外国人の交通事故(略式起訴→不起訴にしたい)

家族が人身事故で起訴され、簡易裁判所より略式命令で罰金の支払い命令がきました。
当事者が外国人であり、基本的な日常用語は問題ありませんが、検察庁での取り調べの際に事故や法律などに関する専門用語が多い中で100%理解できていない部分があったまま、気づいたときには略式起訴で有罪判決(罰金15万)になってしまった状態です。

①この段階から再度、不起訴に持ち込むことはできますか?

②不起訴に出来ない場合、現在は日本の永住権ビザで日本に滞在しており会社員として就労しておりますが、今後日本に滞在し続けるなかで、気を付けるべき点や、やらなければいけない事などありますか?(在留資格や海外渡航など)

③5年の聞に再び罰金刑を科されなければ,法律上,刑を受けたことがないものとして取り扱われ犯罪人名簿から記録が削除されると聞きましたが、5年の起算日はいつから考えるのでしょうか?罰金を支払った日からでしょうか?
2018年06月04日 05時33分

みんなの回答

関口 速人
関口 速人 弁護士
ありがとう
①について,略式命令による罰金というのは,既に起訴されて刑が言い渡されている状況ですので,この時点から不起訴にするということはできません。正式裁判を期限内であればできますが,正式裁判をしても罰金額が減ることは少ないのではないでしょうか。

②今回は罰金刑で済んでいますが,今後1年を超える懲役刑になるような罪を犯して刑の言い渡しがなされた場合,永住者であっても退去強制事由となります。

③自治体が作成する犯罪人名簿のことだと思われますが,外国人も掲載されるのかは存じ上げないですが,外国人の場合選挙権を有しないのでこの点について何か不利益を受けるということはないのではないでしょうか。


今後,事件を起こしてしまったということがあった場合,早期の対応が必要になることが多いのですぐに弁護士に面談での相談をされることをおすすめします。

2018年06月06日 19時27分

この投稿は、2018年06月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

死亡事故の加害者に厳罰を望む場合に遺族ができること【弁護士Q&A】

交通事故で大切な家族を失った場合、加害者に厳重な処罰を望む遺族の方もいるでしょう。そのために遺族ができることはあるのでしょうか。「[みんなの法...

【交通事故】人身に切り替えると被害者も罪に問われる?【弁護士が解説】

事故直後は物損事故として処理されても、事故後数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てきた場合に、人身事故への切替えを検討する人もいるでしょう...

死亡事故の加害者はどのような刑事責任を負う可能性があるのか

交通事故で被害者が亡くなった場合、加害者を厳重に処罰してほしいと考えると遺族もいるでしょう。この記事では、交通事故の加害者がどのような法的責...

交通事故に強い弁護士の選び方

交通事故による損害賠償を請求するにあたって、加害者側の提示する賠償額が、不当に低いことや、被害者の知識が乏しいために妥当なのか判断がつかない...

【死亡事故】示談が刑事手続に影響を与える可能性と刑事手続の進行を知る手段

交通事故で被害者が死亡した場合、加害者が起訴され刑事裁判の手続きに進むことが少なくありません。一方、民事上は、被害者の遺族は加害者(加害者が...

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故の事故状況で食い違いがあり、略式起訴か裁判かで悩んでいます

    交通事故(人身)で検察の事情聴取をうけてます。 事故を起こしたことは事実で争うつもりはないのですが、事故状況が折り合いません。 私は、道路横断(横断歩道なし)した被害者に気づいていたので、センターにより約30㎞で走行、突然被害者がよろめいて出てきて、車左前方が衝突した、と主張。(被害者は80代女性で両手にゴミ袋を持っていた...

  • 略式起訴、その後は?

    交通事故の略式起訴をうけ、罰金を払いました。これで、この交通事故の件はすべて終了したと考えていいのですか?

  • 交通事故の起訴後の刑罰について

    交通事故を起こし相手の方が亡くなり悔恨の日々です。略式起訴で罰金ということもあると聞きましたが、もし略式起訴でなく起訴されたら罰金で済むことはないのでしょうか?禁固刑になると免職になるかもしれないのです。また、まだ検察から連絡がないのですが、今の段階で何かできることはありますか?

  • 交通人身事故の不起訴について

    先日、駐車場内の交通事故のことでご相談をさせていただきました。その時に救護の必要性があると何名かの先生方から回答をいただきましたので、検察庁の事務次官の方にその旨つたえました。その結果が昨日封書で送られてきましたので、中をあけてみました所1枚の紙が入れてありましたのでその内容を読んでみました所、今回の自動車運転...

  • 人身事故後検察庁からの罰金刑に何か対処をすることはございますか?

    1ヶ月前交差点を右折している時に自転車を巻き込みました。 とてもゆっくりなスピードだったので自転車が転倒し60代の女性が道路に転んでしまいました。 救急車を呼びその日に一緒に病院に行き、そのあともお見舞いに伺いました。 被害者の女性はもうこれで終わりね、気にしないでとおっしゃってくださったのですが、昨日免停1ヶ月と...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。