交通事故(人身)の刑事処分、手続きについて

100%の過失割合で、玉突き衝突を起こし、前方3台の方に1週間から3週間の怪我をさせてしまいました(計4人)。当方、これまでは無事故無違反のゴールド免許を続けていました。

1.どのくらいの刑事罰が想定されるでしょうか。

2.検察の起訴、起訴猶予の判断は、事故の程度、加害者の過失度合いに加えて、加害者の反省度合い、被害者感情などを考慮すると聞きますが、これらの材料は警察の調書以外に、どのようにして調べるのでしょうか。
当方が用意する示談書や減刑の嘆願書などによるのでしょうか。それとも被害者の方から直接聴取されるのでしょうか。
2018年01月28日 13時25分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
弁護士が同意1
ありがとう
1 飲酒とかでなければ、罰金か不起訴のいずれかになると思います。人数が多いので、罰金の可能性が高いかなと思います。ただ、全て保険会社からきちんと支払いがあっており、被害感情が低ければ起訴猶予もありうると思います。

2 あなたから提出した示談書なども考慮されます。起訴する方向になれば被害者から直接聴取されますが、起訴猶予の場合には聞かれないこともあります。あなたとしては、とにかく保険会社とも話してきちんと賠償がなされるように行動すべきと思います。

2018年01月28日 13時32分

相談者
速やかな回答ありがとうございました。
追加の質問があります。

被害者の方の中には治療を終えて、そろそろ示談交渉に入れる方もいらっしゃいますが、ムチウチ症のため、通院を継続されている方も多く、検察の呼び出しまでに示談交渉を終えられないかもしれません。

この場合、被害者の方に減刑の嘆願書の作成をお願いし、検察に提出することは有効でしょうか。また、示談が成立する場合でも、嘆願書を頂いておいた方が良いでしょうか。

2018年01月28日 14時12分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
> この場合、被害者の方に減刑の嘆願書の作成をお願いし、検察に提出することは有効でしょうか。また、示談が成立する場合でも、嘆願書を頂いておいた方が良いでしょうか。

あればあったで有効だと思います

2018年01月28日 14時13分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
弁護士が同意1
ありがとう
そういうので嘆願書をもらった事例はありますね。
それは正式裁判になった後でしたが、多少判決文で考慮してもらえました。

2018年01月28日 14時24分

相談者
>起訴する方向になれば被害者から直接聴取されますが、起訴猶予の場合には聞かれないこともあります。

略式起訴の場合でも、被害者からの事情聴取はあるのでしょうか。

2018年01月28日 14時29分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
私の知る限りでは、事情聴取はされています。
というのが、略式起訴でも裁判所に書類を提出しますので、それなりに証拠を添付する必要があるからです。交通事故で相手が入院して植物状態だといった事例では聴取不能となることもあると思いますが、ご投稿の事情でしないことはないと思います。例えば、連絡不能なので一部の被害者への聴取は出来なかった、ということで警察の報告書で代用するということはあるかもしれません。

2018年01月28日 14時33分

大林 真悟
大林 真悟 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 熊本県1
ありがとう
1.どのくらいの刑事罰が想定されるでしょうか。

⇒ 人身事故の被害者の方が警察署に提出した診断書に、全治2週間以内のものであれば、そもそも、警察での取り調べだけで終わることが多いです。
  そして、2週間を超えの1ヶ月以内のものであれば、検察官の取り調べまであることが多いですが、不起訴処分で終わることが多いと思います。
  今回の場合、1週間から3週間の怪我ということなので、おそらく不起訴処分で終わるものと思いますので、あまり心配されなくても良いと思いますよ。


2.検察の起訴、起訴猶予の判断は、事故の程度、加害者の過失度合いに加えて、加害者の反省度合い、被害者感情などを考慮すると聞きますが、これらの材料は警察の調書以外に、どのようにして調べるのでしょうか。
当方が用意する示談書や減刑の嘆願書などによるのでしょうか。それとも被害者の方から直接聴取されるのでしょうか。

⇒ 加害者及び被害者の両方から調書を取る形で調べます。
  もっとも、示談書などがある場合には、積極的に提出する形を取ることもあります。

 

2018年01月28日 14時52分

相談者
皆さんありがとうございます。参考になります。

ところで、検察の呼び出しというのは通常事故からどれくらい経ってから来るのでしょうか。

他府県での事故なので、当方の住所地の検察に送られるため、少し時間がかかるのかもしれませんが、事故から2ヶ月半経ちますが、いまのところ呼び出しはありません。

2018年01月28日 15時05分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
弁護士が同意1
ありがとう
結構まちまちです。被害者が多いので半年とかになることもあるかなと思います。

2018年01月28日 15時08分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
2ケ月半を超えることはよくあると思います

身柄をとられていないのであれば検察の忙しさなどにもよってくると思います

2018年01月28日 16時57分

相談者
先生方の親身なアドバイス感謝いたします。

検察の呼び出し前に、示談が成立できないことも想定しながら、対応を考えていきたいと思います。
嘆願書の依頼などを念頭に置きますが、この他、物損の示談書などもコピーを入手しておいた方がいいでしょうか?

2018年01月29日 16時00分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
そうですね

2018年01月29日 16時59分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
弁護士が同意1
ありがとう
もちろんです。示談書のたぐいはなるべく全て提出すべきです。

2018年01月29日 17時35分

この投稿は、2018年01月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

玉突き事故に巻き込まれた…誰が加害者でどんな請求ができるのか?

3台以上の車が絡む玉突き事故では、誰が事故の加害者なのか、誰に対して損害賠償請求をすればいいのか、判断が難しいケースがあります。玉突き事故に巻...

死亡事故の加害者はどのような刑事責任を負う可能性があるのか

交通事故で被害者が亡くなった場合、加害者を厳重に処罰してほしいと考えると遺族もいるでしょう。この記事では、交通事故の加害者がどのような法的責...

【交通事故】ケガをしたのに加害者が「物損事故で届け出て」…応じてよい?

交通事故の加害者から「人身事故ではなく、物損事故で届け出てほしい」と頼まれた場合、要求に応じていいのでしょうか。ケガをしているのに物損事故と...

【交通事故】「事故発生状況報告書」を記載する際の注意点とポイント【図解】

交通事故の被害を回復するために保険会社に保険金を請求する場合、様々な書類を用意する必要があります。その1つに、「事故発生状況報告書」という書類...

交通事故の被害にあったらどうすればよい?事故現場での対応まとめ

交通事故はある日突然発生します。予想外のことに動揺してしまうかもしれませんが、できるだけ落ち着いて対応することが、事故の被害を解決する第一歩...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 物損事故から人身事故へ

    車両同士の事故でも、過失割合の低い方(被害者)が警察に軽微なむち打ち程度でも(全治1週間未満)診断書を提出(被害届と一緒に提出するのか?)すれば簡単に人身事故へ切り替えることは可能なのでしょうか?また過失割合の高い方(加害者は)はこういった場合人身に切り替えられたら書類送検されて、刑罰や行政罰を受けるはめになっ...

  • 人身事故処分について

    人身事故を起こし、今日、供述調書を警察で作成しました。 事故の内容は私の前方不注意で追突事故を起こしました。 10:0の事故です。 事故後、警察を呼び、飲酒検査を受け、数値は0.05mgでした。 供述調書には飲酒の数値が記載されています。 被害者のケガは全治10日です。 質問です。今後の処分についての弁護士の方の見解を教...

  • 脅迫被害と不起訴後の対応について

    脅迫事件の被害者です。 検察からの通知があり「不起訴」とのことでした。 不起訴の理由は「起訴猶予」でした。 起訴猶予とは、 「罪を犯しており証明もできるが、軽い犯罪であるとか、 被害者と示談ができて被害者も許してくれた、深く反省しているなどの理由で、 今回は、起訴しない」 との説明がありました。...

  • 全治10日の傷害事件

    在宅事件扱いの場合 公判請求をされた時点より勾留が始まるのでしょうか? 公務執行妨害と傷害罪の罪で執行猶予中に またしても傷害罪を犯してしまいました お怪我の程度は全治10日 30万円にて示談成立(被害届は取り下げられていると担当検事さんからお聞きしました) 110番通報されての任意同行、釈放 検事調べ済み…となります。...

  • 交通事故の被害者の診断書提出‥100%送検されるのか

    以前にも同じ質問をしたと思いますが‥人身事故への切り替えについてです。 車両同士の事故でも、過失割合の低い方(被害者)が警察に軽微なむち打ち程度でも(全治1週間未満)診断書を提出(被害届と一緒に提出するのか?)すれば簡単に人身事故へ切り替えることは可能なのでしょうか?また過失割合の高い方(加害者は)はこういっ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。