交通事故被害者は泣き寝入りですか?

公開日: 相談日:2019年06月10日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【事故被害者は泣き寝入りですか?】
私が本線で原付走行中、相手車輌が支線から出て来たらしく転倒意識不明になりました。相手はそのまま逃げたらしいですが、警察が相手を同定し妻が最初電話したら認めてた相手が意識取り戻して警察の現場検証に付き合った私が暫くすると否定し出したとのこと。
さて質問は
1.相手を同定したということは警察は何かの証拠を持っているのですか?被害者である私に立証責任があると言っても意識不明ないのに不可能です。
2.ちなみに事故証明書には人身事故とありますが、この証明書はどれくらいな意味を持ちますか?以上教えて下さい。

809282さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府2位

    松島 達弥 弁護士

    注力分野
    交通事故
    タッチして回答を見る

    1 警察は何らかの証拠を持っているはずです。
    2 事故証明書の「人身」は、被害者側が人身事故として届け出ていることで人身事故と表記されるにすぎず、事故の過失割合や犯人の特定にはあまり影響はありません。

     さて、加害者は無傷なのでしょうか。
     本件の場合、加害者が無傷なのであれば、弁護士を付して、告訴等厳罰を求める態度を示し、刑事手続にも被害者として積極的に参加することによって、有力な証拠を収集できる場合があります。加害者も負傷している場合には、同じ手続を加害者からもされる可能性があるので慎重な対応が必要です。

     そうした手続を被害者の方の経済負担を最小限して弁護士に依頼できるようにするための制度として、日弁連の事業で犯罪被害者援助という制度があります。
     この制度の利用には審査がありますので、一度、お近くの弁護士会でこの制度を利用できないかを確認してはどうでしょうか。

  • 相談者 809282さん

    タッチして回答を見る

    前述の交通事故では衝突したか記憶ないですが、人も車も無傷のようです。
    1.検察が不起訴にした場合、何らかの手続きで強制起訴出来ますか?
    2.警察は持っている証拠を弁護士先生に開示してくれますか?
    3.先方の保険会社は支払い意志があるようですが、加害者がゴネテるんで板挟みで困っているようですが、当方がすることありますか?
    4.裁判になったら当方は発言出来ますか?
    5.裁判で殆ど記憶ない私は不利ですか?

    ☆実は弁護士先生にお願いしましたが、時間がなかったり、家に帰ったら思い付いたということを質問してます。

  • 弁護士ランキング
    京都府2位

    松島 達弥 弁護士

    注力分野
    交通事故
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    1.検察が不起訴にした場合、何らかの手続きで強制起訴出来ますか?
     不服を申し立てる方法はありますが、強制的に起訴させる方法はありません。

    2.警察は持っている証拠を弁護士先生に開示してくれますか?
     刑事処分が確定するまでの間、警察が証拠を開示してくれることはほとんどありません。
     公判(通常の裁判)になる場合には、犯罪被害者参加の制度を利用すれば、検察官が立証のために裁判所に提出する予定の証拠の閲覧は可能になります。
     また、刑事処分確定後は、一定の証拠の閲覧や謄写が可能になります。

    3.先方の保険会社は支払い意志があるようですが、加害者がゴネテるんで板挟みで困っているようですが、当方がすることありますか?

     刑事手続を利用して加害者にプレッシャーをかけるという方法があります。

    4.裁判になったら当方は発言出来ますか?
     刑事裁判の場合には、被害者参加の制度を利用すれば、発言できます。
     民事裁判の場合には、法廷に出頭すれば発言することができます。また、尋問の手続でも発言の機会が与えられます。

    5.裁判で殆ど記憶ない私は不利ですか?
     それは、他の証拠のそろい具合と相手の認否次第です。

    既に弁護士に依頼しているのであれば、他の弁護士が回答するよりも、その弁護士に回答を求める方がよいと思います。
    各弁護士には、それぞれの考えに基づいたやり方がありますので、じっくりと打ち合わせをしてください。
    また、疑問に思ったことは、まず、依頼している弁護士に問い合わせてみてください。ここでの回答には文字数制限等もあります。ご依頼の弁護士に問い合わせいただくほうが、より丁寧に回答いただけると思いますし、それこそが依頼を受けた弁護士の仕事だと思います。結果的にそれが信頼関係を高めることにつながると思います。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    交通事故
    タッチして回答を見る

    大変な事故に遭われたことについてお見舞い申し上げます

    > 1.検察が不起訴にした場合、何らかの手続きで強制起訴出来ますか?
    > 検察審査会に申立てをすると、その決定に従い検察が起訴をする場合があります

    > 2.警察は持っている証拠を弁護士先生に開示してくれますか?
    不起訴や起訴になった場合、客観的証拠を中心に弁護士が捜査記録を入手することが可能となります>

    > 3.先方の保険会社は支払い意志があるようですが、加害者がゴネテるんで板挟みで困っているようですが、当方がすることありますか?
    > 場合によっては訴訟も視野に、弁護士にご相談ください

    > 4.裁判になったら当方は発言出来ますか?
    刑事裁判ということでしたら、意見陳述などの機会があります
    >
    > 5.裁判で殆ど記憶ない私は不利ですか?
    どちらかというと不利にならざるをえませんが、結局は客観的証拠の状況次第です

この投稿は、2019年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから