交通事故示談交渉の進め方

公開日: 相談日:2017年07月17日
  • 1弁護士
  • 1回答


通勤途中の2017年5月24日に追突事故を受けました。運手者(私)のほかに妻と子供2人が同乗しておりました。幸い子供たちには何の異常もありませんでしたが、私と妻は腰と首に打撲を受けました。(頸椎捻挫・腰椎打撲と診断されました)私は56歳会社員、妻は50歳専業主婦でです。

その後、通院が2か月続いています。症状は一向に治る気配はなく半ばあきらめております。いちいち会社に断りを入れて早退や休暇をもらい通院しており煩わしさと共に、業務に集中できない現状です。痛みは変わらずありますが、自身でしっかり交渉できれば終わりにさせたいとも思っていますが、それも知識不足でなかなかかなわず、また、100対0の事故のため自分の保険会社は示談交渉には入りません。(弁護士特約はつけていませんでした)
この先の対応はなにが一番良いのか自分では判断できません。良いアドバイスが頂ければと思っています。

568894さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    一番いいのは弁護士に依頼して交渉してもらうことですが、費用的な面でご心配なら、以下のようにされてはいかがでしょうか。

    今は治療に専念し、治療の打ち切りを言われた段階(打ち切りの前)で、一度弁護士に直接相談されることをお勧めします。

    その後、提案が行われた段階でも弁護士に直接相談されることをお勧めします。

この投稿は、2017年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから