駐車場で車をぶつけた

公開日: 相談日:2022年09月17日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
借りている駐車場に駐車しようとしてガリッという音がして降りてみたら車止めのつもりか駐車位置のつもりか普通のコンクリートブロックが一つ立てておかれていて、フロントバンパーに傷がつきました。

タイヤではなくバンパーにあたる高さです。

前向き駐車じゃないといけない駐車場で、近づけばフロントガラスからは見えず少しでも行きすぎるとタイヤではなくバンパーにあたってしまう高さです。

この駐車場は砂利で駐車位置前の方には草もたくさんはえていてその中にコンクリートブロックがおかれていました。草でコンクリートブロックが隠れることはなかったです。ですがフロントガラスからは見えないバンパーにあたる高さのブロックギリギリに毎回止めるのは難しいです。

タイヤ止めならバンパーにあたらない高さにするなり駐車位置の端をしらせるものならばフロントガラスから見える高さの棒をたてるなど配慮がないといけないとおもいます。

最初からどかせばよかったと、当たってから気がつきました。
ぶつけたのは私ですが修理代もかかり管理会社にも過失があるのではないかと納得いきません。

【質問1】
この場合管理会社に過失はありますか?
またバンパーの修理代は半分でも管理会社に払ってもらえますか?

1185755さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 相談者 1185755さん

    タッチして回答を見る

    駐車位置には隣との位置を分けるためのロープが設置されているだけで、車の前後には線などの仕切りは何もありません。

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    原則として、車両の運転者は周囲の状況等を把握しながら運転する義務を負っていますので、コンクリートブロックに気づかなかったことの責任の方が重いと判断される可能性が相当程度あります。

    管理会社が置いたコンクリートブロックの形状や位置などによっては、管理会社にも責任があると判断される可能性はありますが、具体的なところを検討しないと判断は難しいでしょう。

    大きな金額にならないのなら、管理会社には苦情を入れるくらいで終わらせた方がいいことも多いかと思います。
    どこまでやるかは慎重に検討されてください。

この投稿は、2022年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました