自動車事故の過失割合について

公開日: 相談日:2018年01月22日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

土曜日の夜、交差点を先に私が右折で片側二車線の右側に入った後、相手が左折で二車線左側に入って来て、その後10m程走った後に左斜め後方より、私の車体の左前方に相手が突っ込んで来ました。

相手に話を聞くと、相手の車は車高が高く、二車線右側の斜め前に私がいたのが見えなかったらしく、車線変更をしようとしたようです。

ちなみに、私の車は車検中だった為ディーラーから借りた軽自動車でした。相手の車は社用車です。

私の車は、車体の左前方と左前のドアの一部がへこみ、左ミラーはすりきれ、タイヤのホイールが割れて取れました。相手は車体バンパーの右前角に傷がついて多少へこんだようです。

この場合、過失割合はどのくらいが想定されますか?私は後方衝突で10たい0だと思いますがいかがですか?予想出来る可能性を教えて下さい。

また、ディーラーからは何かあれば自分の保険で直すように言われていましたので、念のため自分の保険屋さんに連絡をして交渉など行っていただけるように話をしましたが、もし過失割合に不満が出た場合、どのように対応して行けば良いのかを教えて下さい。

よろしくお願いします。

625318さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    車体の左前方ということですので、原則は車線変更による事故として、基本過失割合は相手70:あなた30の過失割合になる可能性が高いと考えられます。

    今後のこともありますので、弁護士に直接相談されることをお勧めします。

  • 相談者 625318さん

    タッチして回答を見る

    返信ありがとうございます。

    車線変更の場合、前方に出てウィンカーを出してから曲がらなくても車線変更の部類になるのでしょうか?

    ただ、お相手の保険会社から連絡がありま
    したが、相手の方は当初と話を変えて来まして、交差点での出会いがしらの事故と話していたようです。

    相手が話を変えて来た場合、どのように対応するのが良いでしょうか?直接お相手の方に電話をして話をすることは控えた方が良いでしょうか?

この投稿は、2018年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから