弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

夜間に対向車が来た時のハイビームでの走行

夜中にハイビームで走行し、対向車や歩行者とすれ違う時ロービームに切り替えています。
たまたまロービームに切り替えるのを忘れて、対向原付がすれ違い間際に、片手でハイビームを下すように知らせてくれました。その時は相手の転倒はありませんでしたが、万が一ハイビームでクラクラしての転倒、もしくは、相手が片手で知らせたときに、相手の原付がバランスを崩しての転倒の場合はドライバーに罪は負いますか。 
夜道はハイビームで走行していますが、今ハイなのかローなのかは常に意識する義務を負いますか。
03581abさん
2018年05月16日 04時53分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>その時は相手の転倒はありませんでしたが、万が一ハイビームでクラクラしての転倒、もしくは、相手が片手で知らせたときに、相手の原付がバランスを崩しての転倒の場合はドライバーに罪は負いますか。 

ハイビームであったことによって事故が生じたと証明されるなら、事故の責任を負う可能性がないとはいえません。

>夜道はハイビームで走行していますが、今ハイなのかローなのかは常に意識する義務を負いますか。

はい、運転者は自車の状況を常に認識しながら運転を行う義務を負いますので、意識する義務があるといえます。

2018年05月16日 06時47分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
お困りのことと存じます。

>その時は相手の転倒はありませんでしたが、万が一ハイビームでクラクラしての転倒、もしくは、相手が片手で知らせたときに、相手の原付がバランスを崩しての転倒の場合はドライバーに罪は負いますか。
→因果関係があると判断される可能性はないとは言いませんが、基本的には法的な因果関係まで必ず認められるとは言い難いと思われます。 

>夜道はハイビームで走行していますが、今ハイなのかローなのかは常に意識する義務を負いますか。
→その通りです。道路交通法では下記のとおり定められています。

(車両等の灯火)
第五十二条 車両等は、夜間(日没時から日出時までの時間をいう。以下この条及び第六十三条の九第二項において同じ。)、道路にあるときは、政令で定めるところにより、前照灯、車幅灯、尾灯その他の灯火をつけなければならない。政令で定める場合においては、夜間以外の時間にあつても、同様とする。
2 車両等が、夜間(前項後段の場合を含む。)、他の車両等と行き違う場合又は他の車両等の直後を進行する場合において、他の車両等の交通を妨げるおそれがあるときは、車両等の運転者は、政令で定めるところにより、灯火を消し、灯火の光度を減ずる等灯火を操作しなければならない。

2018年05月16日 09時35分

この投稿は、2018年05月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】人身に切り替えると被害者も罪に問われる?【弁護士が解説】

事故直後は物損事故として処理されても、事故後数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てきた場合に、人身事故への切替えを検討する人もいるでしょう...

物損事故から人身事故に切り替えられたら刑事責任を問われる?

物損事故として処理されていたのに、後から被害者が人身事故に切り替えた場合、加害者は刑事責任を問われて前科がつくのでしょうか。このような疑問に...

物損事故から人身事故に切り替えるべきケースとは【弁護士Q&Aまとめ】

交通事故が起きた直後は物損事故として処理をされても、数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てくることがあります。このような場合、保険会社に治...

任意保険未加入で車を運転中に自転車と事故…被害はどう弁償する?

任意保険未加入の状態で車を運転していて、自転車と交通事故を起こしてしまった場合、どのように被害を弁償していけばよいのでしょうか。「[みんなの法...

自転車事故でケガをした場合に被害を回復する方法

自転車と衝突してケガをした場合、自転車を運転していた加害者に治療費などを支払ってほしいと思うでしょう。しかし、自転車事故は、自動車との事故と...

この相談に近い法律相談

  • コンビニエンスストアでの破損について

    コンビニエンスストアの駐車場で自転車でUターンしようと、コンビニエンスストアののぼりとのぼりの間を通ろうとしたときに、のぼりにハンドルがぶつかり、のぼりの根元が半分だけ折れてしまいました。 正直に、従業員さんに言えばいい話をそのままにして帰ってしまいました。 この場合、器物損壊等の罪で捕まってしまうのでしょう...

  • コンビニでの破損の際の弁償について

    コンビニエンスストアの駐車場で自転車でUターンしようと、コンビニエンスストアののぼりとのぼりの間を通ろうとしたときに、のぼりにハンドルがぶつかり、のぼりの根元が半分だけ折れてしまいました。 正直に、従業員さんに言えばいい話をそのままにして帰ってしまいました。 この場合、弁償が必要とのことですが、新しいのぼりの...

  • コンビニの騒音被害について

    都内在住です。しばしば近隣のコンビニエンスストアで、早朝、大型トラックがアイドリングを1時間から2時間しています。 コンビニエンスストアには、何度か運転手に注意するよう電話で言ってます。電話すると、その都度対応してくれますが、抜本的な対策をとりません。 コンビニエンスストアには、積極的な対応をとる義務はないのでし...

  • ソーシャルゲームの不当なアカウント停止について

    不当にアカウント停止されましたが、アカウントの復帰、復帰がなされなかった場合の損害賠償について回答頂けたらと思います。 あるソーシャルゲームにおきまして7月17日AM1:00よりイベント2日目が始まりました、1日目の報酬が出ていたので受け取り、イベントを進め、イベントをある程度進めたところで報酬ページに戻り、報酬を確認。...

  • ハイビームと懐中電灯の過失について

    暗い道で車両と歩行者が対峙する際に、下記2パターンでそれぞれ過失は成立するでしょうか。 1、車のヘッドライトのハイビームが原因で歩行者の視界が妨げられ、歩行者が側溝に足を取られ怪我をした。 2、歩行者の懐中電灯のハイビームが原因でドライバーの視界が妨げられ、ドライバーが周囲の危険を視認出来ず人身事故発生。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。