当て逃げを伴う対向車との接触事故について。相手の過失として認められますか?

公開日: 相談日:2021年08月22日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
車対車(対向車)の接触および当て逃げ事故がありました。私は(センターラインなし。すれ違いに支障がない)道路を直進走行中、対向車が道路中央へ寄ってきているのを確認しました。怪しいと思い減速するも結局すれ違いの際に接触、サイドミラーを破損しました。接触後、すぐに隣にあった駐車場に入り停車、現場に向かいましたが、対向車はそのまま走行を続け逃走しました。そのため警察に通報し、現場確認、ドライブレコーダーを提出してその場の対応を終えました。帰宅後、前面・後面のドライブレコーダーを確認したところ、①相手の車は、前後を走行している車と比較して明らかに道路中央寄りにはみ出し走行していること。 ②私の車はキープレフトで走行しており、対向車側のスペースを十分確保していること。 ③接触後に相手の車は、ブレーキランプが点灯し減速するも、停車することなく走行を続け逃走したこと。 以上3点を映像で確認しました。翌日になり、警察より(映像を基に捜査の結果)該当者が見つかったと連絡がありました。その後、本人からも「警察から連絡がありまして…」と電話をいただきましたが、「接触したことに気づかなかった」と仰っていました。

【質問1】
今回の当て逃げを伴う接触事故の場合、私の立場が「被害者」、逃げた相手の立場が「加害者」という扱いになる認識でよろしいでしょうか?

【質問2】
両車両とも走行中の接触ではあるものの、相手は接触後の逃走(報告義務違反等)の過失があるため、示談交渉の際はその点が考慮されて、交渉が有利に進みますでしょうか?

【質問3】
ドライブレコーダーの映像より、今回の接触事故は相手のはみ出し運転が原因だと(個人的に)考えます。ドライブレコーダーの映像が証拠・参考資料として評価され、交渉が有利に進みますでしょうか?

【質問4】
事故直後の警察官との聞き取り調査のみで被害届は提出していることになるのでしょうか?(書類等の記入・提出はなし。「被害届」との言葉は一切出てこず。)また、逃げた相手には何か罰則が課されるのでしょうか?

1056946さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    交通事故
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    >
    > 今回の当て逃げを伴う接触事故の場合、私の立場が「被害者」、逃げた相手の立場が「加害者」という扱いになる認識でよろしいでしょうか?
    > そのとおりです

    > 【質問2】
    >
    > 両車両とも走行中の接触ではあるものの、相手は接触後の逃走(報告義務違反等)の過失があるため、示談交渉の際はその点が考慮されて、交渉が有利に進みますでしょうか?

    刑事責任を軽くするため相手が譲歩する可能性がないとはいえません>
    > 【質問3】
    >
    > ドライブレコーダーの映像より、今回の接触事故は相手のはみ出し運転が原因だと(個人的に)考えます。ドライブレコーダーの映像が証拠・参考資料として評価され、交渉が有利に進みますでしょうか?
    >
    そうなる可能性はあります
    > 【質問4】
    >
    > 事故直後の警察官との聞き取り調査のみで被害届は提出していることになるのでしょうか?(書類等の記入・提出はなし。「被害届」との言葉は一切出てこず。)また、逃げた相手には何か罰則が課されるのでしょうか?

    相手には報告義務違反として処罰がありえます
    被害届がなされた扱いではないでしょう

この投稿は、2021年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す