ベストアンサー

通院損害の計算方法は?

通院損害の計算方法についてご質問です。

交通事故にあった為通院しました。通院回数は19回だったので19回分の通院損害を請求しました。しかし、19回の内、2回は一日の内に通院しており(一日で病院をハシゴしたということ)、日にちで数えると18日になります。そして、相手は回数でなく日にちで計算すると言って来ています。

回数で計算したい私と、日にちで計算したいお相手。どちらが正しいのでしょうか?
相談者(904799)からの相談
2020年03月23日 20時52分

みんなの回答

寄井 真二郎
寄井 真二郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛媛県1 交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 回数で計算したい私と、日にちで計算したいお相手。どちらが正しいのでしょうか?

通院損害というのは、通院慰謝料のことでしょうか?

それであれば、一般的には、相手損保の提案は、回数ではなくて、通院日数となります。

しかしながら、弁護士基準の場合は、一般的には、通院「期間」で考えます。

 例えば、1月1日に事故で31日に治療を中止にしたとします。通院日数は10日だったとします。。
 この場合、弁護士基準の場合には、通院期間1ケ月と考えて、通院期間1ケ月の弁護士基準の表を参照して、通院慰謝料を決めます。通院日数が9日か10日か11日かで余り大きな違いはありません。
 弁護士費用特約等があれば、近くの弁護士にご相談してみてください。

2020年03月23日 21時22分

相談者(904799)
ご回答ありがとうございます。

失礼しました。通院慰謝料ですね。
通院期間は200日程なのですが、この場合でも弁護士基準の通院慰謝料を請求できますか?
金額が大分変わると思うので是非ご回答いただきたいです。

2020年03月23日 21時38分

寄井 真二郎
寄井 真二郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛媛県1 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
相手方損保が事故から症状固定日までの治療期間を認めていれば、可能ですが、通院期間が200日でも、その間の実通院日数がわずか18日だと、傷病名や他覚的所見の有無によっては、慰謝料の対象とすべき期間として200日を対象とするのは、妥当でないと評価される場合があります。
例えば、弁護士基準(赤い本)では、むちうちで他覚的所見がない場合等で、通院が長期にわたる場合には、症状、治療内容、通院頻度を踏まえて実通院日数の3倍程度を慰謝料算定のための通院期間の目安とすることもあると書かれています。仮に、貴方の場合に、これに該当する場合には、18日×3倍の54日をもって慰謝料の対象とすべき通院期間となります。
 もっとも、むち打ちで他覚的所見のない場合には、症状、治療内容、通院頻度を踏まえてということですので、貴方のケースがただちにこれに該当するかどうかはわかりません。正確には、個別具体的な資料を持参の上、弁護士にご相談されたらどうかと思います。
                                     以上

2020年03月24日 08時34分

この投稿は、2020年03月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】自賠責保険で支払われる休業損害の金額と計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が学生だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が給与所得者だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が事業所得者だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が会社役員だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故の通院期間の計算

    退院後の通院の計算はどのようになりますか? 例えば、退院後に最初に通院した日から一週間後に2度目の通院、その3週間後に最後の通院なら、通院期間は4週間でしょうか?

  • 交通事故 損害額計算

    交通事故 損害額計算は 時間のかかるものでしょうか… 保険会社の書類不備あり 都度保険会社に連絡してるようで 書類揃い次第 損害額計算に入りますと連絡きています。 お振込まではまだまだ時間かかるのでしょうか…。よろしくお願いします。

  • 交通事故 精神的損害 計算

    交通事故での精神的損害について教えて下さい。 先日、保険会社から精神的損害についての示談案の用紙が届きました。 治療日数185日 入院期間16日 通院日数15日 後遺障害なし 精神的損害は21万前後との提案でしたが、あまりに低すぎると思うのですが、この示談案は平均的な金額ですか? また、もしも平均的では無い場合、...

  • 交通事故 通院について

    交通事故 人身について 追突事故に遭い現在通院しています。 保険会社の見解は1ヶ月 もう少しで1ヶ月経ちますが体は痛く保険会社に伝えても認めてくれません 弁護士特約に入っていないため弁護士さんにお願いし通院日数を伸ばしてもらうためには費用はどのくらいかかりますか?

  • 事故の通院の交通費について

    交通事故の加害者です。 搭乗者障害の特約をつけてるのですが、現在、面取りや免停にはなってないですが、車に乗ってまた誰かを傷つけたら怖くて、乗れません。家族にも止められてます。 その場合は通院の交通費のタクシー代は保険会社に負担してもらえないものなのでしょうか? 保険会社に聞いても分からないと言われました。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。