交通事故、加害者と直に交渉

これから、加害者の弁護士と加害者車両の修理費の訴訟が始まる予定なのですが、今加害者と直に会って、車両の写真を撮っておきたくて話をする事はやめた方がいいですか?
manzamanさん
2016年04月03日 22時35分

みんなの回答

湯本 良明
湯本 良明 弁護士
弁護士が同意2
ベストアンサー
ありがとう
→加害者側に弁護士がついているのであれば,直接の接触は控えた方がいいでしょう。車両の写真がほしいのであれば,弁護士に開示を請求すればいいと思います。
参考にしてみて下さい。

2016年04月03日 22時38分

この投稿は、2016年04月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

交通事故の加害者側から封書が届いたときの対応は?【弁護士Q&Aまとめ】

人身事故や死亡事故の被害者や遺族が、加害者に対して強い怒りをもつこともあるでしょう。そのような状況で、加害者側から突然封書が届いた場合、被害...

【交通事故】ケガをしたのに加害者が「物損事故で届け出て」…応じてよい?

交通事故の加害者から「人身事故ではなく、物損事故で届け出てほしい」と頼まれた場合、要求に応じていいのでしょうか。ケガをしているのに物損事故と...

【交通事故】衣類や持ち物が壊れたときに加害者に請求できる賠償金の範囲

交通事故で、スマートフォンや腕時計、衣類など、車の中にあった物や身につけていた物が壊れてしまった場合、加害者に弁償してもらうことはできるので...

死亡事故の加害者はどのような刑事責任を負う可能性があるのか

交通事故で被害者が亡くなった場合、加害者を厳重に処罰してほしいと考えると遺族もいるでしょう。この記事では、交通事故の加害者がどのような法的責...

玉突き事故に巻き込まれた…誰が加害者でどんな請求ができるのか?

3台以上の車が絡む玉突き事故では、誰が事故の加害者なのか、誰に対して損害賠償請求をすればいいのか、判断が難しいケースがあります。玉突き事故に巻...

この相談に近い法律相談

  • 加害者の弁護士

    娘が痴漢被害に遭い、現在示談交渉中なのですが、加害者の弁護士の言葉は信用しても良いのでしょうか? 加害者を守る為及び、被害者から情状を得る為に嘘をつく事もありますでしょうか?

  • 傷害事件の示談について

    傷害事件の被害者です。まだ送致前ですが、加害者の弁護士から示談の申し入れがありました。金額の提示だけで謝罪等の言葉は一切なく、逆に脅しとも取れる言葉で威圧されたので、交渉できないと断りました。 しかし治療費および慰謝料は請求したいのですが、こちらからはどのようなアクションを起こせばよいでしょうか。 加害者との直...

  • 宜しくお願いします。

    傷害事件をおこした加害者の国選弁護士が、被害者の連絡先(携帯番号 )を加害者側の友人にもらし、その加害者側の友人から示談交渉してきた場合、加害者側の国選弁護士は、罪にはならないのでしょうか? また、示談交渉してきた加害者側の友人はそんな権利があるのでしょうか? 加害者側の弁護士が示談交渉してくるのは、わかります...

  • 交通事故の加害者への損害賠償

    交通事故で後遺障害認定級が決まったら、その金額を基準に、加害者に損害賠償を請求するということになるのでしょうか。

  • 人権侵害のための損害賠償

    以前も関連する内容について質問させて頂きましたが、 人権侵害のため損害賠償(慰謝料請求)を起こしたいと思っていますが、以下の内容は損害のうちに入るのでしょうか。 ?不当(遺言がないので証明できませんが)遺産相続を起こされているため。→ 弁護士費用、心理的苦痛、経済的被害 ?家族に対しての嫌がらせ → 精神的苦痛、健康...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。