交通事故 100対0の加害者になります。

公開日: 相談日:2018年01月21日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

先日、交通事故を起こしてしまい
後ろからの追突事故です。
事故状況はブレーキの踏みが足らずに当たった程度です。お互いの車はほぼ無傷なのですが
被害者の方が腰が痛いと言いはじめてて人身事故となりました。
 警察に通報後、被害者が溝に落ちたのを見てしまい保険会社にそれを伝えました。
証拠品は警察に届けましたが事故とは無関係なのでと言葉を濁すばかりで
100対0のこちらが悪い事故なのですが…人身事故で腰痛は溝に落ちた事によることなのにそれを主張し過ぎると反省してないので厳罰で対応お願いいたしますにサインをされてもこちらに不利益になります。 軽微な事故にはなると思うのですが後日の現場検証には供述調書には書いて貰わない方がいいのでしょうか?

624971さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    熊本県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    軽微な事故にはなると思うのですが後日の現場検証には供述調書には書いて貰わない方がいいのでしょうか?

    ⇒ 私は、正直に話をした方が良いと思います。
      その理由は、あくまで人身事故を起こしてしまい、そのことで相手方を巻き込んでしまったことについては反省をした方が良いですし、その点について相談者の方はされていると思いますが、相手方が負った怪我がどのような経緯であったかについて正直に話すことは別に事故を起こしてしまったことを反省していなかったことを意味するものではないからです。
      むしろ、嘘を言ってしまうことの方が、後々、大変な問題になってしまう可能性がありますので、正直に全てを話された方が良いですよ。

  • 相談者 624971さん

    タッチして回答を見る

    大林先生
    回答ありがとうごさいます。
    供述調書についてなのですが
    お互いの話を聞いて警察が書くようになると思いますがこちらが話な内容が被害者に伝わるような事があるのでしょうか?

この投稿は、2018年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから