自動車と自転車。これでも車のドライバーは罪に問われますか?

最近、自転車は歩道ではなく車道を・・・など自転車に関することが以前に増して厳しくなってきています。

私は自転車で歩道を走る際、歩道いっぱいに人がいた場合、ベルは鳴らしません。理由は、歩道を走らせてもらってると思うからです。字の通り、歩く人のための道です。

しかし、実際は自転車は車道を走らなければならない・・・
私は車も運転します。そこで怖いのは自転車のマナーの悪さです。
フラフラ運転!突然の横切り!信号無視!歩道を歩く人がいるのに間を縫うように激走!

幸いにも自分が運転中ではなく歩いてる最中に事故に遭遇、自転車は片側一車線の歩道よりの車道を走行、後ろに自動車、危ない雰囲気はありましたが、次の瞬間、突然自転車が右路上に入ろうとして後ろを走る車と衝突・・・

普通に考えても衝突します。誰が運転していても

目撃者は多数いました。
警官がきて話をしていても、皆が片側一車線の路で、自転車が急に左端から右路上に入ろうとした瞬間に中央を走っていた車と衝突、避けれるはずがないとの証言をしていました。勿論、私も同じ証言です。

自転車の男性はイヤホンしていて車の音は聞こえていたのかわかりません。急な進路変更も、前方からは車がきてないことは見ればわかりますが、後方を一度も見ませんでした。

これでも車のドライバーは罪に問われますか?

自転車の男性は意識はあり、足の骨折程度だと思います。
2013年01月27日 01時03分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
 自転車が前を走行している場合、自転車は車よりも予想外の行動をする場合が多く、車の運転者はその行動に十分に注意する必要があります。
 歩道から車道に出る際には自転車の向きが変わるという行動がありこれに気付ける可能性があり、且つ、歩道から車道に出て中央付近の車に衝突するまでには若干でしょうが時間があったはずです。しかも、あなたが見ていても「危ない雰囲気はありました」ということであり、車道に出ようと車道側を時々見たりしていたという趣旨ではないでしょうか。
 このようなことからすると、車の運転手にも前方不注視の責任がある程度認められる余地があると思います。

2013年01月27日 05時56分

相談者
回答ありがとうございました。
私の説明が少し下手でした(笑)
1・自転車は車道の左側の白線?車線付近を走行していて歩道から車道に出て右に曲がったわけではありません一度も歩道は走行してません。車道から路上への右折です

2・危ない雰囲気に感じた→イヤホンし、スマホをいじっりながら走行。車道でよくそんなことができるよな・・・のことです

3・歩道から車道への出る場合は確かに数秒あります。しかし、自転車は車道を走行してましたので1秒もないかと・・・

4・自転車に車が追いつく形で並走気味、対向車もないことから自転車を抜こうと中央線を若干はみ出し走行して、自転車の急な右折で衝突・・・後ろをみて右に曲がれば車がいるので曲がらなかったはずです。真後ろにいるんですから


確かに、先生の指摘通り自転車には注意しなければならない点、車を運転していた場合、10対0は無いのはわかりますが、自転車も後方確認を怠ってましたし、運転中の携帯操作など過失はありました。

何対何くらいになりますか?

2013年01月27日 09時20分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
 おっしゃることは分かりました。
 しかし、車が危険な乗り物であり自転車が弱者でありこと、常に意外な行動を取り勝ちであること、自転車を追い抜こうとしていて一番近づいた段階であったため一層注意すべきあったこと、イヤホンをして運転していることも分かったと思われること、曲がる素振りが全くなかったとはいえないと思われること、若干の動きでもあれば追い抜かす行動をしないで待つことができたことなどから、3~5割程度の過失が認められる可能性があるのではないでしょうか。

2013年01月27日 17時26分

相談者
丁寧な回答ありがとうございました。
私も説明下手で申し訳ありませんでした。

歩行者(第3者)の目からみたら、自動車は避けられず、自転車の過失の方が大きいと思いましたが、過失割合が3〜5程度とは正直、びっくりしました。

今日から、認識を再度改めなおします。あらゆる事を想定して運転することが大事ですね・・・
ありがとうございました。

2013年01月27日 21時53分

この投稿は、2013年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【自転車同士の事故】物損から人身への切替えで罪に問われる?弁護士が解説

自転車同士がぶつかった事故で、直後は物損事故として処理されても、事故後数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てきた場合に、人身事故への切替え...

長年使っている電動自転車や高級ロードバイクが交通事故で壊れた場合に修理費用を全額請求できるのか

長年使っている電動自転車や高級なロードバイクが交通事故で壊れてしまった場合、修理費用は相手方にどのくらい請求できるのでしょうか。修理できない...

自転車事故でケガをした場合に被害を回復する方法

自転車と衝突してケガをした場合、自転車を運転していた加害者に治療費などを支払ってほしいと思うでしょう。しかし、自転車事故は、自動車との事故と...

任意保険未加入で自転車と事故を起こした場合どのように被害を弁償すればよいのか【弁護士が解説】

任意保険に未加入の状態で車を運転していて、自転車と交通事故を起こしてしまった場合、どのように被害を弁償していけばよいのでしょうか。「[みんなの...

【交通事故】人身に切り替えると被害者も罪に問われる?【弁護士が解説】

事故直後は物損事故として処理されても、事故後数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てきた場合に、人身事故への切替えを検討する人もいるでしょう...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 車(私)と自転車との接触事故

    丁字路での車(私)と自転車(相手)についての相談です。自転車側が一時停止です。 夜の8時の出来事です。 私が丁字路を右折したら、一時停止していた車の後ろから無灯火の自転車が飛び出して私の車のバンパーの左側に接触しました。私はすぐに車を停車させて自転車の方を見たら自転車を漕いで立ち去る姿でした。 すぐに左折して自転車...

  • 自転車が倒れて車に傷がついた場合の修理代について

    先日、車を走らせていたら停めてあった自転車が倒れてきて車に傷がついたといわれました。 この場合、事故の責任はどちらに、車の修理代はどちらが持つことになるのでしょうか? 事故の状況は以下の通りです。 ・事故が起きた道路は、3~3.5m程度の車2台はすれ違うことができない道幅である。 ・子供が道路左の壁沿いに自転...

  • 非接触事故の場合どうすれば?

    片側一車線の道路から狭い道に右折、直前に右側に自転車が走行していたのはわかっていましたので、右折しながら歩道の出前で停止して通り過ぎるのを待っていたら自転車がバランスを崩して転倒しました。車側に倒れましたがかなり余裕を持って止まっていたので車には接触していなかったので大丈夫ですか?と声をかけたあと荷物を普通に取...

  • 自転車同士の事故ですわ

    じつは私が歩道を自転車で走っていて前方に歩行者がこちらに歩いてきたので回避の為に車道に降りた際、前方から二台の自転車がこちらに向かって車道を走って来ていて一台目とすれ違った後、後方の自転車が私を避ける様子もなかったので再度歩道に戻りかけた時、その方と接触し、わたしの後輪のスタンドが相手の方の前輪に咬み、相手の方...

  • 自転車と車の交差点での事故

    夜分遅く質問失礼いたします。 おはずかしい話ですが、自転車を運転中、赤信号を無視して横断歩道を渡っている際に 軽ワゴンに横から追突されました。 後ろ部分が軽く当たった程度だったので、そのまま通り過ぎた所、 「逃げるな」ということで車が追いかけてきて10メートルぐらいしたところで、自転車を止め話し合いになりました。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。