自賠責保険の過失割合と慰謝料

公開日: 相談日:2018年03月09日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

自賠責保険な過失割合についてなのですが、車対車の見通しの悪い交差点で事故をおこしてしまい加害者になりました。
過失割合が決まり8:2でこちらが8です!
自賠責保険も任意保険も当然入っているのですが自賠責保険の慰謝料は保険会社の人は過失割合関係ないと言っていたのですがこちらが8の場合減額されてしまうのでしょうか?
また事故時にメガネが壊れてしまったのですがメガネ代だけ自賠責保険で先にお支払いしてもらうことは可能なのでしょうか?

640827さんの相談

回答タイムライン

  • 三宅 正樹 弁護士

    注力分野
    交通事故
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    重過失減額という制度により補償(慰謝料、メガネ代など傷害部分)の二割が減額されることになります。もっとも、重過失減額をするか否かは自賠調査事務所の判断となりますので、メガネ代だけ先に被害者請求されてはいかがでしょうか?(なお、これは重過失減額になるだろうとおもって被害者請求したところ、重過失減額されないケースはたくさんあります。)

  • 相談者 640827さん

    タッチして回答を見る

    自賠責保険は120万まで補償されるといいますがそれを越えた場合(治療費、通院日、慰謝料の合計)任意保険で補償されるというのは本当なのでしょうか?
    こちらが8割なので自賠責保険の範囲内で通院するようにという暗黙のルールというものがあるのでしょうか?
    それとも痛いものは痛い、例えこちらが8割でも通院して自賠責保険を越えることになってもいいのでしょうか?

  • 三宅 正樹 弁護士

    注力分野
    交通事故
    タッチして回答を見る

    120万円(重過失減額が適用されると2割減)を超えた部分は任意保険会社が補償します、逆に言うとこちらの治療費等が自賠責の範囲で収まれば任意保険会社の自己負担額は0円ということになります。このため、(暗黙のルールのようなものでしょうか・・・)保険会社の担当者の中には自賠責の範囲に収まるように仕向けてくる方もおられます。

  • 相談者 640827さん

    タッチして回答を見る

    弁護士特約に入っているのですが、120万越えてしまっては絶対にそれ以上治療はできないんでしょうか?

  • 相談者 640827さん

    タッチして回答を見る

    治療期間や通院など一体どこからが通院期間なのですか?

  • 三宅 正樹 弁護士

    注力分野
    交通事故
    タッチして回答を見る

    > 120万越えてしまっては絶対にそれ以上治療はできないんでしょうか?
    そうではありません。ただし、相手に請求できる治療費は、事故と相当因果関係のある部分でそこから過失相殺がなされます。
    > 治療期間や通院など一体どこからが通院期間なのですか?
    通院開始日から通院終了日(症状固定日)までが通院期間となります。

    弁護士保険特約は弁護士の相談料も賄うことができます。被害者請求をご自身でやることはなかなか大変なことですので、特約利用の可否を再度ご確認の上、お近くの弁護士にお任せになるのも良いのではないでしょうか?

  • 相談者 640827さん

    タッチして回答を見る

    相手に請求できる治療費は、事故と相当因果関係のある部分でそこから過失相殺がなされます。
    ということですがそれは自賠責保険の話でしょうか?
    あと3~4年前に事故で後遺障害の14級を認定されているのですが、いま通院(リハビリ)していて同じ場所を治療しています
    この事はまだ事故が起きてからまだ1週間くらいなんですが保険会社に言った方がいいのですか?
    言わない方がいいのでしょうか?
    言ったところで何かメリットデメリット慰謝料のばらつきはあるのでしょうか?

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す