交通事故の示談交渉について

交通事故の示談について、現在、先方の保険会社と交渉中です。
弁護士の先生に交渉を依頼していますが、納得できない項目が一部あり、訴訟も視野に入れているところです。
これから裁判になり、判決までいった場合、損害遅延金、弁護士費用も請求できることを考えると、多少時間を要しても仕方がないと考えています。
他方、時間、労力を考えた場合、これからのことについて不安もあります。
さて、このような場合、一般的に弁護士基準での何割くらいが落としどころ(裁判前の示談)か悩んでいます。
ケースバイケースだとは思われますが、一般的にどのように理解すればよろしいでしょうか?
2018年01月24日 08時31分

みんなの回答

斉藤 圭
斉藤 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 山梨県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
 個別事案により賠償の適正額は異なる上、保険会社や担当者により、示談段階で出してくる金額の限度にも違いがあります。このため、訴訟前の示談基準に正解はありません。あえて一般化すると、裁判所基準で出てきた金額の8~10割という提示がある場合には、示談段階では遅延損害金や弁護士費用の請求が困難なことを加味しても、示談のメリットはありうると考えます。それほど、訴訟に伴う労力というのは、大きくなりがちといえます。
 ただし、弁護士により考え方が違う領域と考えます。依頼されている弁護士と、よく協議することが望ましいと考えます。

2018年01月24日 08時58分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> 一般的に弁護士基準での何割くらいが落としどころ(裁判前の示談)か悩んでいます。
>
> ケースバイケースだとは思われますが、一般的にどのように理解すればよろしいでしょうか?

8割以上かと思いますが、事情しだいでしょう。
相手に、示談金額を書面で請求してみて、回答を弁護士事務所に持っていいって相談という流れかと思います。

2018年01月24日 09時00分

鬼沢 健士
鬼沢 健士 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 茨城県1 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
後遺障害は認定されているのでしょうか。
その等級や過失割合などによって、大きく上下します。

13級、14級あたりですと一般的には訴訟提起のメリットは大きくありません。

個人的には示談段階では弁護士基準9割以上を目安としています。
8割提示されることもありますが、押し切れることが多いです。

2018年01月24日 10時38分

この投稿は、2018年01月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

交通事故のケガを治療する際に注意するべきポイントと示談交渉のタイミング

交通事故でケガをしたとき、治療費など被害の賠償は、多くの場合加害者(保険会社)との話合い(示談交渉)で解決することになります。この記事では、...

交通事故で保険会社との示談交渉がまとまらない場合の3つの対処法

交通事故の紛争をめぐって、示談交渉がまとまらない場合、次に選択する手続きは主に3つ(弁護士による示談交渉、ADR(裁判外紛争解決手続き)、裁判)...

刑事事件における示談の重要性や示談金の相場、交渉方法

刑事事件の行方は、警察や検察の取り調べや裁判での弁論の中だけで決まるようにも考えがちですが、被害者のいる犯罪では、被害者感情も判断に大きく影...

【死亡事故】相続人が複数いる場合の示談交渉の進め方

死亡事故では、遺族のうち被害者の財産などを相続する権利を持つ人(相続人)が、保険会社に対して賠償金を請求することができます。この記事では、相...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 労働事件の示談交渉から裁判につきまして

    労働事件に関して(パワハラ、不当解雇、賃金未払などについて)、弁護士に委任しています。 ただ、受任弁護士は「所属委員会の都合で、裁判までの面倒は見ることができない」とおっしゃっています。 示談交渉ということで、相手会社に「内容証明郵便」を送達することまでは、受任してくれるようですが、 万が一、事案がこじれて裁判...

  • 損害賠償請求いつから?

    子供に面会交流をさせなくなったとして、 いつから損害賠償請求出来ますか? 離婚して約2年、遠方だったため、 1年半近く月1回1泊で 面会交流してきました。 子供もすごく楽しみにしていて ホントは夏休みにパパのところに 行きたいと言っていたんです。 ところが、焚きつけ弁護士の登場に よりそれが出来なくなりました。...

  • 示談交渉の流れについて。

    弁護士に任せた示談交渉はどういう流れになりますか? 加害者側の保険会社から慰謝料、治療費、休業損害、物損と計算された賠償金の示談書が送られて来て、それに対してこちらからも示談書を出すのですか? これも過失割合と同じで低い金額を出され、納得できなければ、裁判をどうぞ、ということですか? 弁護士さんの交渉例で、...

  • 労働審判の出廷について

    労働事件の示談交渉が決裂しています。双方ともに弁護士を通して交渉しています。労働審判の際に代理人弁護士以外に本人が出席する必要がありますか。または、父である私が弁護士と一緒に代理で出席することは可能でしょうか?

  • この発言は弁護士懲戒請求事案ですか

    弁護士への懲戒請求事案になるか個々の先生方の 見解教えてください 実は徒歩中の交通事故にて相手側保険会社代理人弁護士から示談の際に、この示談案で納得しなければ過去の交通事故の件とか徹底的に調べ上げ 裁判でたたかうと言われましたが、この発言って 事件化にもなってない事をネタに脅しとも取れる発言に思えてならないので...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。