交通事故慰謝料について

交通事故、過失割合が20対80で、当方が20です。
慢性硬膜外血腫2回で入院2週間、通院期間が7か月です。これからの後遺症も心配なので、示談にはまだしたくありませんが、もし、示談になったら、後遺症が心配なので、今後の事を保証してもらえる事は可能でしょうか?
硬膜外血腫だと、後遺症障害認定は難しいと聞いたのですが、将来が不安なのに、どうしても難しいのでしょうか?
CHACHAさん
2017年07月02日 21時54分

みんなの回答

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
> もし、示談になったら、後遺症が心配なので、今後の事を保証してもらえる事は可能でしょうか?

示談の際に、後遺障害等級認定を受けた場合は別途請求可能とする旨明記すればよいと思います。

> 硬膜外血腫だと、後遺症障害認定は難しいと聞いたのですが、将来が不安なのに、どうしても難しいのでしょうか?

こちらについては、具体的な症状や裏付け資料の存否次第だと思います。

2017年07月02日 22時04分

CHACHA さん (質問者)
そろそろ、示談の話も出ると思います。明記する事を忘れないで、進めていこうと思います。有難うございました。

2017年07月03日 09時33分

鬼沢 健士
鬼沢 健士 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 茨城県1 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
後遺障害として認定されるかどうかはさておき、
そこまでの重症であれば示談前に後遺障害の申請を行うのが普通です。

ご質問からは、示談が先かのような誤解をしているようで心配で回答しました。

後遺障害の申請が見込まれる場合には、「後遺障害分の示談は除く」という趣旨の文言が必ず追記されますよ。

2017年07月03日 11時16分

CHACHA さん (質問者)
示談前に後遺症障害申請するのですね。
詳しい事を教えていただいて有難うございました。

2017年07月04日 17時43分

この投稿は、2017年07月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

10対0の事故で相手の保険会社とやり取りするうえで注意したいポイント

過失割合10対0の交通事故でケガの治療をする際に、相手方の任意保険会社から、「健康保険を使って治療してほしい」「労災保険を使ってほしい」といった...

交通事故のケガを治療する際に注意するべきポイントと示談交渉のタイミング

交通事故でケガをしたとき、治療費など被害の賠償は、多くの場合加害者(保険会社)との話合い(示談交渉)で解決することになります。この記事では、...

交通事故で親族が死亡した場合の示談交渉の流れと請求できる賠償金の範囲

死亡事故で保険会社と示談交渉する場合、あらかじめ示談交渉の流れや請求できる賠償金の範囲を知っておくことで、落ち着いて交渉に臨むことができます...

交通事故で保険会社との示談交渉がまとまらない場合の3つの対処法

交通事故の紛争をめぐって、示談交渉がまとまらない場合、次に選択する手続きは主に3つ(弁護士による示談交渉、ADR(裁判外紛争解決手続き)、裁判)...

この相談に近い法律相談

  • 交通事故における異時共同不法行為について

    最初の事故が、平成24年2月に発生した事故で、私の乗用車は全損で、腰椎捻挫で9ケ月通院(症状固定後も通院し、平成26年5月迄通院)し、事故以前に持っていた経年性のヘルニアも含めて後遺障害認定14級が認定されました。 そして先週末に再度左側面から乗用車に追突されて腰が更に悪くなり、以前通院した主治医からは、腰椎捻挫と診断されました。 ...

  • 交通事故 後遺障害認定について

    交通事故の後遺障害認定について。 夏頃に車同士の事故で頚椎を傷め、 治療から約5ヶ月が経過し現在も整形外科に通っております。 怪我の状態は、手の痺れ、手の浮腫み、頚椎の痛みです。 うがいをするだけで、腕にまで激痛と痺れが起き、あまりにも症状が強い為、初診から1週間ほどでMRIを撮影しました。 その結果、頚椎椎間板...

  • 後遺症認定について

    昨年6月に事故にあい、治療を続けて10月に症状固定となりました。 医者からの後遺症診断書では、 「傷病名、左膝蓋骨脱臼」 「自覚症状、H23年10月○日××病院にて手術  膝蓋軟骨内側面に軟骨繊維化所見+  膝間接痛、屈伸時に軋轢(?)音、正座可も痛みで2~3分のみ可」 「他覚症状、膝可動域正常、膨張などなし」 「障害内容...

  • 交通事故 慰謝料相場

    5月22日にバイク運転中に車に追突され、肋骨骨折し現在治療通院中です。肋骨の変形が見られMRIも撮りました。現在治療通院中の病院の先生に、治療通院中から不信感があり 画像診断を他の病院で治療通院しながら判断を仰ぎたいと思っています。後遺障害の診断が得られるか知りたいです。事故過失割合は相手100当方0です。後遺障害認めら...

  • 人身事故にての示談

    昨年、交通事故がありました。 治療期間は260日。実治療88日。 パート休業17日。 後遺症診断14級9号 信号のない交差点で私が直進、相手が左からの右折。 一時停止無視です。 割合 1(私):9(相手)   まだしびれ等の症状があり、自費にて通院しております。 後遺症診断までの治療費は保険会社が支払っています。 後遺症診断は...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。