高齢者のプール事故での提訴

 73歳の父親が、監視員常駐の公営プールで歩行リハビリ中に溺れました。平成29年8月の事です。

救急搬送されましたが、3日後に低酸素脳症で亡くなりました。父親は一人で公営プールに行っており、その時の状況は、市役所の報告書でしかわかりません。報告書は市役所の担当者が現場の監視員から聞き取った内容で施設側には落ち度がないように書かれていました。しかし、その場に居合わせた利用者の中に、「監視員がしっかり監視していなかったから発見が遅れ、それが原因で亡くなったんだ」と証言する方がいて、だとしたら監視員の過失を問わなくてはならないと考えています。
搬送先の病院は現場からすぐの大學病院で、救急搬送時の父親は、心肺停止状態で、すぐに心臓検査等行われましたが、異常なしでした。急病が原因でないならば、いったいどうして亡くなってしまたのでしょうか?

保育園や小学校などで毎年のように溺死事故があることをインターネットで知りました。その多くは施設管理の甘さより付き添いの先生や保護者らの油断からくるものが原因のようです。そして、賠償請求も発生しております。

73歳の父親が亡くなったのは年齢から「寿命」だと考えるべきなのでしょうか・・?監視員の懈怠が原因だと疑われるのに、何のお咎めも反省も謝罪もないまま終わらせたくありません。あと何年生きるかわからない人間では、油断に満ちた監視員の過失を問うことなど意味のないことなのでしょうか?提訴するかどうか悩んでおります。アドバイスを待っています。

2018年10月12日 11時19分

みんなの回答

芦塚 増美
芦塚 増美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県6
ありがとう
国土交通省と文部科学省ではプールの安全標準指針を決めています。
これに違反したときは裁判となります。
とくに、監視台で監視中は、緊急時、救助及び交代時以外、監視台から降りないこと、交代時間が過ぎても、交代要員が来るまでは、監視台から降りないことを守っていたかが争点です。
安全標準指針に詳しい弁護士に相談ください。


プールの安全標準指針
2 留意事項
(1) 監視員は水着を着用していること。
(2) 水面の監視に当たっては細心の注意を払い、監視業務に全神経を集中すること。
(3) 危険と思われる行為・危ないと思われる人には、毅然として注意を促すこと。
(4) 幼児及び小学校低学年の子どもの一人遊びには特に注意を払い、保護者の監視のも
とで遊ぶよう指導すること。
(5) 監視は目の前だけでなく、顔をあげて広く監視すること。
(6) 監視台で監視中は、緊急時、救助及び交代時以外、監視台から降りないこと。
(7) 交代時間が過ぎても、交代要員が来るまでは、監視台から降りないこと。
(8) 交代時には、受持ち監視区域を指差し、異常のないことを確認してから、必要事項
の申し送りをして交代すること。また、なるべく速やかに交代を行うこと。
(9) ローテーション等で施設内を移動するときも常に水面を監視し、事故や異常があっ
た場合は、それらへの対応を優先して行動すること。また、プールサイドにゴミな
どが落ちているときは、可能な限り拾い最寄りのゴミ箱などに捨てること。
(10) 利用者から、置き引き盗難・迷子・痴漢・盗撮、その他事故等の情報があった場
合は、直ちに管理者又は巡回中の従業者に知らせること。
(11) 監視中はサングラスを着用してよいが、救助時など入水するときは、可能な限り
サングラスを外すようにすること。

2018年10月13日 22時22分

相談者
ご丁寧なアドバイスありがとうございます。溺れているのに気づいてもらえず命を失くした父親の無念を考えると悔しくて、事の詳細も分からずどうしていいのか悶々と毎日を過ごしております。アドバイスを得て勇気をもらいました。本当に感謝しております。

報告書には「監視台は監視に不都合なので使用していなかった」とあります。施設内に監視台は当然ありますが通常は隅っこに置きっぱなしの状態です・・今でも。市役所(教育委員会)のスポーツ振興課長も監視台については特に問題視していないようでした。

監視台不使用だけで提訴に持ち込めるものなのでしょうか?

いろいろと素人にはハードルが高すぎてどうしていいのかわかりません・・。

こうしている間にも公営プールは営業中で、プールの監視業務を委託している警備会社の社長には憤りを覚えます。

とにかく、アドバイスをくださった先生に心からお礼を申し上げます。

ご回答、ありがとうございました。

2018年10月14日 10時49分

芦塚 増美
芦塚 増美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県6
ありがとう
プールの安全標準指針は、国土交通省と文部科学省が決めています。
すべての都道府県で守るべき指針です。
訴訟では、この指針を裁判所も採用します。
安全標準指針と教育委員会の回答に違いがあれば、訴訟は可能です。

2018年10月14日 11時03分

相談者
再度のアドバイスに勇気が出てきます。ありがとうございます。

訴訟が可能とは、訴え出てもこちらの言い分は、もっともで、勝てる見込みがあるということで理解してよろしい

のでしょうか?

こういうことは、素人にはできませんので、専門家に依頼するしかありませんが、お金がどれほどかかるのかは気

にかかります。ここでは、見積もりが出来るようなので利用させていただきます。

2018年10月15日 12時11分

芦塚 増美
芦塚 増美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県6
ありがとう
見積もりは可能ですが、このページではなく、ドットコムの一括見積りサービスか、各弁護士の紹介欄からの問い合わせからとなります。
個別弁護士への依頼の場合は、「弁護士ドットコム 弁護士の氏名」で検索し、メールでの問い合わせです。

2018年10月15日 13時51分

この投稿は、2018年10月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,808名の弁護士から、「夜間・休日相談可能な弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

未熟児や難病の子どもの医療費を援助してもらえる制度と必要な手続き

生まれた子が、未熟児だったり、難病にかかったりしていた場合、入院や治療などで高額な医療費が必要になる可能性があります。そうしたとき、医療費を...

育児を支援してもらえる制度と利用するための手続き

育児について様々な不安を抱えていても、「誰に相談すればいいか分からない」という人もいるでしょう。自治体によっては、育児に関する相談に応じてく...

子育ての費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

子育てにかかる費用は、自治体から支給される手当金などにより、援助してもらうことができます。制度によっては出産後、すぐに手続きしなければならな...

妊娠出産費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

妊娠から出産までには、健康診断や入院、分娩など、様々な場面で金銭的な負担がかかります。これらの負担については、自治体や健康保険などから支給さ...

この相談に近い法律相談

  • サービス付き高齢者住宅

    サービス付き高齢者住宅に入居しています。入居前に看護師24時間常駐と聞かされていましたし、老人ホーム検索サイトでもそうなっていましたが、昼間は実際1日3回ちょっといるだけで、ほかの系列のところを回っているみたいです。夜間は看護師がいますが、時々資格を持ったヘルパーが夜勤をしてます。施設のホームページは24時間介護スタ...

  • 高齢者施設での麻雀について

    高齢者の施設で、レクレーションとして月4回程度麻雀を行なう場合、1000点10円程度の金銭のやり取りは違法となり、罰せられますか?罰せられるとしたら、誰が罰せられますか?

  • 高齢者の運転免許について

    隣に住んでいる83歳の高齢者なのですが、自宅から車をバックで出す際に、向かいの家の壁によく衝突したり、先日も自転車を跳ねる事故を起こしたりしていて、正常な運転ができていないように思います。 家の前で子供を遊ばせる時も、隣人が帰ってきたときに危ないので、安心して遊ばせれません。 こういった場合、私から警察等に言っ...

  • 高齢者の実刑

    80歳の父が自宅に火をつけてしまい、裁判が終わり、明日判決です。癌を患っております。今は施設にいますが、放火は重罪ときいています。家族間で揉め事があり情状酌量も期待したいところですが、高齢者で病気がおもくても実刑になる確率は高いのでしょうか?

  • 高齢者転倒の過失について

    空港の待合場所(椅子があるエリア)で、よそ見をしていた高齢者が急に方向転換してこちらに振り向いて歩き出そうとして、私のスーツケースにつまづいて転倒されました。 私はうごいていたわけではなく、椅子に座ろうと立ち止まっていました。 私に過失があるとは全く思わず、大丈夫ですか、と声をかけたところ、通路に荷物を置いて...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。