交通事故 慰謝料 治療費が適正か確認したい

追突に会い、相手100の被害者の立場になりました。軽いむち打ちの症状で3ヶ月程度の期間をおいて治療を終えることにしました。治療に関しては、それほど酷くなく、mriで他覚症状が無いことを確認したためです。相手保険会社より損害賠償の同意書が届きまして、一定額はきちんと貰おうと思っています。以下がその計算になります。
通院実績12日 治療費91000円交通費720円休業損害会社役員のため無し(前年収入900万程度)、慰謝料4200円12日2倍=100800円
損害合計で192520円 なので最終支払101520円(治療費を引いて)となっています。
弁護士特約を使い相談をした内容を元に、赤い本基準で慰謝料を4200円12日の3倍で最終提示しようかと思います。しかしながら、休業損害が出ないことなど理解しているものの不満があります。後遺障害などでもらおうとは思いませんが、適正かどうかアドバイス頂けると助かります。
2019年03月14日 17時52分

みんなの回答

高山 桂
高山 桂 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 宮崎県2 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
3ヶ月間の治療期間中の通院頻度が不明でありますが、通院期間での算定ではなく、通院日数×3倍の日数を治療期間とする算定方法で計算すれば、約22万円ほどになります。そのため、交渉により解決する事を念頭に考えたとしても、保険会社の提示はその半分以下となりますので、低いと言わざるを得ません。

また、休業損害に関しては役員給与としても、実労働が報酬の対価性を有するような、役員兼労働者のような立場であれば、給与の減額が発生していれば休業損害も請求できる可能性もあります。

そのため、納得できる結論を獲得するためにも、これらの点を明らかにしたうえで示談をされることをおすすめします。

2019年03月14日 19時26分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
保険会社の提示は裁判や弁護士の介入がないことを前提とした基準ですね。
慰謝料額としては安いと思います。
その点の増額を求めていくことでしょう。

また役員報酬のうち、働いたことの対価と言える部分は働けなかったことを理由に、休業補償として請求できます。どの範囲をそう見るかは難しいところもありますが。

2019年03月14日 19時41分

相談者
3ヶ月間で12日間となります。実務は当然の如く行っておりますが、休暇による給与の減額はないため休業損害はないと保険会社、弁護士特約にて相談した弁護士共に言われております。事故後も痛みを押して仕事を行うしかなく、通院日数は12日間しか取れなかった結果です。

今回の22万円とのご提示ですが、シンプルに、4200円12日間3倍151200円と治療費91000円(保険会社負担)で合計24万ですが低いのでしょうか?

2019年03月14日 19時52分

高山 桂
高山 桂 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 宮崎県2 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
まず、通院1日4200円という金額が自賠責保険が定める最低限の慰謝料額ですので、弁護士が介入した場合、そのような日額とはなりません。

12日間×3の36日間の傷害を負った事を前提に、他覚的所見のない慰謝料算定基準で算定した場合の金額が約22万円となります。これに治療費が加わる事となります。

したがって、相談者様としては、治療費を保険会社が既に負担しているとしても、約22万円の慰謝料を追加払いで請求できる事となりますので、この点を御主張されると良いでしょう。
確かに、給料の減額がないのであれば、休業損害を請求する事はできない可能性が高いでしょう。しかし、だからこそ、そのような辛い状況で仕事を行わなければならなくなった事を含めて、慰謝料で対応を求めていきたいですよね。

しかし、保険会社は一般の方との交渉でいわゆる弁護士基準を前提とした慰謝料交渉に応じないケースが多いですので、弁護士特約を用いて弁護士に依頼された方が、相談者様の精神的ストレスもなくなりますので、おすすめです。

2019年03月14日 20時51分

相談者
ご丁寧にありがとうございます。ひとまず治療費を除いた形の回答を頂いた金額で提示しようかと思います。もしこちらの申し出に応じない場合は、改めて正式にご依頼させて頂きます。よろしくお願いします。

2019年03月14日 20時57分

この投稿は、2019年03月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故で弁護士費用特約を利用するメリットは?【弁護士Q&Aまとめ】

自動車の任意保険に入っている人の中には「弁護士費用特約」という特約を目にしたことがある人もいるでしょう。この特約はどんな場合に利用でき、利用...

交通事故で弁護士費用特約を利用するメリットとカバーできる費用の範囲

交通事故の示談交渉において、過失割合や慰謝料の額について保険会社と折り合いがつかない場合などは、弁護士への依頼を検討した方がよい場合がありま...

交通事故の賠償金はどう決まる?3つの基準とケーススタディ

「収入が途絶えた分は補償されるの?」「慰謝料はどのくらいもらえるの?」ーー。交通事故の被害を完全に回復して日常生活に戻るためには、お金の話は...

【交通事故】人身事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

交通事故で後遺障害が残り物損被害も生じているときに被害を回復する手順

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故むち打ち休業保証打ち切りその後

    2ヶ月休業保証があり医師はまだ休業との見込みですが、三者面談後、休業保証のみ打ち切りになりました、ドライバーで復帰出来ずそこから休業したとしても、生活が出来ません。何か策はありますでしょうか?

  • 交通事故後のMRI検査について

    【すぐしたほうがいい】という意見と 【通常1〜2か月経ってから】 というネットの書き込みが見られます。 どちらが一般的なのでしょう。 またどちらが状態をよく写すのでしょうか。

  • 交通事故の休業損害について

    交通事故の休業損害についてご質問させて下さい。 約3年前に交通事故の被害者となり(車対車)、こちらの過失割合は0です。 背部の痛みがひかず、2年ばかり受診、治療し 症状固定となりました。 私は看護師、シングルマザーですが、当時子供の状態から 仕事をセーブし、母業に専念していました。時々、委託の看護業務をしていま...

  • 交通事故の通院費と休業保障について

    交通事故の通院治療について。 事故は10:0の赤信号追突事故の為相手方保険会社からの保障のみ。 当方、土日も営業の為、交代で変則で平日公休が多い流通業です。 通院は、有休または、公休を使用するしかなく、休日で病院が休みでない限り、ほぼ通院してます。 この場合 ① 公休でも、有休と同じ扱いで休業保障をうけることができ...

  • 交通事故の後遺障害で、詐欺になるのか?

    一年前交通事故で、頭部を負傷した事が原因で片眼の視野狭窄になり、後遺障害が認定され慰謝料が給付されました。元々プロボクサーなので、片眼が見えにくいですが、何とか試合には出場していますが、後遺障害の慰謝料を給付されたら、試合に出場したら、保険会社に詐欺で訴えられたりするのでしょうか?他覚的検査でも、視野狭窄は立証...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。