1. 弁護士ドットコム
  2. 民事・その他
  3. インターネット銀行に申し込みしたら必ず口座開設しないといけないのか。

公開日:

インターネット銀行に申し込みしたら必ず口座開設しないといけないのか。

2019年01月04日
ベストアンサー
お世話になっております。
インターネット銀行についてのことです。私が、パソコンより申し込みをし、書類一式が送られてきました。
折り返し、身分証明書等の書類を送りました。その後、インターネット銀行より口座開設のための書類が届きました。このような場合、必ず、口座開設しないといけないでしょうか。
自己の都合で、必要がなくなりました。
そこのところを法律的観点からご教授お願い致します。
相談者(747374)の相談

みんなの回答

榎本 克巳
榎本 克巳 弁護士
ありがとう
回答させていただきます。
(その後、インターネット銀行より口座開設のための書類が届きました。このような場合、必ず、口座開設しないといけないでしょうか)口座開設の書類を送る義務はありません。上記の銀行から届いた書類の、あなたへの交付は、法律的には、契約の申し込みではなく、申し込みの誘引と解されます。銀行としては、あなたから再度の(最終的なものと考えられる書類の提出があっても、銀行が改めて最終的なOKをしない限り契約成立にはならないとしているでしょう。契約案や約款案が示されていませんが、最終的なOKの決めは、銀行の方にあるとしないと、銀行のリスクが大きいからです。あなたの2度目の書類の提出が、契約の申し込みであり、まだ契約は成立していませんし、申し込みをしないといけないとかの義務は負っていないと思われます。



2019年01月04日 18時52分

相談者(747374)
大変お忙しい中ご回答ありがとうございました。
私の文章が未熟で、少し誤解を招くようになっております。
口座開設の部分なのですが、後は、私がパソコンに入力するだけで口座開設できるようになっております。
改めて、私から送るものはもうありません。
このような場合、パソコンに入力しないで口座開設を見送ることは可能でしょうか、または、一言、銀行に事情を説明して口座開設を取り消してもらう方がよろしいのでしょうか。
契約は完了していると思われるのですが。
よろしくご教授お願い致します。

2019年01月04日 19時58分

榎本 克巳
榎本 克巳 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
再度、回答させていただきます。
(口座開設の部分なのですが、後は、私がパソコンに入力するだけで口座開設できるようになっております。改めて、私から送るものはもうありません。このような場合、パソコンに入力しないで口座開設を見送ることは可能でしょうか)入力しないで口座開設を見送ることは、無条件で、可能と解します。入力すると(当然、送信もすると思います)直ちに契約が成立することは分かりましたが、今現在は契約は成立していないし、成立させるとの予約も成立していないものと解されます。銀行からの連絡が(申し込みの誘引ではなくて)申し込みそのものであるとしても、最後に承諾するかどうかは、あなたの自由で、あなたの回答(最後の入力・送信)が契約成立に必須の承諾にあたるというだけです。承諾もないし、予約もないので、無視することは、契約自由の範囲内のことで問題はありません。
(銀行に事情を説明して口座開設を取り消してもらう方がよろしいのでしょうか。契約は完了していると思われるのですが)とありますが、この部分は用語が正しくありません。(取り消し)は契約成立後の用語です。契約は完了していません。口座開設の見合わせ、契約に見合わせと理解するのが適切です。


2019年01月05日 18時29分

相談者(747374)
大変お忙しい中再度のご回答ありがとうございました。
とても、勉強になりありがとうございました。

2019年01月05日 18時52分

この投稿は、2019年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「法には曖昧なところが多い」法社会学者から弁護士に、棚瀬孝雄氏ロングインタビュー

棚瀬孝雄氏は、法社会学者として法を自律的な体系とみなし、法の答えは法の中にあるという見方に懐疑的な姿勢を貫いてきた。離婚事件やインドでの国際...

同性婚訴訟までの一つの「道」 寺原真希子弁護士ロングインタビュー

四大事務所、少人数事務所、米国留学、企業内弁護士と、多様なスタイルの実務経験を有し、2010年に独立した寺原真希子弁護士。企業法務や一般民事事件...

育児を支援してもらえる制度と利用するための手続き

育児について様々な不安を抱えていても、「誰に相談すればいいか分からない」という人もいるでしょう。自治体によっては、育児に関する相談に応じてく...

感染者の個人情報保護、どう図る コロナ禍のプライバシーについて折田明子氏に聞く

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、いつ、どこで感染が発生したかなど、感染者をめぐる情報への関心は高い。一方で、感染者が少ない地域では、職...

ミネルヴァ破産にみる弁護士法人経営のリスクとは 士業経営を支援する弁護士に聞いた

東京ミネルヴァ法律事務所(以下、東京ミネルヴァ)が、6月24日に破産手続きの開始決定を受けた。負債額は弁護士法人としては過去最多となる約51億円。...

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

最近検索されたキーワード

民事・その他の法律ガイド

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。