タクシーとの事故について

公開日: 相談日:2022年08月03日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
タクシー共済との事故でご質問です。当方、青信号で直進中に左の信号機のない交差点から右折してきたタクシーの側面と衝突して打撲とむちうちで通院してるのですが、整形外科と接骨院の両方に通院してるのですが、接骨院から事故を起こしてから今にいたるまで治療費が支払われていないと言われまして相手のタクシー共済には両方に通いますと申し出ているのですがなぜ接骨院には支払われないのでしょうか?接骨院に通っているのは仕事の終わり時間に寄れるタイミングと利便性があるから通っているのですが医者じゃないから駄目なのでしょうか?

【質問1】
今後、この場合どのように対処していくべきかアドバイスよろしくお願いいたします。

1171055さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    栃木県1位
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。

    一般論となり、恐縮ですが、裁判例上、整骨院は、施術の必要性、相当性がなければ、保険金のお支払い対象とはならない傾向にあります。施術の必要性、相当性があるかは、多くは、医師の指示により満たされることになります。要は、接骨院は病院ではなく、医師による診察、治療もないので、その施術効果が医学的にあるとまでは言い切れないので、医師に接骨院での施術が必要かの判断をしてもらう形になります。整形外科に医師から、接骨院での施術の必要性があると承諾をもらえれば、医師の承諾があった以降の施術費用は支払ってもらえる余地はあると思います。

    ご参考になりましたら幸いです。

  • 相談者 1171055さん

    タッチして回答を見る

    木村先生ご回答ありがとうございます。
    医者には通える時間帯と利便性があるので接骨院にも通っていいですか?と訪ねたところ、私は関与しませんと言われましたがこの場合は認めていないとなりますか?あとは最悪は自賠責保険の被害者請求は可能ですか?
    再度の質問で申し訳ありませんがご対応よろしくお願いいたします。

  • 弁護士ランキング
    栃木県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    医師から関与しないと言われている状況ですと、残念ですが、医師の指示があったとはいえませんので、医師が接骨院への通院を認めていないと評価されます。そのため、接骨院に通う必要性、相当性は認められないことになると思います。
    また、自賠責の被害者請求でも医師の指示がないと賠償費用として認定されないことが多いです。

    ご参考になりましたら幸いです。

この投稿は、2022年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す