示談金について

2年ほど前にバイクと事故にあい、7ー3で相手が悪くなりました。
1年3ヶ月病院に通った結果、3割負担すると示談金はマイナスだと言われました。
こちらは、頸椎捻挫と上腕筋損傷で症状固定で、後遺障害はとれませんでした。
示談金はその情けで10万円出すと言われていますけど、こんなものなのでしょうか?
2010年09月04日 11時54分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
交通事故による損害額は、物損のほか、治療費、治療関係費、通院交通費、入院雑費、休業損害、入通院慰謝料など、損害項目ごとに損害額を計算して合計し、そこから過失割合を減額して既払金を控除して計算していきます。相手にも損害が発生していて、その金額が大きく、結果的にマイナス計算になることはありますが、あなただけに損害が発生している場合に、マイナスになるのは、既払金が大きかった場合くらいではないかと思います。いずれにしても具体的な治療経過によって損害額の計算は変わりますので、弁護士に相談して計算してもらうのがよいかと思います。日弁連交通事故相談センターの無料相談を受けられるのがよいかと。

2010年09月04日 12時05分

相談者
好川先生ありがとうございます。
相手は頭蓋骨骨折と、後ろに乗っていた人は足を2ヶ所骨折していたそうです。
ちなみに、こちらの治療費が整骨院と整形外科に通ったために高額にはなりました。

2010年09月06日 15時55分

この投稿は、2010年09月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,709名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

症状固定後に後遺障害を苦に自殺するなど交通事故が原因で死亡した場合の賠償金

交通事故で後遺障害が残った場合、ケガや後遺障害に応じた賠償金が保険会社から支払われます。では、症状固定後に後遺障害が残ったことを苦に自殺する...

交通事故で頚椎捻挫…治療費打切りや後遺障害が非該当だった場合の対処法

交通事故で頚椎捻挫と診断された場合に、まだ治療中であるにもかかわらず、保険会社から治療費を打ち切ると言われる場合があります。また、後遺障害等...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 仮 示談提示について。妥当なのか?

    先ほど 仮の示談提示を確認致しました 9月16日事故 病名 外傷性頸椎症候群 右手首捻挫 右股関節打撲 腰椎捻挫 右足首捻挫 右手痺れもあり。 2月迄の示談を確認致しました。 総治療日数164 実治療日数 入院39通院85 提示額 681200 入院39×8600通院×4200 妥当なのか?検討よろしくお願いします。 以前、事故の因果...

  • 一度示談をしたのですが…

    7年前に交際相手からDVを受け、傷害致死で被害届けを出しましたが、その後、治療費や慰謝料として170万で示談をしました。 しかし、精神病が治らず、7年間もツライ思いをしています。精神障害2級で働くことも出来ません。 示談する時には予測出来なかったのですが、再度訴えのようなことは出来るのでしょうか?

  • 症状固定日の異なる怪我の、後遺障害慰謝料の等級の破棄について

    【背景】 スポーツの事故です。 目の下に3cmの線状痕と、膝の前十字靭帯を損傷しました。(手術、入院しています。) 加害者の個人賠償責任保険から口頭にて10:0の過失割合と話があり、治療費は全額払ってもらっています。 【怪我の程度】 顔は目の下に3.5cmの線状痕が残っており、症状固定となったため、加害者の個人賠償責任保険...

  • 示談後の後遺障害申請

    事故日28年7月 示談は29年2月 後遺障害申請を忘れており29年の10月から腰が痛くなったが病院に通ってません。(示談後から通ってない) それから痛みが継続したので30年の4月に受診しました。 後遺障害の用紙をDr.は書いてくれるといったがかなり難しいですかね?(通院してないブランクとの因果関係)

  • 後遺症害認定の申請について

    3月に追突事故にあい、停車中だったので10:0でした。 すぐ病院へ行き、脛椎捻挫、腰椎捻挫の診断を受けました。 その後リハビリで接骨院へ行っていたのですが、1ヶ月たっても痛みが酷く痺れもあったので再度病院へ行きMRIを受けた所、腰にヘルニアが出ていて椎間板ヘルニアと診断されました。 七ヶ月通院して、11月28日に症状固定とな...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。