018年02月03日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

昨日、信号のないT字路で自転車同士の事故をしてしまいました。
状況は自分が一時停止側の道路(北側)で減速をしましたが完全に止まってなくそのまま右折をしたところ、相手が進行方向(西)から走行して来ていたのを直前で気付きブレーキを掛けましたが間に合わず衝突しました。
その場ではお互いに警察、救急車を呼ばずに連絡先だけ交換をして終わりましたが、相手が体調不良になり病院に行ったところ事故請求扱いになるとのことだったので警察に行き、人身事故になりました。
自転車保険にも入っていなかったため自分でやり取りしなければならないのですがどのように示談の話を進めていけばいいのかわかりません。また、今回のケースの割合がどのようなものなのかも判断ができません。
是非教えていただければと思い投稿させていただきました。よろしくお願い致します。

629398さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    広島県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    図面を用いて正確な説明をもとに法律相談を受けられた方がよいと思いますが,ご質問のような状況であなたが一時停止を怠り突き当り道路から右折,相手が交差道路からの直進だとすると,車同士の場合であればおおむね直進車15:右折車両85ほどで直進車の過失の方が大幅に低くなります。
    仮に右折した側が一時停止を行って進入しぶつかった場合は直進車30:右折車両70ほどに修正されます。
    治療費,通院交通費のほかに,通院のため仕事を休んだ休業損害や通院したことに対する慰謝料なども支払う必要が生じます。

この投稿は、2018年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから