原付バイクとタクシーの事故

公開日: 相談日:2016年07月27日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

当方、原付バイクで相手がタクシーの交通事故です。
状況は相手タクシーの後部を走行しているとき、交差点付近の所でお客さんがおり急ブレーキをかけて左によりかけているところに、止まれずに追突しました。
相手タクシー会社の事故担当は信号で止まってる時に追突されたから10:0ですねと言っています。
警察は私が被害者にはなりませんと言われています。
当方はバイク損傷、私自身怪我をして相手方は後部左側のバンパー、側面に傷がついて運転手は怪我がありません。警察にはまだ物損にするか、人身にするか決めていません。そのため、どちらが加害者、被害者かはわかりません。

1、この場合左巻き込みで8:2にはなりませんか?
2、双方の主張が違えばどのような場での話し合いになりますか?
3、もし、弁護士に依頼する場合の費用はいくらくらいですか?(弁護士特約は使えません)

472161さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    1、この場合左巻き込みで8:2にはなりませんか?

     左巻き込みではないですが、動いている状況において相手方が急に止まったのですから、相手方の過失がゼロということはありません。あなたも確実に被害者であり、相手方の自動車運転過失致傷罪が成立するでしょう。絶対に人身事故にして下さい。タクシー会社や警察の言うことを信用してはいけません。

    2、双方の主張が違えばどのような場での話し合いになりますか?

     主張が大きく異なっており、話し合いにはならないでしょう。是非最寄りの弁護士に相談、依頼して下さい。

    3、もし、弁護士に依頼する場合の費用はいくらくらいですか?(弁護士特約は使えません)

     請求金額及び請求されている金額の8%程度の着手金、取得額及び請求減額額の16%の報酬とすることが多いでしょう。但し、交通事故の場合は着手金を減免する弁護士が多く、法テラスも利用可能です。

この投稿は、2016年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから