1. 弁護士ドットコム
  2. 交通事故
  3. 交通事故 接触していない傷の修理費請求について

公開日:

交通事故 接触していない傷の修理費請求について

2020年09月23日
ベストアンサー
【経緯】
車で走行中に、隣の車線を走っている車から接触が有ったとの事で、警察を呼び書類を作成して貰いました。
その時点では、人身も物損も無いとの事で、事故調書(?)では無く参考の書類作成との事では終わりました。

その後、相手側から「車に傷があり私側が100%責任がある」との主張で、保険会社経由で修理見積書が届きました。
相手側にも渡してある私のドライブレコーダー情報から、接触が有り得ない(と私が判断した)車の傷に対しての見積書でした。

別の理由で付いた傷との事で私には100%責任は無いとの回答を保険会社にする予定です。
この場合、保険会社から100%責任がない場合は保険会社は間に入れないと言われております。
(弁護士特約なしの任意保険加入)

【質問】
1.私が責任が認めれば、保険会社が100%支払いを行う事になりますが、
その支払を阻止するために私が個人で動く必要があるものでしょうか?
(これって、保険会社が独自で最低限の確認をすべきな気がしますが。。。)

2.相手からは支払いが無い場合には、訴えると言われております。
相手の訴えに勝訴したとしても、弁護士費用は相手に請求できないとの認識であっているでしょうか?
また、この費用を回収する方法は無いでしょうか?

3.詐欺罪で訴えた場合、上記の勝訴した弁護士費用を回収する事は出来ないでしょうか?
または、先に詐欺罪で訴えれば、私が訴えられる事が阻止できる(勝訴が前提ですが・・・)と思うのですが、間違っているでしょうか?

4.自分自身の対応費用や、慰謝料を請求する事は可能でしょうか?
詐欺と思われる内容で請求をして来て、訴えると言われているので、こちらも最低限の時間をこの対応に割いております。
その為、何らかの費用は貰いたいと考えている為です。

5.相手の保険会社や、自身の保険会社に費用転換や訴えは出来ないでしょうか?
既に渡しているドライブレコーダを見れば分かることなのですが、ここまで私が対応をする事が納得いきません。
詐欺の片棒を担いでるという事で、何らかの負担を請求できないのでしょうか?
相談者(958383)の相談

みんなの回答

櫻井 正弘
櫻井 正弘 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
1.質問者様が責任を認めれば、保険会社が過失割合や損害額の交渉を行うことができるようになりますが、過失0主張を維持する場合は動けませんので、支払い阻止のために何か行う必要はありません。

2.相手方が訴訟してきた場合、質問者様の対物保険から弁護士費用が支払われます。最終的に過失0であれば保険料に影響ない場合がほとんどです。なお、応訴する際の弁護士費用は相手に請求できません。

3・4・5.弁護士費用の回収のため、民事上で詐欺の主張をするなら、相手方が故意に嘘をついて損害賠償請求を行ったということを質問者様側で証明しなければなりません。しかし、ぶつかったと勘違いしたという可能性もあるため、「嘘をついた」という内心の立証は極めて困難です。勘違いしたことだけで弁護士費用等の損害賠償は認められないかと思います。
また、仮に立証に成功したとして、「相手からの請求に対応した弁護士費用」を実際に支出した事実が必要ですから、先に訴えるのはあまり意味がありません。
同様に、相手方保険会社やご自身の保険会社への請求も認められるとは思えません。

2020年09月23日 19時04分

相談者(958383)
早急な回答、ありがとうございます。
非常に参考になりました。

もう少しだけ確認させて下さい。

1.支払い阻止の為に何かを行う必要がないとは、「保険会社としては必要ない」との認識で合っているでしょうか?

2.相手が訴訟してきた場合に、私の過失が0と主張したとしても、私の対物保険から弁護士費用が支払われるのでしょうか?
弁護士特約なしの任意保険加入の為、弁護士費用は自己資金で対応の必要があるでしょうか?
(勝訴しても、弁護士費用分だけ損をする事を心配しております。)

3・4・5.で先に訴える意味があまりない事、承知致しました。
隣の車線を走っている(ドライブレコーダーも提出済み)のに、リアバンパー(ブレーキランプの中央付近)の傷を請求されております。
「ドライブレコーダから該当箇所に接触の可能性が無いと判断できた場合」と仮定しても、「故意に嘘をついて損害賠償を行った」との証明には無理が有るでしょうか?

2020年09月23日 19時35分

櫻井 正弘
櫻井 正弘 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
①質問者様のご質問趣旨は、「保険会社が100%支払いを行う事になりますが、その支払を阻止するために私が個人で動く必要」とのことでしたので、質問者様が過失0主張を維持する限り、質問者様の保険会社は動くことができず、結果として支払いを阻止することができる、というご回答をいたしました。

②相手方が訴訟した場合、質問者様側で適切に対応しなければ、質問者様の責任が認められ、結果として質問者様側保険会社が支払いを行わなければならない関係にあります。このため、質問者様が過失0主張でも、訴訟になった場合は保険会社が対物保険を用いて弁護士を就けます。そして、裁判の結果、質問者様に賠償責任がないことが確定すれば、対物保険使用は必要なかったことになり、保険料に影響はありません。事実上、保険会社が自身を守るために弁護士を就けた形になることで、弁護士費用は保険会社負担となります。

③内心の証明は非常に困難です。勘違いは誰にでもあるため、その可能性を排除できない以上は詐欺の立証は相当にハードルが高いです。また、憲法上で裁判を受ける権利があるため、訴訟提起自体が不法行為になるのは極めて例外的な場合に限られます。例えば、相手方に複数の交通事故歴があり、何度も損害賠償請求しているといった事実があったとしても、それだけでは詐欺の立証は困難でしょう。いずれにせよ、②でご説明したとおり、質問者様の保険会社が費用を支出するので、質問者様に損害自体がない形になります。

2020年09月24日 11時12分

相談者(958383)
追加の質問にも回答頂き、ありがとうございました。
細かく説明頂き、心配点が明確になり、精神的にも楽になりました。

2020年09月24日 11時33分

この投稿は、2020年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故で弁護士費用特約を利用するメリットとカバーできる費用の範囲

交通事故の示談交渉において、過失割合や慰謝料の額について保険会社と折り合いがつかない場合などは、弁護士への依頼を検討した方がよい場合がありま...

交通事故で弁護士費用特約を利用できるケースと特約でカバーできる範囲

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。その際...

交通事故で弁護士費用特約を利用するメリットは?【弁護士Q&Aまとめ】

自動車の任意保険に入っている人の中には「弁護士費用特約」という特約を目にしたことがある人もいるでしょう。この特約はどんな場合に利用でき、利用...

長年使っている電動自転車や高級ロードバイクが交通事故で壊れた場合に修理費用を全額請求できるのか

長年使っている電動自転車や高級なロードバイクが交通事故で壊れてしまった場合、修理費用は相手方にどのくらい請求できるのでしょうか。修理できない...

交通事故で健康保険を利用するための手続きと請求できる治療費の内容

交通事故で負ったケガを治療する際、その費用は加害者が加入する保険会社から支払ってもらうことが一般的です。ただ、どの範囲までが治療費として認め...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 保険未加入で加害者として最低限必要な作成書類

    先日、嫁が事故を起こしました。当方、相手方とも保険未加入です。アクセルとブレーキを間違えたらしく、相手方の車の左部分を損傷させてしまいました。 現状、相手方の車の修理代約140〜150万、知り合いの自動車工場にて半分を手付金として一括で支払い修理を開始してもらえる事になりました。人身事故ですので、後は相手の治療費です...

  • 交通事故の顔の傷について

    何十年も前(高校生の頃)車に引かれ顎を縫いました。何十年たっても傷が消えることもなくどうしたものかと思い相談させていただきます。

  • 交通事故におけるドライブレコーダー記録について

    16歳の息子の交通事故の相談です。事故の相手方が、ドライブレコーダーというものを取り付けてていて、事故の状況がはっきり映像に映っていて、相手方は警察へその映像を提出していました。(事情聴取の時に見せてもらいました。)警察は「この映像をつけて、検察庁へ送る」と言っていますが、あきらかにこちらに不利な映像で、そんなも...

  • 交通事故の弁護士費用特約について

    弁護士費用特約の約款で、同特約を使えないケースとして 被保険者の故意や重大な過失によって発生した損害 とありますが、具体的にはどんなケースをいうのでしょうか? 具体的にご教示いただけると助かります。

  • 交通事故 ドライブレコーダー開示について

    先日、交通事故にあいました。 事故の内容を録画したドライブレコーダーを第三者が撮っており、 そのドライブレコーダーの内容が事故の加害者・被害者の両者の過失の決め手になっているのですが、 そのドライブレコーダーを第三者が警察に渡しているのですが、その事故の結果を警察が被害者・加害者の両者に開示してくれないみたい...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。