交通事故 保険会社が医師と面談する目的

信号待ち中に追突事故にあいました。
加害者側は1度は停車し、その後物を拾おうとしてブレーキを離してしまい追突してしまったとのことでした。なのでスピードはででいた訳ではありませんが それなりの衝撃がありました。

病院に勤務しているため、週1回の診察と湿布薬をもらい、勤務先の病院ではリハビリ等ができないため医師の許可を得て整骨院に通っています。

しかし、1ヶ月が経過したところで 保険会社から病院へ連絡があり 医師との面談をしたいと言われました。
私の方へは特に 治療の打ちきり連絡や症状を聞く連絡は一切ありません。

1ヶ月で面談と聞き ずいぶん早いように感じています。
軽微の事後での通院と疑われているのでしょうか。
とても不安です。
保険会社が医師と早期に面談する目的は何でしょうか?
弁護士特約はついていますが、加害者の方と同じ保険会社になります。

2019年06月26日 19時15分

みんなの回答

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府10
ありがとう
想像の話にはなってしまいますが、おそらく、御記載のように症状固定(治療費支払いの終了等)に向けた調査の一環だろうと推測します。
一般に、一旦停止後のごく低速での追突事故の場合、治療が必要だとしても比較的短期間に限られるだろうと考えられることが多いです(事故によっては、そもそも一切の治療が不要なはずだと主張されることすらあります、本件は現時点でそのような主張はされていないようですが。)。

考えられる流れの一例としては、医師との面談結果も踏まえ、来月末頃を目安に症状固定でよいのではないかと、しばらくした後に相手方任意保険会社が主張してくる可能性があります。

双方当事者の任意保険会社が同一であろうが、弁護士費用特約の利用に何の支障もありません。
一度弁護士に面談相談等することで今後の方針も定まりやすいでしょうから、まずは相談等することをご検討ください。

2019年06月26日 20時36分

相談者
ご回答ありがとうございました。

警察に人身事故として届けた際に、警察の方から「車がぶつかると認識しながら 信号待ちはしませんし、傷の大きさやスピードの大きさではないので、痛みや違和感があるのなら きちんと治療して下さい。こんな程度でと言う加害者がいますが バンパーもずれて衝撃は確認できますし」と言って頂いていたのですが、警察と保険会社の見解は違うのですね。

頂いたご回答を参考にさせて頂きます。

2019年06月27日 06時54分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府10
ありがとう
一般論として、追突事故の場合は低速でも怪我の発生自体は認められやすい傾向にはあります。御記載のような理由があるからです。

ただ、事故による怪我の発生自体は認められるとしても、短期の治療で足りるはずだと(任意保険会社等が)考えることも多いです。

また、低速の追突事故の中でも特に一旦停止後の接触事故などは衝撃もごく小さいとして、最終的に民事の訴訟の中で怪我の発生自体まで争われるケースも散見されます。実際に判決まで行き、怪我の発生自体は認められたケースも認められなかったケースも両方あります。

2019年06月27日 11時42分

この投稿は、2019年06月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故で弁護士費用特約を利用するメリットは?【弁護士Q&Aまとめ】

自動車の任意保険に入っている人の中には「弁護士費用特約」という特約を目にしたことがある人もいるでしょう。この特約はどんな場合に利用でき、利用...

交通事故で弁護士に依頼するときに「弁護士費用特約」を利用できるケース

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。その際...

【交通事故】弁護士費用特約のメリットやカバーできる費用の範囲

交通事故の示談交渉において、過失割合や慰謝料の額について保険会社と折り合いがつかない場合などは、弁護士への依頼を検討した方がよい場合がありま...

【交通事故】人身事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

交通事故で健康保険を利用するための手続きと請求できる治療費の内容

交通事故で負ったケガを治療する際、その費用は加害者が加入する保険会社から支払ってもらうことが一般的です。ただ、どの範囲までが治療費として認め...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故リハビリの打ちきりについて

    交通事故被害者で 相手保険会社とリハビリ期間でもめてますが、 相手が打ちきりを通告してきて 医師はリハビリを認めていますが 私の同意なしに 独断で主治医に 私とのリハビリの終了の話が纏まりましたと虚偽をしてきました。 法的に、この虚偽に対向する手段はありますか?

  • 追突事故。保険会社から整骨院断られた。

    タクシー乗車中赤信号で停止しているところに後から追突されました。 整形外科でレントゲンの結果、頚椎捻挫と腰部挫傷で7日通院の診断でした。飲み薬と湿布を貰いましたが、痛みが軽減されないので、整骨院に通院したいことを相手の保険会社に伝えたところ、通うのは自由ですがお金は出せません。自費でお願いしますと言われました。 ...

  • 交通事故のリハビリについて

    交通事故で腰椎捻挫 膝の打撲の症状がありますが 湿布を渡されて 様子を診てくださいと3週間になります。 交通事故で傷みが治らないとリハビリを施術してくれると聞いて 整骨院がいいと書いてありましたが 医師の診断でリハビリが必要と言われない限りは 整骨院に通うのは無理ですか?

  • 交通事故被害者の整骨院通院について。

    整骨院の治療者です。 交通事故被害者の患者様が整骨院に通院したいと、来られます。 しかし、加害者の保険会社が、病院の許可を取らないと支払いはしないとと頑なに言われ、通院することが出来ません。 理由を聞くと保険会社の規則だそうです。 ①保険会社の規則に被害者は拘束されるのですか? ②もしも病院の許可を取ら...

  • 交通事故 整骨院の同意書

    母はバスに乗っていて急ブレーキで首骨折し入院手術しました。 病院の同意書の用紙は郵送で届き、提出しているが、整骨院 の同意書がまだ届かない。母が整骨院に通院始めた時は、保険会社から 整骨院にちゃんと電話かかったことあるみたいです。 なのに、整骨院の同意書送られてこない。      現在整骨院の窓口負担は無...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。