国民年金は義務化されていますが、脱退はできないのでしょうか。

現在20代で一人暮らしをしています。収入はとても少なく、貯金も出来ないくらいの生活をしています。
以前であれば全額免除申請をして納付をしていなかったのですが、最近その申請が通らなくなっており、現在では4分の3を納付するよう言われています。しかしながら、それに加えて市民税も支払わなければならず、現状としてはその市民税も払えていません。
私としては年金などは貰わずに生涯現役で仕事をして行きたいと思っており、60歳になったとして貰えるかが分からないというニュースを見た事があります。本当に生活が苦しいですし、憲法の第二十五条にあるすべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有するという言葉に反するような毎日です。
精神的にも辛くなってしまっており、最近になって国民年金を脱退できないものかと考え始めました。

今置かれている状況で脱退する事は可能なんでしょうか。
2019年03月11日 16時32分

みんなの回答

大西 康嗣
大西 康嗣 弁護士
ありがとう
国民皆年金制度が取られていますので、どこかの年金に加入しなければなりません。したがって、国民年金を脱退することはできません。

2019年03月12日 09時50分

この投稿は、2019年03月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

妊娠出産費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

妊娠から出産までには、健康診断や入院、分娩など、様々な場面で金銭的な負担がかかります。これらの負担については、自治体や健康保険などから支給さ...

未熟児や難病の子どもの医療費を援助してもらえる制度と必要な手続き

生まれた子が、未熟児だったり、難病にかかったりしていた場合、入院や治療などで高額な医療費が必要になる可能性があります。そうしたとき、医療費を...

子育ての費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

子育てにかかる費用は、自治体から支給される手当金などにより、援助してもらうことができます。制度によっては出産後、すぐに手続きしなければならな...

この相談に近い法律相談

  • 国民年金の免除について

    年収が少なく、昨今滞納していたのですが、ある一定期間は免除となり、残りは支払った次第です。 世帯主も国民年金なのですが、自身は扶養されている子に値し、世帯主の年収が高いゆえに、それに応じて年金が高くなっています。自身の年収は150万もいかないので、今後の支払いが大変です。 滞納した時に扶養からはずれれば、年収に...

  • 大学生の子供の国民年金を免除申請を誤って行わず、納付してしまった

    大学に在学する娘がいます。 20歳を超える前に国民年金機構から国民年金加入の通知が来ましたが、学生の免除についてよく理解せず6ヶ月分国民年金を納めました。 新年度になり、大学生の免除について理解し、相談したところ、今年度分は再度免除申請する運びになりましたが、前納分は返却できないと言われました。返納してもらえるよ...

  • 国民年金の免除について

    国民年金の全額免除について 2017年03月19日 0 昨年8月に失業し、今年の3月から働き始めました。その間、恥ずかしながら国民年金を滞納しました。3月初めからに年金の督促状が来て、3月15日にまでに払えない場合は連絡がなければ差し押さえの場合もあるとのことだったので連絡しました。 その際に、働き始めたことを話し、今月、...

  • 「親(世帯主)の子供の国民年金保険料の納付義務について」

    子供(20歳以上で無職で収入はありません。精神科に通院しています。)は国民年金保険料を過去2年間の未納があります。 納付猶予や減免の申請をしても認められない場合、子供に代わって、親(世帯主)である私が納める法的な義務があるのでしょうか? 年金機構は、その未納分を、親(世帯主)である私の財産を法的に差し押さ...

  • 未納 国民年金 後納。これは免除申請できますか?

    過去に払っていなくて後納付できるという期間が22ヶ月現時点であります。 これは免除申請できますか?半額とか一部とかのです。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

民事・その他の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。