学校の先生の行き過ぎた行動について

子供が学校でケガをしました。病院に行き安静にしなさいと言われました。学校を休む訳に行かず体育だけ休むと学校に連絡しました。体育の先生に担任が伝え忘れ、体育で走った事が原因で状況が悪化し松葉杖になっています。
又、休む事に対してそれくらいみたいな事を言います。学校の対応に不満(診断書を提出しました)が
通じません。更に病院まで病状を聞き行くと言うありさまで学校側に反省の色がありません。

1.その事に対しての学校側の謝罪はありません。

2.問題の先生と話しをさせるから話しがこじれる。

3.責任についての話しをしたいが学校校長と教頭が話をさせない。

今、対応の悪さに不満を感じているので代理人を立て今後もあるのでその点について話をして貰った方が良いのか?



2015年06月14日 10時48分

みんなの回答

高島 惇
高島 惇 弁護士
ありがとう
お子様が怪我をした原因にもよりますが、学校の管理監督が原因で怪我が生じたのであれば、学校に対し慰謝料などを請求できる余地があります。
事故状況が分かる資料を確保する必要がありますので、事故現場を写真にて撮影したり、学校とのやり取りを録音するなど証拠化する作業をお勧めいたします。

怪我の状況など具体的な事実関係にもよりますが、学校側の対応次第では訴訟などの法的措置を検討する必要があります。
学校問題についてはある程度専門的な知識を要しますので、法的措置を真剣にお考えであれば、お早めに弁護士へ相談されることをお勧めいたします。

2015年06月14日 10時58分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
最初の怪我の原因がわかりませんが、少なくとも症状が悪化したことについて学校側の過失は明らかですので、症状悪化の原因が無理な体育授業への参加にあることが証明できそうなら、学校に対して損害賠償請求は可能な事案です。請求が可能な以上、事実の調査により責任の所在を明らかにし、関係者の処分と再発防止の徹底を要求するのは当然でしょう。代理人を立てて文書で学校の考えを聞くことから始めてはいかがでしょうか。

2015年06月14日 11時01分

相談者
早々に回答頂きありがとうございます。

慰謝料の請求は考えておりません。

学校側の先生の発言、体育に参加しなければ点数がつけれないや発言した事を言わないなど嘘をつく又良く出来る子供と悪い子(悪い例)クラスメートの前で侮辱(うちの子供じありません)例を上げればきりがありません他のお母さんに聞くだけでもかなりあります。

1.子供を大人扱いをする

2先生自身が思いやりがない。

教える立場は傷つく言葉を平気で使う
脅しともとれるような発言が多い

3.相手の都合は考えない。理由があっても学校の規則がと言う。(時と場合)によって臨機応変でない。

4.今後この学校に安心して通わす事ができない。

そのような内容でも相談に乗って頂けるのでしょうか?

教育委員会にも学校名、先生の名指し連絡もしましたが回答をいただいていません。なのでこの機関には期待できません。




2015年06月14日 12時23分

高島 惇
高島 惇 弁護士
ありがとう
教育方法については学校側に広範な裁量があるため、教師が体罰を行っているなど明確な問題行動が存在しない限り、教育方法の改善を強制することは法律上難しいです(いじめの重大事態に該当しないため、事実調査を強制する法律上の根拠もありません。)。
法的には、学校側の監督過失や体罰について、損害賠償を請求するというのが主たる対応にならざるを得ません。

相談者様が問題と考える教師の行動について、体罰に該当するかどうかという観点から改めて整理していただければと存じます。

2015年06月14日 12時35分

相談者
ご丁寧に回答頂きありがとうございます。

体育の点数をつけれないから(裏を返せば)成績・内申がつけれない。脅しともとれる発言。又ドクターストップがかかっているにも関わらず無理でも参加しなさいと言うふにも取れる発言だと思うのですが更に診断書を提出したにも関わらず何かと強要してきます。病院や医者に行く意味がありません。…このような場合でも難しいでしょうか!?体罰やいじめには該当するのは難しいでしょうか!?

2015年06月14日 13時30分

高島 惇
高島 惇 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
医師の指示があるにもかかわらず,体育の授業への出席を強要した行為については,法的責任を追及する余地があるものと思料いたします。
もっとも,かかる行為について法的責任を追及するのであれば,損害賠償請求を中心に検討するのが通常であって,謝罪や懲戒処分のみ請求しても認められる蓋然性はかなり低いです。

その他,体育の点数が付かないことを理由に留年(法的には「原級留置処分」といいます。)となった場合,原級留置処分の適法性を争う余地はあります。

2015年06月14日 14時33分

相談者
何ども分かり安く回答頂きありがとうございます<(_ _)>

学校校長(トップ)と教育委員会に

事の経緯についてまず内容証明を送りたいと思います。そこで事実確認をし話しにならない場合は弁護士を立ててそれなりの覚悟で戦いたいと思います。遅かれ早かれ決着を着けスッキリさせたいと思います。ありがとうございました。

2015年06月14日 14時55分

高島 惇
高島 惇 弁護士
ありがとう
将来的な法的措置に備えて,学校に対し書面で回答するよう要請するとともに,口頭でのやり取りを録音していただければと存じます。
また,お子様の怪我の現状について,写真撮影されることをお勧めいたします。

また何かありましたら,お気軽にご相談ください。

2015年06月14日 14時58分

この投稿は、2015年06月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「夜間・休日相談可能な弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

子育ての費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

子育てにかかる費用は、自治体から支給される手当金などにより、援助してもらうことができます。制度によっては出産後、すぐに手続きしなければならな...

未熟児や難病の子どもの医療費を援助してもらえる制度と必要な手続き

生まれた子が、未熟児だったり、難病にかかったりしていた場合、入院や治療などで高額な医療費が必要になる可能性があります。そうしたとき、医療費を...

妊娠出産費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

妊娠から出産までには、健康診断や入院、分娩など、様々な場面で金銭的な負担がかかります。これらの負担については、自治体や健康保険などから支給さ...

この相談に近い法律相談

  • 学校の対応と責任問題について

    中学校の子供が昨年末から不登校です。 何度聞いても先生とは会いたく無い話もしたく無い学校変わりたいと言ってます。 担任の先生と最後に自宅で話してからの事なので、先生の指導に問題があったとしか考えられません。このまま不登校で将来的な不安と精神的苦痛に対して訴える事は可能ですか?

  • 中学校教諭の言葉の暴力

    情緒障害で特別支援学級に在籍する中学二年生の息子の事です。 入学当初から担任から怠けている、ずる賢いと言われてました。体調不良で欠席すればサボったと言われ、課題ができないと帰れと言われ、早退させられてました。 2月に、あまりにも教師の暴言がひどく、椅子を蹴飛ばした息子に対し、学校は精神病院に入院をすすめてきまし...

  • 専門学校の対応。職場に対し、法的措置は取れないでしょうか?

    専門学校に勤務しています。学生の保護者が学院に来て、私と複数の教員の対応に苦情を述べました。この親が苦情を言いに来るのは今までにもありました。親・本人ともに落ち着いた頃に、学校として上司がかかわり始めました。そのせいで落ち着いていた状況が長引き、かえって悪化している印象です。職場として、学校の対応に不信感を抱い...

  • 学校の対応による子供の精神不安

    現在小学校6年の女の子です。 5年生の時にいじめにあい、今は学校に行かずに区の不登校の子供(中学生が主)が通うサポート教室(ここに通えば学校の出席扱いになる)へ無欠席で通っています。小学校へは何か連絡事項があるなら母親の携帯電話に連絡するよう伝えてあります。 5年生の時から担任に何度も伝えましたが適切な対応を...

  • 学校の教師のせいで不登校になりました、学校の先生を他校に異動させることは可能でしょうか

    4月から3年生になる小学生の親です 通常級ではなく障がい児童の通う支援学級に通っています うちの子供は精神面がかなり弱く本当は特別支援学校を希望したのですが教育委員会に拒否されて 普通の学校の支援学級に入れさせられました 2年までの担任はかなり理解もあり慎重で息子も学校に毎日通えていました 3年になり担任が他の...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

民事・その他の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。