後遺症と症状の前駆期について


交通事故の示談について教えて下さい
士業の方とも接点はあるのですが、専門ではないので…

頭部外傷がない後遺症についてです
事故後から耳の聞こえが悪いのです
聴力検査の記録があり、症状の「前駆期(前兆)」というものに気づきました
前駆期とは、後遺症の認定に影響するのでしょうか?

ご教授をお願いいたします
こばやしはやおさん
2014年05月11日 14時03分

みんなの回答

こばやしはやお さん (質問者)
聴力検査の記録は、事故以前の2回分の検査記録です

2014年05月12日 07時38分

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
前駆期というのは、病気の始まりの時期だとすれば、病気がどこまで進行し、それがどの程度までしか回復せずに、症状固定となるのかが分かりませんので、前駆期の段階では、後遺障害の認定はできないのではないか、と思います。

2014年05月19日 16時14分

この投稿は、2014年05月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

この相談に近い法律相談

  • 手術を必要としなかった患部の後遺症認定について

    母が横断歩道で車にはねられ前頭部骨折も無事半年近くなり回復はしたようですが、こめかみ辺りが凹んだ状況で回復しました。 この様な場合、相手保険会社からは、「形成手術をしなかったからだ。」とかで女性の顔の後遺症認定は難しくなりますか? 恐らく病院的には患部の状況で手術の必要性は無しと判断したと思います。

  • 人身事故 検察から再び呼び出し

    2年弱ほど前の交通事故についてご相談いたします。 車と自転車の高齢者との事故で私は加害者です。 相手側の診断書は打撲で全治3週間でした。 1年を超えて通院されていましたが、症状が治まることはなく 保険会社の医者への面談を経て治療打ち切りとなりました。 その際の医者の見解では他覚的所見なし、神経学的所見なし 被...

  • 後遺障害の認定について

    後遺障害について質問です。 こちらは自転車、相手は車で交差点近くの信号機でこちらが青で渡っていたところに事故に遭いました。 こちらは頭を打ち脳挫傷の診断を受けました。 揺れている感じがいつもして視界が左右に揺れ動くのが辛いときがあります。 神経系の後遺障害は認定されましたが大事な頭を打ち前よりもあきらかに言...

  • 交通事故について。半年くらいで症状固定、後遺症認定?

    こんにちわ、交通事故についてご回答いただけると助かります。 私は半年前に車の後部座席に乗っていて運転手の居眠りにより、交通事故にあいました。 現在、近所の整形外科に通院中ですが、中々治らない箇所があり、先生の判断で他の病院で脊椎専門外来の診察を受ける事になっています。 半年くらいで症状固定、後遺症認定?の話し...

  • 交通事故の通院頻度と後遺症の認定について

    交通事故にて頚椎挫傷で治療をしてきました。今後後遺症の申請を考えていますが、症状固定後に通院頻度が下がる事で後遺症の認定がされづらくなる可能性があるのでしょうか? また通院頻度が下がる事で意義申し立てで認められづらくなる。その後の交渉等で何か問題等でてきたりするものでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。