交通事故 対向車線から後ろから追い越され追突

片側一車線の道路を走行していたところ後ろからきた車が対向車線を超えて追い越してきて
こちらの車線に戻るときに追突されました。センター車線の色は黄色です。
ドライブレコーダーはありません。当然先方の過失100%と信じていますが、
知人に聞いたところこちらが動いていた場合100%にはならないと言われました。
先方からは「脇見していた」と言われ当然謝罪の一言もありません。
明日以降保険会社から連絡が来るとのことです。
教えてください。
適応障害中さん
2018年02月12日 16時49分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
知人の方がおっしゃる通り、一般論としては、動いている車同士の交通事故の場合、0:100になることは、よほどの事情がない限り難しいものとされています。
事故態様を詳細に伺わないと正確な出しにくいところですが、おそらく、別冊判例タイムズ第38号所定の151図により、10:90の過失割合になるのが一般的かと思われます。

自動車保険に弁護士費用特約が付帯されているかを確認した上で、弁護士に相談されることをお勧めいたします。

2018年02月12日 18時34分

適応障害中 さん (質問者)
ありがとうございました。
ぶつけられ損ということでしょうか、、、
弁護士特約は付いておりませんでした。
このまま泣き寝入りということですね、、、、、

2018年02月12日 18時37分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
>ぶつけられ損ということでしょうか、、、
→お気持ちはよくわかりますが、自分にも過失が出てしまうことを「損」と捉えるのであれば、そのようになる可能性が高いです。

>このまま泣き寝入りということですね、、、、、
→方法としては、
1 対人及び対物保険がついているのであれば、無過失主張をやめる(つまり、自分に過失が出ることを了承する)
→この場合、保険料は上がってしまいますが、自分の任意保険会社が示談代行として動いてくれる可能性があります。少なくとも、あなたが0主張を貫いていると、任意保険会社が動いてはくれないかと思われます。

2 弁護士費用特約が付帯されていなくとも、有料で弁護士に委任する
→弁護士費用は別途発生いたしますが、弁護士に委任すること自体は可能です。

2018年02月12日 20時28分

適応障害中 さん (質問者)
本日は祝日なので明日、双方の保険会社から連絡がくるそうです。
場合によっては、弁護士さんのお願いも検討したいです。
こんなことは絶対許せません。。。。。

2018年02月12日 20時38分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
>こんなことは絶対許せません。。。。。
→念のため、あらかじめ申し上げておきますが、弁護士に委任したところで、0:100の過失割合に必ずなるとは限りませんので、過失があることを前提に保険対応してもらうのか、とりあえず弁護士に委任するのかについては、ご検討ください。

2018年02月12日 21時11分

この投稿は、2018年02月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

【交通事故ADR】日弁連交通事故相談センターを利用するための手続きと流れ

日弁連交通事故相談センターは、交通事故の紛争を解決するための代表的なADR(裁判外紛争解決手続き)を行う機関です。法律相談や示談あっせんなど解決...

【交通事故ADR】交通事故紛争処理センターを利用するための手続きと流れ

交通事故紛争処理センターは、交通事故の紛争を解決するための代表的なADR(裁判外紛争解決手続き)機関です。法律相談や和解あっせんなど、解決に向け...

物損事故から人身事故に切り替えられたら刑事責任を問われる?

物損事故として処理されていたのに、後から被害者が人身事故に切り替えた場合、加害者は刑事責任を問われて前科がつくのでしょうか。このような疑問に...

【交通事故】「事故発生状況報告書」を記載する際の注意点とポイント【図解】

交通事故の被害を回復するために保険会社に保険金を請求する場合、様々な書類を用意する必要があります。その1つに、「事故発生状況報告書」という書類...

長年乗ってきた愛車が交通事故で壊れたとき支払ってもらえる修理費用の範囲

長年乗っていた大切な愛車が交通事故で壊れた場合、できることなら保険会社に対して、修理費用を全額請求したいと思う人もいるでしょう。実際にそのよ...

この相談に近い法律相談

  • 交通事故の過失割合について

    自転車と接触事故を起こしました。 こちらが明らかに道幅の広い道路を自家用車で直進中に、ワゴンRが右側の路地から私の前方4~5mのところを飛び出して通過してきました。 飛び出したワゴンRに一瞬気をとられ(飛び出し通過するまでの約3秒ほどです。)前に視線を戻すと自転車が対向車線の真ん中ぐらいまで飛び出していました...

  • 交通事故、過失割合について

    事故の過失割合についてです T字路の交差点でバイクと車です。事故は交差点ではなく対向車線で起きました 信号は矢印など出ない普通の信号機です 私は右折で信号待ちをしていて2台目にいました 前の車は停止線の前できちんと停止してます 信号が青になってから右折まちをしてた車が2台横を通ったのを確認したところで前の車がブ...

  • 自転車に激突され、頭を縫うケガを負いました

    会社近くの横断歩道で信号待ちをしていました。出勤時間が迫っていたので、つい赤信号を1メートルほど車道に出たところ、ロードレースタイプの自転車に激突され、転倒。救急車で運ばれ、頭を7針縫いました。 警察は「歩道で衝突されたのなら自転車に100%過失があるが、赤信号で車道に出たので、あなたにも過失がある」と言われま...

  • 車同士の複雑な事故だの過失割合

    昨日、交通事故に巻き込まれました。状況は、こちらの車線に2台、対向車線に2台それぞれ走行中に対向車の2台目の車がいきなり前の車を追い越そうと反対車線に進入して来た為、こちらの車線の先頭車両とぶつかりそうになった為に先頭車両が急ブレーキを踏んだ為に、後続車両が間に合わず追突してしまいました。なお、追い越しをかけて...

  • 追突事故の前の車の過失割合について

    昨晩の夜8時過ぎ頃、複雑な交差点で追突事故を起こしてしまいました。 交差点がかなり複雑で、信号も赤、青、黄、以外にも三つの青の矢印が点灯するタイプの信号でした。 前の車はずっと前から自分の前を走っていました。 するとその信号に来たとき、信号は赤で下にまっすぐ、右、左の青の矢印が点灯していた時です。 前の車も自...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。