未成年の高校生に殴られました。

公開日: 相談日:2018年03月29日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

未成年に殴られました。

道を歩いていたら高校生と肩がぶつかり言い合いになり、その後殴られました。

とりあえず警察を呼びましたが賠償してほしい考えです。

未成年に対してはその子の親に賠償請求になるんでしょうか?

647106さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    責任能力のない未成年は法的責任を負わないとされる可能性があります。
    ここで、責任能力といいますのは、自分の行為の結果が法的に見て何らかの責任が生じるか否かを判断する能力を意味するものとされております。具体的には小学校を卒業する12~13歳程度になれば責任能力があるものと考えられています。
    責任能力のない未成年者が不法行為により第三者に対し損害を与えた場合には、未成年者が責任を負わない反面、監督義務者である親が十分な監督義務を尽くしたことを証明しない限り、未成年者の親が賠償責任を負うことになっています(民法714条)。
    今回のケースですと、加害者の年齢にもよりますが、直ちに親に法的責任を転嫁させるのは難しい可能性があります。
    もっとも、示談等で親に請求する余地もあるかと存じますので、一度専門家に相談されてはいかがでしょうか。

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから