交通事故の損害賠償や裁判など今後の対応はどうすれば?

交通事故で、父を亡くしました。こちらは、自転車で相手は車です。過失割合なども、まだわかりません。先に弁護士の先生に相談に行くのがよいのか、加害者の罪が確定し、保険会社から連絡があってから、弁護士の先生に依頼したほうがよいのか?事故の状況も詳しくわからないし、加害者が会いたいと言うのも拒否しています。
2018年05月15日 13時45分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
弁護士が同意1
ありがとう
> 先に弁護士の先生に相談に行くのがよいのか、加害者の罪が確定し、保険会社から連絡があってから、弁護士の先生に依頼したほうがよいのか?

弁護士に相談に行くのが良いと思います。
保険会社の連絡を待つのは良いですが、通常は、安めの金額しか提示されませんので、どうせ弁護士に依頼するならば早めの方が良いでしょう。

加害者に会う必要はありません。

2018年05月15日 13時48分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 事故の状況も詳しくわからないし、加害者が会いたいと言うのも拒否しています。

早期に弁護士に依頼しながら対応することで、たとえば刑事事件の関係での不明な点もよく分かるようになります(弁護士から説明を受けたりするほか、刑事記録の取り寄せが今後可能となったときにもスムーズになります。)から、早期に弁護士に依頼した方がよいでしょう。
今後の損害賠償請求の点に絞っても、早期の段階でご相談等いただいた方が、弁護士としては助言等できることも増えます。

2018年05月15日 13時52分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
> 先に弁護士の先生に相談に行くのがよいのか、加害者の罪が確定し、保険会社から連絡があってから、弁護士の先生に依頼したほうがよいのか?事故の状況も詳しくわからないし、加害者が会いたいと言うのも拒否しています。

・・・心より お悔み申し上げます。 
最近の事故ということであれば 相手は刑事事件の関係で 示談をしようと ご遺族と接触を密に取ろうとしてくると思います。ご遺族にとっては精神的な負担も大きいと思います。
民事的な賠償金の額についても 法的な主張などがあればお悩みになることだと思います。
現時点で 少なくとも 弁護士に相談はされ 必要に応じ依頼されるのがよいと思います。

2018年05月15日 13時54分

大西 康嗣
大西 康嗣 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
先にお近くの弁護士に相談に行かれる方がよいと思います。
依頼するかどうかは、相談の上判断されたらよいと思いますが、まずは相談に行くことで、今後の民事、刑事の流れや、示談や賠償のことなどの説明を受けて知識を持っておかれた方がよいと思います。

2018年05月15日 14時04分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
ありがとう
補足になりますが、通常、相手方が会いたいと求めてくるのに対し、これに応じても拒絶しても、それで被害者遺族側に何か不利益があるというようなことはありません。
いきなり示談という段階でもないですから、謝罪だけでもということでしょうが、会いたくなければ会わないでよいです。もちろん、会って、どんな奴なのか見てやろうだとか、そういったことも全く問題ありません。

その上で、相手方との対応について、弁護士に相談したり、あるいは窓口になってもらったり、というようなことも可能ですから、やはり早期に弁護士に依頼等することをご検討された方がよいと思われます。

2018年05月15日 14時09分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
お困りのことと存じます。
まずは、お悔やみ申し上げます。

既に皆様がお話されているように、加害者側と会うことも問題はないですし、早期に弁護士に依頼することも問題はないかと思います。
30分無料としている弁護士も多くいますので、いろいろ直接面談にて相談して、あなたが依頼したいと思った弁護士に依頼をすることを検討されてはいかがでしょうか。

2018年05月15日 14時49分

藤本 一郎
藤本 一郎 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
>先に弁護士の先生に相談に行くのがよいのか、加害者の罪が確定し、保険会社から連絡があってから、弁護士の先生に依頼したほうがよいのか?事故の状況も詳しくわからないし、加害者が会いたいと言うのも拒否しています。

今後のことを考えれば、現時点で弁護士に相談されるべきだと思います。
加害者に会うかどうかは、弁護士に相談されてから決めればいいと思います。

2018年05月15日 18時02分

この投稿は、2018年05月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故の被害にあったらどうすればよい?事故現場での対応まとめ

交通事故はある日突然発生します。予想外のことに動揺してしまうかもしれませんが、できるだけ落ち着いて対応することが、事故の被害を解決する第一歩...

ケガをしたのに交通事故の加害者から物損事故での届け出を求められたら応じてよいのか

交通事故の加害者から「人身事故ではなく、物損事故で届け出てほしい」と頼まれた場合、要求に応じていいのでしょうか。ケガをしているのに物損事故と...

【交通事故】人身事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

任意保険未加入で自転車と事故を起こした場合どのように被害を弁償すればよいのか【弁護士が解説】

任意保険に未加入の状態で車を運転していて、自転車と交通事故を起こしてしまった場合、どのように被害を弁償していけばよいのでしょうか。「[みんなの...

交通事故で弁護士に依頼するときに「弁護士費用特約」を利用できるケース

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。その際...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 警察署に確認したほうがいいですか?

    先日、上り坂のカーブ道を車で通行中、道の左端を自転車を押しながら歩いている人がいて追い越しました。 追い抜いた直後、カシャンと言う音がしましたが自転車のギアチェンジの音と思い、接触もしていないはずですので、そのまま進行しました。 後になって、もしかして追い越しにより驚いたか、よろめいたかして、自転車が倒れた...

  • 車検切れ、自賠責保険切れの交通事故について。

    先日、父が細い道へ左折する際に後続車と衝突しました。父は左折のウィンカーを出していたのですが右に寄ったため、後続車が右に曲がると勘違いし、開いた左側に入り込んできてぶつかってしまいました。相手は威勢のいい、いわゆるチンピラで、右にウィンカーを出してただの、言いがかりをつけております。幸い、まったくスピードが出て...

  • 交通事故による人身事故の取り下げ又は行政処分の罰金にならない方法

    先日、信号のない交差点で交通事故を起こしました。私は車で相手は自転車です。 私は直進で相手も直進で右方向からやってきました。 道幅は私の方が4m相手の方が5mぐらいで交差点の停止線は私の方にありました。 私から見て右方向はかなり見通しが悪く(相手も左方向は悪い)出合い頭で衝突してしまいました。 そんなに酷い怪我ではな...

  • 交通事故後の怪我について。

    交通事故後の通院について質問です。 首、肩、背中と痛めたのですが、レントゲンでは異常がありませんでした。 MRIは撮っていません。 今後は痛みがどうなるかわかりませんが、通院しながら医者と相談する事になりそうです。 慰謝料についてですが、 保険屋さんが言うには通院日数×4200円との事でした。 これは日数が長引いて...

  • 交通事故加害者になりました。慰謝料についてご教示願います。

    昨日、追突事故起こし人身扱いになりました。いきなり相手は慰謝料を要求して来て驚いています。保険会社は『慰謝料は支払いの対象外』とのこと。 いわゆる病状固定までの治療、休業補償等は保険で支払えると思いますが、慰謝料というのは自分で支払うものなのですか?頭が混乱して来ました。 相手は、絶対許さない、裁判にするといき...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。