SNSの投稿を制限する覚書について

SNS上でもめ事があり、以下の条文、覚書を交わすよう求められています。
「SNSにて(特定の人物○○)を対象にしたと疑われるに足りる投稿の一切をしない」

表現の自由は保障されており、SNSにて疑いも含めて投稿を禁止することは法律上問題となるように思います。

1、このような覚書の文言は法律上問題ないのかどうか


ご教授お願い致します。
2019年01月23日 01時27分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 1、このような覚書の文言は法律上問題ないのかどうか

投稿制限を強要されるのは問題があると思いますが、相談者の意思で投稿しないと約束する分には構わないと思います。

2019年01月23日 01時57分

相談者
ご回答ありがとうございます。

疑われるに足る投稿の一切をしないとなると、少しでも関係のある投稿は全て制限を受けるように思っております。
そのような制限は私の意思ではありません。

2、相手方に修正を求める場合、「強要にあたるので問題がある」などの的確な主張をご教授頂ければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

2019年01月23日 02時46分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2
ベストアンサー
ありがとう
・表現の自由を過度に制限する内容
・『疑われる』が曖昧
・例外が一切ないのは不当(相手方が貴殿を攻めてきたとしても反論できない)

などが反論理由として考えられると思います。

条文の内容としては,例えば,これも表現としては曖昧ですが,『強く疑われる』と疑われるケースを限定したり,『正当な理由が存する場合を除いては』と例外を設けたり,『疑いについては,相手方に立証する責任があるものとする』と相手方にハードルを設定する,などが考えられると思います。

2019年01月23日 07時54分

相談者
ご回答ありがとうございました。
何かありましたらまた宜しくお願い致します。

2019年01月23日 13時09分

この投稿は、2019年01月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

子育ての費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

子育てにかかる費用は、自治体から支給される手当金などにより、援助してもらうことができます。制度によっては出産後、すぐに手続きしなければならな...

この相談に近い法律相談

  • 直接交渉及び直接取引禁止の覚書

    取引先のA社から疑問に思う条項の覚書が郵送されてきたので相談させて下さい。 ①本覚書の目的は、甲が乙に甲の取引先情報を開示後、乙が甲の取引先と直接交渉及び直接取引を  禁止することにある。 ②乙は甲の事前の書面による承諾なく、直接甲の取引先と商談してはならないものとする。 ③甲の取引先が直接乙に連絡された場合、連...

  • 覚書について質問です。

    ある技術を身につける為に学校に通っていたのですが、そこで覚書を提出させられました。内容は、その学校の事業システムや授業内容に抵触する活動はしないこと、 その技術を活かして仕事をする時には、その学校へ仕事することを連絡すること。という内容です。 今回、身につけた技術を使って自営で仕事をすることになりました。もち...

  • 覚書の宛名未記入について

    以下のような覚書を交わして、実際に内定を頂いた場合の相談です。 私は、○○会社に内定をしましたら100万円をお支払いします。 自身の名前、印鑑、日付 覚書に宛名がない場合この各書は有効でしょうか。

  • 営業車両の駐車場代差額の会社負担についての覚書作成

    当社では各営業員の自宅近くの駐車場を会社負担で借り、営業車両を停めるようになっております。 自家用車と営業車両の2台分(2台分の縦列区画)の駐車場を借りた料金をA、1台分の駐車場代(平置き)の料金をBとし、AからBを差し引いた差額の料金Cを月々給与に上乗せする形で営業員に支払うことを検討しております。 上記差額のCを月...

  • 「架空転入」について法律で禁じられた行為なのでしょうか?

    「架空転入」とはどのような概念なのでしょう? 法律で禁じられた行為なのでしょうか? 参考 http://ci.nii.ac.jp/naid/40001755151

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

民事・その他の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。