交通事故の示談交渉について

交通事故(人身)で加害者側です。
相手方の治療も終わり、こちらの保険会社との示談交渉まできました。
ところが相手方は弁護士をたてて、こちらの保険会社と示談交渉をしているようです。
これは保険会社が提示する示談内容に納得できないから、弁護士を委任して有利な条件で示談しようという意図でしょうか?
また、その内容に納得できなければ、私に直接損害賠償請求してくることが予想されますか?
アリスでありんすさん
2016年10月29日 22時03分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1
弁護士が同意1
ありがとう
保険会社との交渉について、ご本人が行うか、代理人として弁護士を依頼するかは、相手方の判断なので、必ずしも示談内容に不満だからということはありません。

ただ、弁護士に依頼する場合は、訴訟を見据えての事前交渉となることは多いです。

なお、先方が弁護士を立てたとしても、あなたの側は保険会社が連絡窓口ですから、いきなりあなたに連絡してくることはありません。

もちろん提訴されたときの裁判所からの訴状はあなたに届きますから、保険会社とよく連絡をとりあうことは大切です。

2016年10月29日 22時52分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
弁護士が同意1
ありがとう
> これは保険会社が提示する示談内容に納得できないから、弁護士を委任して有利な条件で示談しようという意図でしょうか?

そのケースは多いですね。

> また、その内容に納得できなければ、私に直接損害賠償請求してくることが予想されますか?

可能性はあると思います。

2016年10月30日 03時00分

久保田 匡彦
久保田 匡彦 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
ケースバイケースでありますが、一般論として、加害者側保険会社は、被害者側に弁護士が付いていなければ、自賠責基準又は自社基準(昔の任意保険基準とほぼ同様)で金額を算定して、被害者側に提示することがほとんどです。

これに対し、被害者が弁護士に依頼した場合、被害者側の弁護士は、いわゆる弁護士基準(裁判基準)で金額を算定して示談交渉をできます。

大体のケースでは、弁護士基準で算定した方が示談金額が高くなります。また、最近では、被害者の方もご自身やご家族の保険に弁護士費用特約を付けているケースが多くなってきており、この場合は、被害者は弁護士費用を負担する必要はないのが原則です。

したがいまして、被害者から見た場合、弁護士に依頼した方が得するケースが多いわけですから、被害者に弁護士が付いたとしても何ら不思議はないというのが実情です。

なお、被害者側が訴訟まで視野に入れているかなんとも言えないと思います。と言いますのも、大体の保険会社は、話し合い段階でも、弁護士相手であれば弁護士基準をベースとした金額交渉に応じることが多いですし、話し合いの方が早期解決できることが多いです(あくまで話し合い段階なので、保険会社が弁護士基準算定の100%の金額まで認めることは多くないですが)。

2016年10月30日 12時17分

この投稿は、2016年10月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

交通事故のケガを治療する際に注意するべきポイントと示談交渉のタイミング

交通事故でケガをしたとき、治療費など被害の賠償は、多くの場合加害者(保険会社)との話合い(示談交渉)で解決することになります。この記事では、...

交通事故で保険会社との示談交渉がまとまらない場合の3つの対処法

交通事故の紛争をめぐって、示談交渉がまとまらない場合、次に選択する手続きは主に3つ(弁護士による示談交渉、ADR(裁判外紛争解決手続き)、裁判)...

交通事故で親族が死亡した場合の示談交渉の流れと請求できる賠償金の範囲

死亡事故で保険会社と示談交渉する場合、あらかじめ示談交渉の流れや請求できる賠償金の範囲を知っておくことで、落ち着いて交渉に臨むことができます...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

この相談に近い法律相談

  • 示談交渉の流れについて。

    弁護士に任せた示談交渉はどういう流れになりますか? 加害者側の保険会社から慰謝料、治療費、休業損害、物損と計算された賠償金の示談書が送られて来て、それに対してこちらからも示談書を出すのですか? これも過失割合と同じで低い金額を出され、納得できなければ、裁判をどうぞ、ということですか? 弁護士さんの交渉例で、...

  • 示談後に残項目の対応はいいのか?

    お世話になります。父親の介護事故の示談についてご相談があります。 介護施設での介護中に施設職員の不注意により骨折し損害額などの交渉も合意できる内容となり示談直前の状態にあります。 今回の事故に関して父親の国民健康保険を使用しての治療で、市役所に相談に行ったところ「国保事故届出書」というものを提出する必要があると...

  • 交通事故の示談金額の再提示について

    交通事故にあい(停車中に後方から追突された)、示談交渉を弁護士さんに交渉を依頼しています。 保険会社からの示談提示額が低くかったので、弁護士基準での交渉を依頼しました。 再提示にかかる期間はどのくらいなのでしょうか? 再提示額に、納得いかない場合、再提示額の引き上げ(弁護士基準内で)を保険会社に求めることは可...

  • 示談交渉、弁護士費用について

    交通事故の相手.加害者側との示談交渉を弁護士さんに依頼した場合、示談交渉の着手金と得た賠償金からの報酬金が弁護士費用なのでしょうか。 契約書に書かれた内容、金額だけで、示談交渉中にあらたに費用が増えたりする事由はありますか?

  • 弁護士に依頼した示談交渉について。

    弁護士に示談交渉を依頼したら必ず賠償金は増額されるのですか? 加害者側保険会社が悪質なようで、弁護士さんは太刀打ち出来るのか、不安です。 裁判基準でこちらが出しても、加害者側保険会社が出さないと拒否し、安い賠償金額を出されたら、諦めなければならないのですか? 相手は弁護士さんが交渉して変えるとはおもえないのです...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。